個人ビジネスにブログを勧める理由:ブロガーのメリット29

個人ビジネスにブログを勧める理由:ブロガーのメリット29

Pocket

新人ブロガーさん

ゆーいちろうさん、なんで個人ビジネスはブログからスタートすると良いんですか? ブログってそんなに良いのかなぁ
ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。 僕はだんぜんブログ推しです

ゆーいちろう

初心者は転売がいいというご意見もありますが、僕は会社員のうちからブログを始めるのが一番ラクだと考えます。 会社員やりながら転売やるのはちょっとキツイですよね。 ブログ運営をしていると本業にも活かせることもありますが、じつはもっと重要な理由があってブログからのスタートをオススメしているんですよ。
この記事を読むと…
● 個人ビジネスはブログから始めるべき理由が分かります ● ブロガーのメリットが29コ分かります ● メリットを意識しているとさらに良いという理由が分かります

個人ビジネスはブログから始めるのが最適

個人ビジネスはオンラインのビジネスをやるべきで、ブログがもっとも適しているーー僕はそう思っています。 わりと、転売とかMLMとかもやってきたんですが、もし今、後輩が 「個人で副業始めたいんですけど……」 とアドバイスを求めてきたら、断然ブログを勧めます。 そしてブログを運営していると知らず知らずのうちにすごいスキルが身についてくるんですよね。 先日もこんなツイートをしたところ、いろいろと反響をいただきました。

ほんと、ブロガー最強です。 ブロガーをやっていると自然と身につくスキルや知識などをまとめてみました。 ネットに頼らず、儲かる記事ネタが芋づる式に出てくる思考法

文章がうまくなる

毎日文章書いてますから当然ですね。そして、事実です。実際にうまくなります。 うまい文章ってなんだ?と思う方もいるでしょうが、要するに

・分かりやすい文章 ・読みやすい文章
が書けるようになるんです。これは社会人として非常に有利です。 なにかトラブルに遭遇したときに問い合わせメールを送る場合、自分が困っていることがきちんと説明できない人はわりと多いものです。 初心者ブログでも初月からアクセスを増やしていく方法

人に見せる文章が書けるようになる

先ほどの『文章がうまい』というのは他人が読んで理解できるということですが、 この『人に見せる文章が書ける』というのは自分の気持のことです。 不特定多数の人に見せる文章ってなかなか書けるものではありません。よく、「下書きがたまっています」というブロガーさんがいますが、気持ちはすごく分かります。 SNSで細切れの文章を書いていたとしても、何千文字というまとまった文章を書くことはまったく別のことです。 僕もそうでしたが、けっこう怖気づくんですよね。

語彙が増える

そんなに勉強したわけではありませんが、自分でも語彙は増えていると思います。 これもやはり前の『人に見せる文章が書ける』というのに関連していて、間違ったことを書かないようにいろいろと調べるんです。 間違ったことを書いてしまって指摘されるのがやはり恥ずかしいんですね。「指摘されたら直せばいいや」とはなかなか思えないです。 なので結果的に語彙が増える、というわけです。

勉強するようになる

語彙が増えるだけでなく知識も増えます。 やはり間違ったことは書きたくない、という気持ちが誰にでもありますよね。 『勉強』という言葉を使いましたが、『インプット量』と言ってもいいと思います。 記事ネタを探す意味もあってニュースサイトを見るようになりまし、僕はやはりマーケティング関連、行動心理学関連の本や動画を見る習慣がついています。

読書量が増える

読書量は確実に増えます。 今の時代は情報は書籍ばかりではないので多方面から情報をとるようにしていますが、書籍だけ単独で見てもいろいろと読むようになります。 読書量の増加は知識量の増加と言っていいと思います。

発信(アウトプット)量が増える

毎日発信しているので当然なんですが、普通に会社員している人でSNSなどの書き込みをひんぱんにする人より、発信量はだんぜん多いはずです。 いや、会社のグチなんかをSNSに大量に書いているのは『発信』とは言わないですね笑 これからの時代、発信力は重要な武器となります。 フォロワー1万人いることが社会的にメリットだったりする、そんな世の中では発信力のある人とない人で大きな差がつくと思います。

