【脱・稼げない人】アフィリエイトで稼ぐための改善ポイントを300人コンサルしたブロガーが教えます

アフィリエイトで稼ぐための改善ポイントを300人コンサルしたブロガーが教えます

Pocket

新人ブロガーさん

ブログを始めてそろそろ4ヶ月だけど、全然稼げません。

何がいけないのかなぁ……

今回はそんな疑問にお答えします。

こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。

何ヶ月もタダ働きってツラいですよね……

ゆーいちろう

僕はTwitterでブログのご相談をお受けしています。ブログを拝見した初心者ブロガーさんも300人ほどにのぼりました。

そんなわけで、アフィリエイトで稼げてないケースの共通パターンが見えてきました。

ブログ運営で迷路に迷い込んでしまった方のために書きました。『稼げない人』から脱却しましょう!

この記事では

● アフィリエイトで稼げてないパターンを解説します

● アフィリエイトで稼げるようになる5つの改善点をお教えします

こんな方にオススメ!

● アフィリエイトで稼げてない方

● アフィリエイトで稼ぎたい方

ちょっと自己紹介

この記事を書いている僕、ゆーいちろう(@free30303)は、広告会社勤務の会社員、Webマーケッター。副業ブログでは月300万の利益を出しています。

この記事は有益ではありますが長文なので、目次の興味あるところからお読みください。

アフィリエイトで稼げてない人の改善ポイントとは

 

僕は『仕組み化の設計図』という、ブログの収益を増やす教材を販売しています。

そのため新人ブロガーさんのご相談に乗ることが非常に多く、かれこれ約300名の方たちのご相談に乗ってきました。

そのなかで分かってきたことがあります。

アフィリエイトで稼げてないブログには共通点があるのです。

 

そこで今回は、その共通点を改善することで『稼げない人』を脱却して、ブログアフィリエイトでどんどん稼いでいただくための記事を書きました。

 

ブログのアフィリエイトで稼ぐようになるための改善ポイントは以下の5つです。

5つの改善ポイント
  1. アクセスを増やす
  2. 記事更新する
  3. クリック率(CTR)を上げる
  4. 関連商品を考える
  5. アフィリエイト記事だらけにしない

稼げない現状

 

と、その前に、アフィリエイトで稼げない現状を確認しておきましょう。

これからお話しすることに万が一当てはまっていると感じるなら、その先の改善法までしっかりと読んでくださいね!

 

根性を頼りにしている

「がんばる!」
「やるっきゃない!」
「最後まで諦めない!」

こんなことを連発しているブロガーさんほど、数ヶ月でエネルギーが枯渇しているような印象を受けます。

人間のモチベーションというか、舞い上がったハイテンションは3ヶ月くらいしか続かないと言います。

まあ3ヶ月間タダ働きだったら誰だってイヤになります。

何が言いたいかというと、ブログ運営に工夫が欠けているのです。工夫は考えず、根性で押し通すことで乗り切ろうとしているようです。

自分のやり方にあまりに固執してしまうと、このような迷路に入ってしまうのです。

                                  

需要のないカテゴリー、記事内容

当たり前のことですが、需要のないカテゴリーや記事内容では稼げません。

キーワードで上位表示されても、そのキーワードの検索数が少なければ成果に結びつきません。

これは、『自分が発信したい事柄についてばかり記事を書いている方』に多い傾向です。

 

検索数が少ないキーワードで成果に結びつけることができるアフィリエイターさんもいますが上級者です。

初心者はある程度需要のあるところから狙っていくべきでしょう。

 

広告のクリック率(CTR)が低い

アフィリエイト広告のリンクをクリックしてもらわなければアフィリエイターの成果は発生しません。

以前、アフィリリンクの貼り方について記事を書いたことがありました。

参考記事>>クリック率を即アップする広告の貼り方:クリックされないのは理由がある

とおりいっぺんの商品紹介文章を書いて、アフィリリンクを貼る、というだけではクリックされません。

これについてはあとでくわしく解説します。

 

SEOが不充分

せっかく記事を書いてもSEOが不充分ではアクセスが集まりません。アクセスが集まらないということは人の目に触れないということです。

最近、Google検索では何百万件ヒットしても上から多くても20ページくらいしか表示してくれません。つまり、それ以下のページは存在していないのと同じ、ということになります。

 

