【ブログの書き方】読まれる記事タイトル11パターン40例

読まれる記事タイトル11パターン40例

Pocket

ブロガーさん

昨日の記事に書いてあった『魅力的な記事タイトル』って、どんなふうにつければいいんですか? もっとkwsk!

こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。

昨日の記事、読んでいただいたんですね! ありがとうございます

ゆーいちろう

 

昨日、ブログ記事を公開する前にチェックしたい構成の14項目について書きました。

その中の

『記事タイトルは魅力的?』

という項目について具体的にはどうやってつければいいんでしょうか?というご質問をいただきましたので、

本日はそれについて解説しますね!

 

この記事を読んで分かること読まれる記事タイトルの付け方11パターン40例
ちょっと自己紹介

この記事を書いている僕、ゆーいちろう(@free30303)は、広告会社勤務の会社員、Webマーケッター。副業ブログを書いて1年半ほどですが、月300万の利益を出しています。

読まれる記事タイトルの付け方はもう知られている

 

最初に言ってしまいますが、魅力的なタイトルの付け方というかパターンはもう明らかになっています。

つまり、オリジナルなんて作る余地はすでにありません(^^)

なので、「これが読まれやすい記事タイトルの付け方ですよ」というパターンを踏襲すればいいんですね。

では、そのパターンを順番に書いていきます!

 

1 読者にとって役に立つとひと目で分かる

 

読者は情報を探してあなたのブログに来ています。

『求めている情報が書かれているブログ記事ですよ』ときちんとアピールすると、その先を読んでもらえる可能性が高まります。

・3分で理解できる◯◯

 

・◯◯をスッキリ解決する方法

 

・ガンコな◯◯が△△で治った

 

2 問題や悩みが解決しそう

 

インターネットを検索している人たちは情報を求めているわけですが、

問題や悩みがあって、それを解決する情報を探しているとも言えます。

・10年悩んだアトピーがひと月でスベスベ肌に!

 

・転びやすいお年寄りに最適の◯◯のスリッパ

 

・トイレの困った!を100均グッズで解決

上記、『100均グッズ』の例のように『どう解決するのか』まで情報を入れ込めるとさらに良いでしょう。

 

さらに可能ならば、『簡単に短期間で問題が解決する』という要素を出していけると良いですね。

 

3 数字が入っている

 

仏教では『十二縁起』、キリスト教では『十戒』とありますね(^^)

太古の昔から

数字が入っていると分かりやすくまとめられて整理されている

という印象を受けるものです。

・幸せな人生を送るための20のルール

 

・3つのステップと5つのコツで◯◯を解決

 

・◯◯を△△する7つのパターン

 

4 ターゲットが明確

 

誰に向けての記事か、ということを明確に書くと、反応がぐっと上がることが知られています。

これは広告でも同じことが言えます。

・ワーママ御用達!家事を3分の1にする◯◯

 

・片付けヘタさんが3日で断捨離完了する方法

 

・<人見知りさん必読>20秒で人と仲良くなる方法

 

・【初心者必見】3記事以下でAdSenseを合格する裏技

 

そして不思議なことに、場合によっては、該当しない人も見てしまうんですよね。

上記例でいえば、『片付けヘタさん』だという自覚のない人でも3日で断捨離する方法を見てしまいますし、『人見知り』じゃなくても20秒で人と仲良くなる方法に興味をもってしまうものです。

 

また、ちょっと裏技めいていますが

・誰にでもできる◯◯

 

・ぶきっちょな私にもできた◯◯

というのも効果ありです。

これは、「簡単そう」「誰にでもできることなら自分にもできるかな」というターゲットを想定しているわけですね。

あなたが実際にぶきっちょである必要はありません(^^)

 

5 読者に問いかけている

 

記事タイトルのような文字であろうと、呼びかけられると人はそれについて考えてしまいます。

・あなたは電子マネーで損していませんか?

 

・知っていますか?日本人の3人に1人はすでに始めています

 

・◯◯が△△である理由とは?

 

・もしあなたの◯◯が△△だったら?

