【悪用厳禁】成約率を上げるアフィリエイト記事の要素:天使編4+悪魔編4

【悪用厳禁】成約率を上げるアフィリエイト記事の要素

Pocket

ブロガーさん

アフィリエイトってむずかしい。検索結果の1ページ目にあるのに全然クリックされない……。

成約率を上げるにはどうしたらいいんだろう?

こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。

成約率、上げたいですよね。

ゆーいちろう

たしかに、僕がブログのご相談を受けるとき、

記事はまあまあよく書けているし、検索結果の上位にあるのに

クリックされない

といったお悩みって結構あるんですよね。

そんな記事はクリックされやすい要素が足りないんです。

『クリックされやすい要素』『成約率を上げる要素』というものがあります。

「何だそれ?」と思う方ほど今回の記事は役に立つのではないかと思います。

この記事を読むと…

● アフィリエイト記事で成約率を上げる要素が分かります

● 文章だけで商品を売るコピーライターのテクニックが分かります

成約率を上げる前提

 

まずはアフィリエイト記事の目的をクリアにしましょう。

アフィリエイト記事の目的は、ただひとつ

公式サイトに読者を送り出す

これだけですよね。

公式サイトへのリンクをクリックしてもらうことがすべてです。

だとするとやるべきことは決まってきます。

公式サイトと同じ情報は要らない

どうしても記事内容を決めるときに、公式サイトを参考にしてしまうかもしれません。

しかしそれでは読者は同じ内容を2度読むことになります。

 

あなたの記事を先に読んだ読者は、公式サイトに行って同じことが繰り返されたら興味が薄れるかもしれません。

また、商品に興味があってあなたの記事に来た読者は「これ、公式サイトにも書いてあったよ」となって記事から離脱するかもしれません。

 

読者の立場に立てば、同じことを2度読まされるのは苦痛ですよね。

 

公式サイトを見たくなるような誘導

極論を言えば、公式サイトへのリンクをクリックしてもらえれば、どんなことを書いても良いわけですね。

(もちろんそのあとの読者の行動も大事ですが)

そこで、アフィリエイト記事ではどのような要素を組み込んでいくと効果的なのか、考えてみましょう。

 

成約率を上げる要素ーー天使編

 

成約率を上げるための要素はまず以下の4つです。

・購入すべき理由や根拠を示す
・悩みが解決した事実を伝えるーー他の人
・悩みが解決した実体験を伝える
・商品購入によって得られる未来を具体的に見せる

ひとつずつ解説します。

購入すべき理由や根拠を示す

PREPの一要素でもありますね。

記事の要点や結論を述べたあとで、商品やサービスを購入すべき理由や根拠をしっかり述べましょう。

エビデンス(証拠)が示せればなお良いですね。

参考記事>>伝わる、説得力のあるブログ記事を書く:文章フォーマットPREP(プレップ)法

 

悩みが解決した事実を伝える

読者は問題や悩みの解決を求めてやって来ます。

その解決法がアフィリエイトリンクをクリックした先にある、というわけですね。

その解決した事実を、エビデンスや公式ページとは違う方法で伝えられないでしょうか。

たとえばSNSでの噂や口コミなど。意図的なものではなので信憑性があります。

 

悩みが解決した実体験を伝える

アフィリエイトしている商品やサービスをあなたが実際に利用したことがあれば、

その体験談を書くのは非常に説得力があります。

その場合、良いことも悪いことも正直に書くのがポイント。

悪いことも書くと、執筆者の誠実さが明確になります。

ただ、悪いことを書きっぱなしではいけません。かならずそれを補うことを書来ます。

すると、逆に読者はその短所が気にならなくなります。

 

商品購入によって得られる未来を具体的に見せる

これはマーケティングやNLPなどで『フューチャーペーシング』と呼ぶものです。

未来を具体的にイメージさせることです。

 

たとえば栄養価の高いドッグフードをオススメしているとき、

「栄養価が高いです」と伝えるだけでは不充分です。

栄養価が高いため……
・毛並みが良くなるからワンちゃんが一層可愛く見えますよ。
・ワンちゃんがいつも元気。飼い主さんもうれしくなりますよね。
・お散歩も楽しくなります。ワンちゃんと飼い主さんの信頼関係が強まります。
・ワンちゃんが健康で長生きします。これほどうれしいことがあるでしょうか?