SEOのチェック項目は何百もあるそうです。言うなれば「これさえやれば上位に表示される」ということもないそうです。

自分の力量に合わせて少しずつSEOの知識を深めていくのが良いでしょう。

 

アフィリエイトで稼ぐための5つの改善ポイント

 

では、いよいよアフィリエイトで稼ぐための5つの改善ポイントについて解説しましょう。

 

1 アクセスを増やす

 

ブログで稼げないのは、そもそも記事にアクセスがないから、ということが原因です。

アクセスを増やす方法は大まかに言って以下の2つがあります。

需要のある記事を書く

当然のことなのですが、多くの人が検索するような案件で記事を書く必要があります。

つまり多くの人が解答を求めているようなことについて記事を書く、ということです。

 

記事を上位表示させる

また、検索結果で上位表示させることも有効です。

ブログに30記事あったとしてすべてが検索結果50位にあるよりも、

検索ボリュームがそこそこあるキーワードで上位、という記事が1記事でもあれば、そこからブログに読者が流入することが期待できます。

 

これがすなわちSEOです。

SEOはブログ運営に非常に重要なことです。が、それを極めるのは初心者にはかなりハードルが高いです。

初心者のうちにはブログを書くことで精一杯、という場合もあるからです。

 

2 記事更新する

 

そこで、ふたつめは記事更新に関する改善です。これは初心者にとってはもっともシンプルで基本的なSEOになります。

 

記事執筆を習慣化する

とにかくブログ記事を書くことを毎日の習慣にしましょう。

毎日更新しなくてもいいですが、毎日何かしらの執筆作業をするようにします。

 

20記事くらいしか書いてないのに「なぜ収益が発生しないんだろう?」と悩んでしまっている方にたまに遭遇します。

「100記事書くまではアクセス解析を見るな」と断言している先輩ブロガーもいます^^

 

記事更新を継続する

なかには、書いても書いても収益が上がらないので、何をどう書いていいか分からなくなり、

記事を書く手が止まってしまった……

という方もいます。

 

更新しないブログは、当然ですがアクセスは下がっていきます。

まだパワーがついてない初期のブログだと落ち方も顕著かもしれません。

それで焦って何か極端なことをやろうとしてしまいがち。ブログで収益を上げるには足元の積み重ねが大事です。

 

SEOをいくら勉強しても記事が10や20しかなかったら上位表示はむずかしいと思います。よく言われているように100記事くらいは必要と思われます。

 

3 クリック率(CTR)を上げる

 

クリック率というのは、アフィリエイトリンクをクリックしてくれる読者の率です。

100人読者が記事を読みに来て、1人がリンクをクリックしたらクリック率1%です。

これで2人がクリックしてくれたら、記事のアクセス(PV)は同じでも収益は2倍になりますね。

ライティングスキルを上げる

では、1人ではなく2人、2人ではなく3人がクリックしてくれるようにするにはどうしたら良いでしょうか?

それは、ライティングスキルを上げることです。

 

僕はコピーライターでもあるので、このブログの他の記事でもいろいろとライティングについて書いています。

参考記事>>稼げるスキル:ライティング の記事一覧

クリック率を2倍にして収益を2倍にすることは、ブログのPVを2倍にして収益を2倍にすることよりも簡単です^^

 

テンプレートを決める

とはいえ、記事を書くたびにクリックさせようと悩みに悩んでいたのでは、1記事更新するのに非常に長い時間がかかってしまいます。

クリック率が高い記事は、なにもあなたがすべてゼロから作る必要はないんです。

どんな学問もそうですが、先人たちの努力の結果のうえに僕らの努力を重ねていけば良いのです。

なので人気ブログを見にいって記事構成を研究しましょう。

そして自分なりのテンプレートを作りましょう。

 

場合によっては記事構成について記事を書いているブロガーさんもいます。

僕もこんな記事を書いています^^

引き込まれるブログの書き出し文とは?:導入部分このまま書くだけ5要素7ステップ

導入部の書き方で手が止まっていた方のお役に立てたようでよかったです^^

 

4 関連商品を考える

 

新人さんのブログを拝見していると「もっと売ってもいいんじゃないかな」と思うことがあります。

もちろん『もっと強く売り込め』ということではありません。

『売れるチャンスを逃さない』ということです。

クロスセル

マーケティング、セールスには『クロスセル』という言葉があります。

『多品種販売』と訳されていますが、まったく関係のない多品種を紹介するのではありません。

上手な『クロスセル』は、ラーメンのトッピングのように、お客さんに喜ばれる関連商品を一緒に売ることです。

 