時間のコントロールがうまくなる

やむを得ず、というところがありますが笑 今までの生活と同じことをやっていたらブログなんて書けないので、自然と時間の管理が上手になります。 時間管理の話をすると、よく「ゆっくりする時間がなくなるのはいや」という方がいるのですが、時間管理をするからといって起きているあいだずっとガリガリ働くわけではありません。 時間管理を意識しないで生活していると、娯楽にもなんにもなっていないようなテレビ番組にだらだらと時間を盗られるんです。 時間を上手に管理するのは、もっているお金を上手に使うのと同じ感覚です。

継続力がつく

毎日同じことを規則正しく行なう、ということはものすごい威力があります。 『人は1日を過大評価していろいろと詰め込むのに、1年の継続を過小評価しすぎる』という意味のことを、たしかトニー・ロビンスが言っていたと思います。 継続力というのはつまり『習慣化できる』ということなので、何かを取り入れるときに自分の習慣にするやり方を知っている方は人生思い通りになると思います。

集中力があがる

集中して執筆作業しないと、あっというまに3時間とか経ってしまいますよね笑 時間の使い方がうまい人はたいてい集中力があります。 集中して仕事に取り書かれるので、成果もあがるし、ゆったりした時間もとれる、という良いスパイラルが起きます。

パソコンスキルがあがる

パソコンいつもいじってますから当然ですよね。 Word Pressでブログを運営していると、ただ『文章を書いている』だけでは済まないことがどうしても出てきます。 すると、必要に迫られて調べたりしますので、自然とスキルアップすることになります。

インターネットに詳しくなる

『インターネットに詳しい』とはちょっと漠然とした表現ですが、日頃インターネットに触れていない人からみると「インターネットにくわしいですね」と言われるようになります。 インターネットとはつまり情報ですから、これは大きなメリットと言えるでしょう。

マーケティングの知識が増える

もちろん、ただ文章を書いているだけではマーケティングの知識は増えません。 しかし、「どうやったらもっと人が読みに来てくれるかな」と考え出すと、マーケティングの知識が増えます。 正直なところ、マーケティングを誰かに教えてもらうとなると莫大なお金がかかります。一般の方が想定する金額では桁が違う、という感じです。 しかし、僕らはそんな大規模なマーケティングを学ぶ必要はありません。 ブログを運営することによって少しずつマーケティングの知識を増やして行くことが可能です。

ビジネススキルが向上する

『ビジネススキル』という言葉も少し抽象的かも知れません。 たとえば何かのサービスを見て「あ、このビジネスはこうやってマネタイズしているんだな」ということがなんとなく分かってきます。 インターネット上には無料のサービスがあふれていますが、そのほとんどがなんらかの形で収益を得ています。 アプリ内課金のようなものですね。アプリは無料でダウンロードできるのに、やっていると知らないうちにお金を払っている笑 ブロガーも同じインターネットという土俵の上にいるんだ、と考えるとビジネス的な発想も上手になってきます。

経営者の思考が分かる

自分でビジネスをやっているわけですから、実際に経営者です。 税金関係のことも今まで全部会社がやっていたから意識していなかったのが、どれくらい天引きされているか分かってきます。節税なども意識するようになります。 人によっては外注ライターを使う方などもいて、人を雇うことがどのようなことか分かってきます。 世の中を雇われる側で見るのと、雇う側で見るのとは、かなり見え方が違います。

思考力が上がる

ブロガーは考えることが多いです。 たとえば「なぜGoogleはこういうサイトを上位にしているのだろう?」とか、 「この言葉と同じ意味の言葉はなんだろう」とか、 「この情報を求めているユーザーはなんていう言葉で検索するだろう」とか、 つねに考えていますよね!

