ブログの文章も上手になる?!正しい文章を書くための4つのお助けサイト

正しいブログ文を書くためのチェックサイト

Pocket

初心者ブロガーさん

ブログで稼ぎたいんですけど、文章書くことにあまり自信がなくて……
こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。

なるほど、そうですよね。日本全国へ向けての文章なんて今まで書いたことないですもんね。

ゆーいちろう

ふつうに暮らしていたらみんなそんな感じですよね。

いきなり、日本全国に向けての文章を書けと言われてもね……(^^;)

というわけで今回は「自分の日本に少々自信ない……」というブロガーさんを助けてくれるサイトをご紹介します。

この記事を読むと…
● 正しいブログ文を書くためのお助けサイトが分かります

作文って何年ぶり?

 

ブログ記事でよく言われる2000文字って原稿用紙で言うと5枚分。結構な分量ですよね。

小学校のときに作文書いたっきりで「何年ぶり?」という方もいるでしょう。

大学時代にレポートは書いたけど日本語じゃなかったという方や僕みたいに数式とかばかりが多くて日本語はちょびっと、という方も(^^)

しかも、そういう文章って先生や教授に見せるだけですから。ブログとなると日本全国に向けて公開しているわけですから。

「なんか緊張してしまう」
「なんか気後れしちゃう」
「最初の1記事が書けない」

という方もいるかもしれません。

 

今まで記事構成はPREPがいいですよ、とか、公開前にこれをチェック!みたいな記事を書いてきましたが、

日本語の文章そのものについての記事はなかったかな、と。

……というわけで調べてみたところ、僕らの日本語をチェックしてくれるウェブサイトがいくつもありました。

 

 

初心者ブログでも初月からアクセスを増やしていく方法

日本語文章校正サポート

日本語構成サポート

 

なんともさっぱりしたサイトです。一番大きな四角い枠に僕のブログの11月2日の記事文章を流しこんでみました。

 

ブログ記事はいったんテキストファイルに貼り付けて、タグやほかの不要なものが混ざらないようにしました。

 

枠の下に『日本語をチェック』というボタンがありますので、使い方が分からないということはないと思いますが、

その左に『設定をカスタマイズする』とあり、ページの下のほうにスクロールしてみるとカスタマイズ方法が書かれています。

 

使用してみるとこんな結果が出てきました。

 

なるほど、『儲かる』の『儲』は常用漢字ではないんですね。

あと、助詞不足かいくつも指摘されています笑 ひとつひとつ確認すると、故意にそのようにしている箇所や「いや、これは助詞が抜けているわけではないよ?」というケースもありました。

しかし『カテゴリ』が見つかりました。僕は『カテゴリー』と書こうとしているのについ『カテゴリ』と書いてしまう癖があるんです。

見つかってよかったです(^^)

 

テキスト処理ツール

テキスト処理ツール

こちらはサイトに

検査内容

・表記・表現の間違い、不適切な表現の検出
… 誤変換、誤用、使用注意語、不快語 (使用不適切な語や隠語など)、機種依存文字または拡張文字、外国地名、固有名詞、人名、ら抜き言葉
・わかりやすい表記にするための提案
… 当て字、表外漢字、用字
・文章をよりよくするための提案
… 用語言い換え、二重否定、助詞不足の可能性あり、冗長表現、略語

と書かれているすごいサイトです。

さらに左側にあるメニューでいろんなことができるようです。

結果はこうなりました。

 

指摘されている箇所は先ほどの『日本語文章校正サポート』と同じようですが、

指摘区分が色分けされているので、自分がどのようなミスを犯しがちかひと目で分かりますね。

 

オンライン日本語校正補助ツール

オンライン日本語校正補助ツール

 

上記画像を見てもらえば、指摘内容がよく分かると思います。内容的には『テキスト処理ツール』と同じような感じです。

が、ブログ記事文を入力してみると、結果の画面はこうなりました。

 

指摘された言葉の前後も見れるので、その点は『テキスト処理ツール』より分かりやすいですね。

 

enno

enno

 

サイトには、

日本語のあからさまなエラー (タイポ、スペースのエラー、誤字脱字、変換ミス、入力後の編集ミス、文字化け) を自動チェックします。

と書かれています。

それにしてもなんで『enno』なんて名前なんでしょうか……。

 

上記画像では分かりにくいですが、ページのトップに黒いメニューの帯があって、そこから『使い方』のページに行くことができます。

 

使い方がかなり詳しく説明されています。

 

ちょっと見にくいかもしれませんが、『じゃないかなー』などの『ー』が黄色く目立つようになって、注意を受けています笑

あと、半角文字も黄色くなるようです。半角スペースが黄色くなっていました。

また一箇所『書いてていると』という誤字があったのですが、それもこのサイトで分かりました。

 

指摘が少ない感じがするのは使い方を読んでカスタマイズしていないからかなぁと、改めて『使い方』ページを読んで、びっくり!

強調表示された箇所にカーソルを合わせると、解説文が出てくるんです!

たとえばこんなふう。

うん、しかしこれは間違えてないですよ。『自身』で正しい。

……と思った次の瞬間!

 うわー、たしかに!

『ないと』が1文のなかに2回あります……。まったく気付きませんでした。

恐るべし『enno』! 変な名前とか言ってすみませんでしたm(_ _)m

 

 

ネットに頼らず、儲かる記事ネタが芋づる式に出てくる思考法

正しいブログ文を書くためのお助けサイトのまとめ

 

 

それぞれ微妙に違う特徴があるので、使い分けるのもいいかもしれませんね!

とくに最後の『enno』は秀逸です。これを使い続けていれば正しい日本語が書けて文章が上手になるかも!

正しいブログ文を書くためのお助けサイトのまとめ

日本語校正サポート

テキスト処理ツール 

オンライン日本語校正補助ツール 

enno

 

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

◆月3000PVのしょぼいブログで売り込みせずに5万円稼ぐ
仕組み化の設計図

◆フォロワー1万人までやることを体系化。なので忙しい方でもできる
1万フォロワーメーカー

◆記事ネタを探し回らないでも大丈夫。あっという間に100記事分くらいの記事ネタは出てきます
芋づる式思考法

◆”あること”をしてツイッターで告知したらアクセスが3倍になりました。
ツイッターアクセスアップ

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう

1つ目のブログでは収益0円。2つ目のこのブログで半年後に月3万、さらに4ヶ月後に300万達成

他にもメール、LINE@のアフィリやってます。

ツイッターではマーケティング、ライティングの質問にも答えています。

ココから→ゆーいちろうTwitterアカウント フォローしてくださいね!