たとえば、初心者向けの筋トレマシンを紹介している記事で、マシンしか紹介しておらず、

ウェアやほかの小物の紹介は他記事でもしていない……としたら。

それは大きな機会損失ですよね。

初心者向けなのですから、ほかの商品も一揃え紹介してあげましょう。

それによって顧客単価(ひとりの読者が購入する金額)が増えますから収益が増えることになります。

 

このようにユーザーの思考や行動をマーケティングでは『カスタマージャーニー』と呼び、これをしっかり研究することが収益アップに繋がります。

『カスタマージャーニー』にもっとくわしく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

参考記事>>ブログにおけるカスタマージャーニー・マップの重要性

 

読者目線

今お話ししたように「〇〇も一緒に紹介したらどうですか?」と言うと

「あっ! そうですね、たしかに」

となり……ご指摘するとみなさん気づくことができるんですね。

しかし一方で「どうやったらそんなことに気がつくようになるんですか?」とも聞かれます。

 

なので、”そんなこと”に気づくようになるコツをここであなたにもシェアしちゃいます。

 

それは……

読者目線で見ること

です。

記事の内容について、あなたはよく知っています。なので逆に見落としてしまうことが多いのです。

知識がない状態でブログにやってくる読者の目線で記事を見直してみてください。

 

5 アフィリエイト記事だらけにしない

 

アフィリエイトリンクが足りないと思うブログもあれば、多すぎると思うブログもあるものです。

 

読者に価値を提供

ブログ記事が10記事もないのに、

化粧品と増毛剤とウォーターサーバーとウーバーイーツとApple製品の記事がある……。

ブログには『お役立ち情報をお届けします』と書いているので、ある意味、間違いではありません。

 

しかし、このようなブログを訪問した読者はどのように感じるでしょうか?

1 最初の記事は興味あったけど、ほかの記事には興味ない。

2 全部の記事になんとなく売り込み臭がする。

おそらくこんな印象を抱かれるでしょう。要するに読者の信頼を得ることはむずかしくなり、結局は離脱されてアフィリエイトリンクはクリックされないでしょう。

 

これを回避するのはむずかしいことではありません。

価値を提供する良い記事を増やすことです。そのような記事を増やすことによってアフィリエイト記事の信頼性も上がります。

 

Googleに認められるE-A-Tを意識

先ほど挙げたような記事のブログでは、そもそもアクセスが集まらないでしょう。

Google先生はブログの著者に専門性、権威性、信頼性を求めています

参考記事>>E-A-Tを意識を意識したブログ運営をしよう

また、アフィリエイトだけの目的のブログは重要視しない、と公言しています。

 

平たく言えば、アフィリエイト案件を絞ってその案件に対して専門性を出していく……。

そうすれば、専門家として信頼されますし、権威性も生まれてきます。

 

アフィリエイトで稼ぐ5つの改善ポイントのまとめ

 

こうやってくわしく見ていただくと、稼げない人が稼げるようになるためにすることは別にすごいことじゃありません。

わりと基本的なことです。

むしろ間違ったことを思い込んでしまったり、取り組むべきことにしっかり取り組まなかったり、が原因だったりします。

ブログはしっかり取り組めば必ず利益になります。

それを信じて進んでくださいね!

この記事のまとめ

◎アフィリエイトで稼げてないとき、やってはいけない改善法
・根性で乗り切る
・才能がないとできないと考える

 

◎アフィリエイトで稼ぐための5つの改善ポイント

 

1アクセスを増やす
・アクセスを集められる記事を書く
・記事を上位表示させる

 

2記事更新する
・記事執筆を習慣化
・記事更新を継続

 

3クリック率(CTR)を上げる
・ライティングスキルを上げる
・テンプレートを決める

 

4関連商品を考える
・クロスセル
・読者目線

 

5アフィリエイト記事だらけにしない
・読者に価値を提供
・Googleに認められるE-A-Tを意識

アフィリエイトもいいですが、独自コンテンツを販売したら、

アフィリエイトの何倍も収益を拡大することが可能です。

僕はPV月3000というしょぼいブログで5万円稼いでました。その方法はこちらに!
21日間で作るブログ仕組み化の設計図 PV月3000でも初月から5万円稼ぐ【21日間で作るブログ仕組み化の設計図】