ITリテラシーが向上する

インターネットでビジネスをしていますから、当然のことながらITリテラシーが向上します。 ネットにはかなりのデマがあります。デマの仲介をしているつもりでなくても結果的にそうなっている人も多いです。 そういった情報を元に記事を書いたりすると自分の価値を落とすことになります。 自衛のためにもITリテラシーを意識することは大切です。

モチベーションの管理ができる

新人の方はそうでもないようですが、長く続けているとモチベーションを爆上げすることはビジネスのじゃまということが分かってきます。 そもそもモチベーション上がったときをデフォルトにはできないわけです。なのに、ビジネススタートのときにモチベーションを上げていると、継続できる作業なのか判別できません。 ……なんて言ってる僕も昔は「モチベーションが上がらない……」とか文句言ってたわけですが笑 ブログに関しては『おもしろくてついやっちゃう趣味』くらいの位置づけがいいと思います。

取り込む情報を選ぶようになる

勉強するし、読書量が増えるし、さまざまな情報を集める力がアップするわけですが、情報におぼれてしまっては発信ができません。 そこで自然と取り込む情報を選ぶようになります。 ツイッターなどでもよく見かけますが、ブロガーにはテレビをもってない方多いですね。 テレビをもつもたないの問題というより、だらだらといわゆる情報番組というものを見てしまうライフスタイルが問題なのかもしれません。 たまに情報番組見てると分かるんですよね。自分と関係ない事件のニュースを押し付けられて、ゴリゴリと感情を操作されているのが。 そうやって本当に考えるべき問題から目を逸らさせる生活にはもう戻りません。

今までと違う人脈ができる

新しい世界に踏み出しているわけですから、新しい人脈ができます。 僕のように人見知りで自分から人に声をかけないような人間でもブログをきっかけとしてつながった人たちがどんどん増えています。 会社ではどうしても年齢などをもとに繋がりますが、オンラインだと年齢など分からないことも多いのではじめに思っていた年齢と違う方も多いです。非常におもしろいです。

収入が増える

まあ、増えてきたら、という話ですが。 でもブロガーさんってよく情報交換をしているので、2年も3年もブログ書いていて収入ゼロ、なんていう人はいないんじゃないでしょうか。 たとえ数千円でもはげみになります。もっと増えたときのことがクリアにイメージできます。

スキルを会社勤めに活かせる

「会社でサイトをWord Pressで作ることになった!」とツイートしている方がいましたが、ブログ運営のスキルは会社勤めにいろいろと活かすことができます。 僕も、勤めている会社ではありませんが企業のために会員サイトをWord Pressで作ったことありますし、 プレゼンは上手になるし、ちょっとした画像編集もできるようになるし、情報収集も的確になるし、いい事ずくめです。

会社勤めでムリをしなくなる

・ブラックな会社なのに辞めない ・会社から理不尽な要求をされているのに辞めない ・自分にとってしんどい職場なのに辞めない このような状況で辞めない方たちは、会社を辞めたら生活の基盤(つまりお金)がなくなることを恐れているからですよね。 みずから進んで毎日怒鳴りちらす上司の下で働きたいと思う人なんでいません。 なので副業で収入があると「いつでも辞められる」というお守りを手に入れます。これが非常に強力です。

精神が安定する

『会社を辞めてもすぐに生活に困るわけではない』という考えは、つらい会社勤めをしている方にはかなりの支えになるのではないでしょうか。 僕は自分自身が、「会社辞めます」と上司に言ったとたんに気持ちが明るくなった経験をしていますのでよく分かります。 状況はまったく変わっていないのに、気持ちが前向きになれたんです。 なので『自分は会社を辞めても大丈夫。自分ひとりで稼いでいける』という認識は最強だと思っています。

視野が広がる

世の中って会社員の立場で見るときと、経営者の立場で見るときと、フリーランスの立場で見るときでけっこう変わって見えます。 そういう意味で、何足ものわらじを履いている人は視野が広いと思います。

論理的思考が身につく

とくにアフィリエイト記事を書いている方。論理的に話を運んで、読者を購入に導かなければいけません。 ちょっと極論を言えば、今までその商品を必要としないでもちゃんと生きてきた人に向かって使ったことがない商品を勧めるわけです。 ですから論理的に話を展開して読者に納得してもらう必要があります。 そんなわけでいつも論理的にああだこうだと考えたり、話を進めたりすることが習慣になります。 これはせどりや転売をやっていても身につかないのではないかと思います。

