クリック率を上げる【CTA】やっていますか?

クリック率を上げるCTA

Pocket

ブロガーさん

ブログ記事に貼ったアフィリエイトリンクが全然クリックされないんです……。なんか良い方法ないですか?
こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。了解です!

ゆーいちろう

ブログ記事にアフィリエイトリンクを貼っているのに、どうもクリックされない……

そういうお悩みって結構あると思います。一生懸命記事を書いて、アクセスは来ているのに、アフィリエイトリンクをクリックしてもらえないのでは、収益につながりませんものね。

では、今回はクリック率をあげる強力な方法のひとつをご伝授しましょう。

この記事を読んで分かることクリック率を上げるCTAについて

CTAとは

 

CTAは聞いたことがない、という方もCTRは聞いたことがあるでしょう。

CTRとは『Click Through Rate』の略であり、クリック率のことを示しますね。

 

あるブログ記事を100人の人が見に来たとして、そこにあるアフィリエイトリンクを5人の人がクリックしたら、CTRは5%です。

ASPの広告では、まずここでクリックしてもらって商品のサイトに行ってもらわなければ何も始まりません。

なのでCTRは非常に重要な指標です。

 

ではCTAとはなんでしょうか?

CTRと似ていますが、クリックのCではありません。

CTAは、『Call To Action』の頭文字をとった言葉です。日本語では『行動喚起』と訳されているようでが、

日本語訳はあまり使われずに『CTA』とそのまま呼ばれることのほうが多いです。

 

CTAの実例

 

『行動喚起』の行動とはお客さんの行動なんですが、分かりにくいですよね。

分かりやすく説明している文章でも
『お客さん(ユーザー)の行動を促すような文字、文章、画像』
といった感じで説明されています。

分かるような分からないような……ですよね(^^)

 

そこで具体的な例をあげて解説しますね。

YouTuberが「チャンネル登録してください!」としつこく言いますよね。あれです(^^)

 

そのYouTuberが好きでも、チャンネル登録しないでその人の動画を何度も見ている人って、以前は結構いたりしました。

チャンネル登録する、ということに気づかないのです。

 

チャンネル登録者数が増えるとYouTuberはさまざまな機能が使えるようになったりして、収入面だけじゃないメリットがありますから、YouTuberはなるべく多くの人にチャンネル登録して欲しいのです。

 

チャンネル登録ということを知っている人は

「あんなに大きく赤いバナーが出ているんだから、気付かないほうがおかしいよね」

と思うかもしれませんが、チャンネル登録するとどうなるか?ということを知らない人にとっては目に入らないのです。

 

お客さんは気づかない

 

このブログでも何度もお話していますが、

脳には『RAS(ラス)』という、いわばフィルターのようなものがあって必要な情報だけピックアップして取り込んでいます

 

YouTuberを好きでも、YouTubeのシステムを知らない人にとっては、

興味関心が向いている動画は目に入るけど、チャンネル登録の赤いバナーは目に入らないということがあります。

 

なのでYouTuberは毎回の動画でしつこく「チャンネル登録してくださいね!」と言ったり、動画の最後に『チャンネル登録よろしくお願いします』という文字を出したりするんですね。

 

あなたのブログではどうですか?

 

たとえば、あなたが何かのサービスのサイトをオススメする記事を書いていたとします。

そのサイトは無料登録すればサービスを受けられます。

そのサイトへのアフィリエイトリンクを貼りました。

 

 

……が、クリックされない!

なんで? 無料だよ? 登録するだけでサービスが受けられるのに、全員とは言わないまでも10%……いや1%くらいの人がクリックしてもいいんじゃない?
ぐぎぎぎぎぎ……

となったときに、気を取り直して、

 

アフィリエイトリンクの直前に、

『8秒で登録完了します』

と書いたら、

「あ、そんな簡単にできるなら登録しようかな」と思う人が増えて、クリック率が上がります。

 

 

『このお得なキャンペーンはいつ終了するか分かりません。いますぐ登録!』

と書いたら、

「え、終わらないうちに登録しとこ」と思う人が増えて、クリック率が上がります。

 

 

『とにかく今すぐクリック!!』

と書いたら、

なんとなく勢いに押されてクリック率が上がります(ほんとです(^^)。

 

なのでCTAは非常に重要です。

 

クリック率を上げるCTAについてのまとめ

 

「いやいやいや、そんなの信じられませんよ、ゆーいちろうさん。

だって、ちゃんとどこのサイトに行くのか分かるようにアフィリエイトリンク貼ってるんですよ。無料って書いて! しかも枠で囲ってるし!」

なんて思う方も多いかもしれませんね。

 

でも、ちょっとしたCTAがあるのとないのでは、クリック率が大幅に違ったりします。

ブログ訪問者さんの背中をベストタイミングでちょっと押すーーという感じが良いのではないかと思います(^^)

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう
引きこもりで広告会社に勤務してます。メール、LINE@、ブログのアフィリで副業ざんまい。趣味はYouTube動画を見ること(マーケティング、心理学、ゲーム実況)