 

「損していませんか?」→「え? 損してるのか?」

「知っていますか?」→「なんのことだろう?」

と、どうしても気になってしまうんですね。

 

6 情報がまとめられている

 

『NAVERまとめ』というサイトが人気サイトになるわけですから、『ここで情報がまとめて見れますよ!』というアピールは強力です。

・◯◯に役立つツール20選

 

・Word Pressをインストールしたら10のやっておきたいこと

 

・仕事効率化に欠かせないアプリトップ10

 

7 好奇心を刺激される

 

人は好奇心を抑えることができません笑

好奇心を上手に使いましょう。

・◯◯がひた隠しにしている△△

 

・誰も教えてくれなかった◯◯

 

・◯◯してみて始めて分かった真実

 

8 季節的、時期的なキーワード

 

季節的と言えばすぐに思いつくのがお正月、バレンタイン、ハロウィーン、クリスマスなどのイベントですね。

・彼女に贈って喜ばれるクリスマスプレゼント10選

 

・ハロウィーンパーティの仮装を1000円以下で作る

 

また、以下のようなものも季節や時期に関するキーワードと言えるでしょう。

・夏までに5キロ痩せられる簡単ダイエット10選

 

・30代から始める投資

 

9 やや煽っている

 

注意して使う必要はあるのですが、ちょっとした恐怖心をあおる表現を用いると反応率は高くなります。

・絶対にしてはいけない◯◯

 

・これを知らないと時代遅れ?◯◯の……

 

・サラリーマンの6割が損をしている◯◯

 

・あなたの◯◯の行動は間違っているかもしれない


あまり怖がらせすぎると記事を読んでもらえないので、うまく興味を引く加減を調整してみてください。

 

10 ツッコミを入れたくなる

 

『なんで、私が東大に!?』という広告がありますよね。

あれを見たら、社会人なら「あなたががんばったからでしょうよ、知らんがな」と思わずツッコミを入れたくなりませんか?

学生だったら「なんであんたが東大なんだ?!」とツッコミたくなるんでしょうか。

ツッコミ系は強烈に記憶に残ります。たとえすぐに読まなかったとしても、いずれ読みに来ます(^^)

 

ツッコミを入れたくなる記事タイトルを架空で作るのは大変だったので、本のタイトルを拝借してみました(^^;)

・『 もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら 』

 

・『 ちょっと今から仕事やめてくる 』

 

・『 妻が椎茸だったころ 』

 

・『 メキシコ人はなぜハゲないし、死なないのか 』

 

書籍タイトル、強烈ですね。すべて実際に出版されている本です。

書籍タイトルは筆者ではなく編集者さんがつけるらしいですが、ちゃんとキーワードっぽいものも入っていたりします(^^)

編集者さんは『売れる書籍タイトル』というのを研究しているでしょうから、ブロガーは参考にするべきですよね。

 

11 総まとめ、保存版

 

これは分かりやすいですよね。単に記事タイトルに『総まとめ』とか『◯◯年保存版』と入れればいいだけです。

・2019年保存版Word Press無料テーマ一覧

 

・3万以上「いいね!」がついたツイート総まとめ

 

・【総まとめ】本当に効果があったダイエット法

 

読まれる記事タイトルの付け方11パターンのまとめ

 

読まれる記事タイトルの付け方、すぐにでも参考にしていただけるものばかりだったと思います。

もう一度まとめてみます。

読まれる記事タイトルの付け方

読者にとって役に立つとひと目で分かる

問題や悩みが解決しそう

数字が入っている

ターゲットが明確

読者に問いかけている

情報がまとめられている

好奇心を刺激される

季節的、時期的なキーワード

やや煽っている ツッコミを入れたくなる

総まとめ、保存版

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

◆月3000PVのしょぼいブログで売り込みせずに5万円稼ぐ
仕組み化の設計図

◆フォロワー1万人までやることを体系化。なので忙しい方でもできる
1万フォロワーメーカー

◆記事ネタを探し回らないでも大丈夫。あっという間に100記事分くらいの記事ネタは出てきます
<初心者でも良質記事が書ける!>どんどんあふれる記事ネタ作成法

◆”あること”をしてツイッターで告知したらアクセスが3倍になりました。
ツイッターアクセスアップ