説明(プレゼン)がうまくなる

僕が最初に出会ったインターネットビジネスの成功者はブロガーではなくてセールスライターでしたが月500万円くらい稼いでいる方でした。 すごい人だと思って最初は緊張していた僕ですが、話を聞いていて「この人の話、めちゃくちゃ分かりやすい!」と思ったのを覚えています。 今にして思えば「重要なことは3つある」と言うとか、まず結論を言ってから理由を言うとか、普通の会話なのにそういうテクニックを使っていたんです笑 ブロガーさんなら誰でも知ってますよね。 なのでブロガーは説明やプレゼンが上手、というのが僕の持論です(^^)

観察力がつく

ブロガーはブログ記事を発信しておしまいではありません。その記事の反応をみなければ収入につながりません。 なので、モノゴトを詳細に観察する力がつきます。 ついでにどこを観察すれば正解にたどり着けるのかということを知る力もつきます。

人生を見直すチャンスになる

会社に新卒で入って手取り20万円そこそこのお給料をもらっているときって、似たような生活があと10年くらいは続くだろうなとなんとなく思っていますよね。 しかしオンラインでビジネスを始めるとドッカーンと収入が増えるときがあります。バーンと減るときもあります。 だとすると人生を見直しません?笑 人によって紆余曲折やいろいろな事情はあると思いますが、最終的には『ガマンなんてしてないで自分がやりたいことをやろう』というところに行き着くと思います。

ほかの仕事につながりやすい

僕が個人ビジネスの最初としてブログをオススメする一番大きな理由がこれです。 ブロガーから他のビジネスに転向しやすいんです。 というか、ブログはファン作り、ビジネスの基盤作りとして集客に使えるわけです。 ブログを書くことからスタートして、いずれは以下のようなビジネスに移できます。

・ セミナー講師 ・個人または法人のコンサルタント ・店舗経営 ・スクール経営 ・会社経営 ・作家
まだまだあるかもしれません。僕の知人ではセミナーを開催してスクール経営かコンサルをやる方が多いように思います。 ブログを書いているためにある程度の知名度や本人のスキルがありますから、みなさん稼いでいるという印象です。

ブロガーのメリットのまとめ

 

めっちゃメリットありましたね……笑 28もありました! ただ、これらを意識しているのとしていないのとでは違いが出てくると思います。 とくに最後の、ブログ運営はほかの仕事につながりやすい、というもの。 それを意識していてさらに良い仕事に展開していこうとするかしないか、収入面でも大きく違ってくると思います。 あなたがビジネスマンとして大成功しますように!

ブロガーのメリットのまとめ
◎文章がうまくなる ◎人に見せる文章が書けるようになる ◎語彙が増える ◎勉強するようになる ◎読書量が増える ◎発信(アウトプット)量が増える ◎時間のコントロールがうまくなる ◎継続力がつく ◎集中力があがる ◎パソコンスキルがあがる ◎インターネットに詳しくなる ◎マーケティングの知識が増える ◎ビジネススキルが向上する ◎経営者の思考が分かる ◎思考力が上がる ◎ITリテラシーが向上する ◎モチベーションの管理ができる ◎取り込む情報を選ぶようになる ◎今までと違う人脈ができる ◎収入が増える ◎スキルを会社勤めに活かせる ◎会社勤めでムリをしなくなる ◎精神が安定する ◎視野が広がる ◎論理的思考が身につく ◎説明(プレゼン)がうまくなる ◎観察力がつく ◎人生を見直すチャンスになる ◎ほかの仕事につながりやすい
ツイッターは僕みたいな人見知りがスマホでぽちぽちやってるだけでフォロワーさん1万人作れます。がんばるだけの成果がきっと得られますよ!
もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

 

◆月3000PVのしょぼいブログで売り込みせずに5万円稼ぐ
仕組み化の設計図

◆フォロワー1万人までやることを体系化。なので忙しい方でもできる
1万フォロワーメーカー

◆記事ネタを探し回らないでも大丈夫。あっという間に100記事分くらいの記事ネタは出てきます
芋づる式思考法

◆”あること”をしてツイッターで告知したらアクセスが3倍になりました。
ツイッターアクセスアップ

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう

1つ目のブログでは収益0円。2つ目のこのブログで半年後に月3万、さらに4ヶ月後に300万達成

他にもメール、LINE@のアフィリやってます。

ツイッターではマーケティング、ライティングの質問にも答えています。

ココから→ゆーいちろうTwitterアカウント フォローしてくださいね!