……などなどを超具体的に書いていきましょう。

 


さて、ここまでは

PREPを知っている方ならちょっと考えれば思いつくこと。

当たり前のこと、とは言いませんが、少し年季の入ったブロガーであれば誰でもやっていることをまとめたわけです。

で、ここからがいよいよ今回の記事の本編、コピーライターのテクニックをご紹介します。

 

コピーライターは文章だけで人を行動させるのが仕事

そのテクニックは普通に文章を書いていて身につくか?といえばそれはむずかしいと思います。

優れたコピーライターはマーケティング、販売心理学に精通しています。

なので

閲覧注意! 悪用厳禁!

です^^

 

成約率を上げる要素ーー悪魔編

 

繰り返しますが、コピーライターは文章だけで商品を販売します。

ページを閉じられたらおしまい、という関係性の中で読者に行動することを促すための工夫が研究されています。

 

読者を魅了するキラーワード

商品紹介の文言の中でたったひとつの文章が気になって購入してしまったことはありませんか?

僕はあります^^;

その言葉が頭にこびりついてずっと気になってしまうんですね。

 

夜、布団の中で「買おうかな、どうしようかな」という考えが頭の中をぐるぐる巡る……。

「よし、明日買おう!」と決めるまでその人は眠れません。

そんなキラーワードを記事の中にそっと仕込んでおいてください。

 

読者の感情を揺さぶる文章

このブログでは再三お伝えしていることですが、

人は感情でモノを買います。購入を決めます。

なので、記事文章では読み手の感情を揺さぶることが大切

 

感情を揺さぶると言っても感動させるということではありません。

・不安だな
・かわいいな
・かっこ良いな
・便利そう
・欲しいな

こんな感情が起こせたら、購入への背中を押すチャンスです^^

 

今すぐ購入しなくてはいけない理由

「これ良いな」と思っても、すぐに買わなかったらどうなるでしょう。

そうです。

ほとんどの人が、忘れます^^;

 

なので、今すぐアフィリエイトリンクをクリックすることをアピールしましょう。

YouTuberも「チャンネル登録よろしくね」と毎回言ってますよね。

今すぐ行動を起こしてもらうように、読者の背中をしっかり押すことが必要です。

参考記事>>クリック率を上げる【CTA】やっていますか?

 

読み手も気づいていない欲求

優れたコピーライター、マーケッターは消費者が気づいていない欲求を知っています。

消費者の意識下にある本音や欲求を探る手法を『消費者インサイト』と言います。

僕もつねにそれを考えています。

 

人は割と自分の本当の気持ちは分からないものです。

そこを掘り出してあげて「あ、そうだった! 自分が欲しいのはそれだった」と思われたら……

一瞬で読者の信頼を得ることができるんですね。

 

成約率を上げるアフィリエイト記事の要素のまとめ

 

読者は情報だけ求めている、読者はナナメ読みする……

このブログでも何度も繰り返し言っています。

しかし、ブログはやはり文章メインのメディアです。

商品情報をポンと置いておいただけでは、アフィリエイトリンクがクリックされることはないでしょう。

記事文章を読ませてこそ読者も行動してくれます

今回ご紹介したテクニックは、とくに後半のほうはすぐに身につくものではありませんが、意識しておくだけでもあなたのブログの文章が変わってくると思います。

この記事のまとめ

◎成約率を上げる前提
・公式サイトと同じ情報は要らない
・公式サイトを見たくなるような誘導

 

◎成約率を上げる要素ーー天使編
・購入すべき理由や根拠を示す
・悩みが解決した事実を伝えるーー他の人
・悩みが解決した実体験を伝える
・商品購入によって得られる未来を具体的に見せる

 

◎成約率を上げる要素ーー悪魔編
・読者を魅了するキラーワード
・読者の感情を揺さぶる文章
・今すぐ購入しなくてはいけない理由
・読み手も気づいていない欲求

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、

下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

◆月3000PVのしょぼいブログで売り込みせずに5万円稼ぐ
仕組み化の設計図

◆フォロワー1万人までやることを体系化。なので忙しい方でもできる
1万フォロワーメーカー

◆記事ネタを探し回らないでも大丈夫。あっという間に100記事分くらいの記事ネタは出てきます
芋づる式思考法

◆”あること”をしてツイッターで告知したらアクセスが3倍になりました。
ツイッターアクセスアップ

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう

1つ目のブログでは収益0円。2つ目のこのブログで半年後に月3万、さらに4ヶ月後に300万達成

他にもメール、LINE@のアフィリやってます。

ツイッターではマーケティング、ライティングの質問にも答えています。

ココから→ゆーいちろうTwitterアカウント フォローしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です