会社員のままブログを始めるとき、準備しておくと良いこと12ヶ条

会社員のままブログを始めるとき、準備しておくと良いこと12ヶ条

Pocket

ブロガーになりたい会社員Nくん

僕もブログで副業を始めたいと思うんだけど、どういう準備をしたらいいか教えてくれる?
ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。
おー、Nくんじゃん! いいよ。もちろんもちろん!

ゆーいちろう

一流企業に勤める友人のNくんが、久しぶりに連絡してきたと思ったら、ブログで起業したいとのこと。

年明けくらいから始めたいので、どんな準備が必要?と聞いてきたので、アドバイスしました。

その内容をあなたにもシェアしますね!

この記事を読むと…
● 会社員のままブログを始めるとき、準備しておくべき12ヶ条が分かります

友人から「ブログで起業したい」と連絡がありました

 

Nくんは大学時代の友人なんですが、かなり有名な一流企業に勤めています。

最近、副業が解禁になったので何かやろうと考えたそうですが、僕のことを思い出してくれたようで久しぶりに連絡がきました。

で、僕はこんなことをツイートしたんですが、

 

実際にはそのあとにほかのこともアドバイスしているので、その内容を記事にまとめてみました。

僕がNくんにアドバイスしたことは以下のようなことです。

 

初心者ブログを《一ヶ月で》人気ブログにする方法!

 

「良い会社員」としての価値観を捨てる

 

今まで会社員として10年ほど働いてきたわけですから、

「良い会社員はこのような会社員である」
「会社員はこうあるべき」

と言った価値観があると思います。それは、今後は捨てたほうがいいです。

たとえばこのようなものです。

・真面目

・仕事熱心

・人がやらない仕事を率先してやる

・完璧主義

これらをやってきた結果が現在の行き詰まりですから、それを変える必要があるのです。

とくに『人がやらない仕事』なんて正直どうでもいい雑事でしかない場合も多いです。そもそもやらなくても誰もそれほど困らないかもしれません。

 

会社を定時に帰れるようにする

 

『帰れるようにする』というか『帰る』というのがより正確でしょうか。

最近は残業するときには正当な理由を上司に申告しないと残業できないという会社もあるようですが、

まだまだ多くの会社で

・みんなが残業しているから
・上司が残業しているから

などの理由でいつまでも退社しない会社員がいるようです。

あるいは残業して収入を増やさないと生活できない、という方もいるようです。

まさに『サラリーマンは能力を売ってるのではなく時間を売っている』という状態ですね。

 

『クビでも年収1億円』を書いた小玉歩さんは、一流企業に勤めていましたが、はやく帰るコツは「退社のときに人にあいさつしないこと」と言っていました。

みんなが残業しているときに「お先に失礼します」と声をかけてひとりだけ退社するのは勇気が要ります。なので声をかけない。そうやって年収1億円になったんですね。

 

ツイッターからのブログアクセスを3倍に!誰でもできるツイッターアクセスアップ法

 

会社の仕事はうまく手抜きする

 

『人が1日に使えるエネルギーというのは決まっている』

最近はそういった話をよく耳にします。

会社でエネルギーを使い果たしてしまったら、副業できません。

会社で使うエネルギーを節約しましょう。

今のように100%のエネルギーを出して仕事しなくても、べつに解雇されません。

周囲にいませんか? 「なんであんな仕事しないやつが会社に雇ってもらえてるんだろう?」と思ってしまうような方。その方は逆にいえば非常に賢いのかもしれません。

少しずつ手を抜いていって、評価に影響がないところまで最大限手を抜きましょう

 

余談ですが、ちょっとした知り合いに「私はいつも人がやらないような仕事までしている。なのに上司は評価してくれない」と不平を言っている方がいるのですが、

その『人がやらないような仕事』は会社がその人に求めている仕事ではないのかもしれません。そんな仕事はやらなければ自分の不平もなくなるのに、と僕は思います。

 

収益化を目標にする

 

副業の目的は収益です。

ブログを書くことでも、ブログ仲間を作ることでもありません。

言ってみれば、

ブログ運営では、『いかにブログを書かずに収益を最大化するか?』にフォーカス

すべきです。(まあ、収益のためにはブログ書いたほうが簡単ですが……)

 

ロールモデルを徹底的にパクる

 

ブログ運営はさまざまなカタチがありますので、多くの関連書籍もありますし、多くの現役トップブロガーさんのブログを読むこともできます。

ですから、まずは自分の『ロールモデル』を決めます。

『ロールモデル』とは「あの人みたいになりたい」という、あなたにとって理想のブログ運営をしている方のことです。

その方のブログを読み倒して、徹底的にパクって自分にインストールします。

そのときに最重要課題として注意することは

表面的なことは真似してはいけない

ということです。表面的なこととは第三者が見て分かることです。これをやっていると『パクリ』『二番煎じ』と思われてしまいます。

 

ネットに頼らず、儲かる記事ネタが芋づる式に出てくる思考法

 

記事はパターン化する

 

記事の書き方はパターンで書きます。

 よく言われるのがPREP法で書くというパターン。

プレゼンなどでも使いますから会社員に馴染みある文章構成です。

 

しかし、実際に調べてみるとそれだけではなく、PREPを含めて8種類の記事構成パターンがあるようです。

 

最初のうちはすべてを使いこなすことはできません。が、記事構成はワンパターンでも大丈夫、と割り切りましょう。実際、大丈夫です。

 

記事は70点で公開する

 

世間では「価値のある記事を書くべし」と言われていますが、初心者ブロガーさんに関してはこれを意識しすぎるのは逆に良くないと僕は考えます。

考えます、というか実際にこれを意識しすぎて記事更新が滞ってしまう新人ブロガーさんをたくさん見てきました。

 

そもそも新人でどれだけ『価値のある記事』を書けるというのでしょう。

言ってみれば新人なんてパクリ記事しか書けません。

なので、最初のうちは記事の内容にこだわるよりも、記事更新を習慣化することを重視したほうが良いです。

 

PDCAを回す

 

ただ記事を書いてればいいのね、とばかり何も考えずに記事を書いているだけではブログで収益化することはできません。

むずかしいのは、誰かが去年やってうまくいったことを今年真似してもうまくいかない場合があることです。

インターネットの世界はそれだけ変化が激しいということと、誰がやるかによって結果は違ってくるという理由からです。

 

なので、自分のビジネスにおいて、どのようにしたら収益を最大化することができるのか、『たびたび戦略を見直し、結果を検証して次につなげる』という調整が必要です。

 

時間を管理する

 

あったりまえのことですが1日は24時間です。副業を始めたからといって時間を増やすことはできません。

今までやっていなかったことをやるのですから、今までやっていた何かをやめないとできません

まっさきにやめることをオススメするのは

・帰宅後になんとなくテレビを見ること

・惰性で定期的にある飲み会

後者は、「そんな習慣はないです」という方も多いかもしれませんが、前者はかなり多いと思います。

惰性じゃなくても、たとえばDVDもってる映画だけどテレビ放映されるから見ちゃうとか……。

人はどんどんラクなほうに転がっていきますから、「それは映画を見たいんじゃなくてブログ書くのを避けたいだけじゃないか?」と自分に聞いてみましょう。

 

コミュ障が1日15分片手間作業でスマホポチポチやってたらフォロワー1万人達成できた!

 

作業環境を整える

 

帰宅した瞬間から寝る時間まで、僕らはやらなくてはいけないことが結構あります。

夕食、風呂、明日の準備、人によってはちょっとした筋トレなど日課満載です。

 

今までにも「あ、もうこんな時間だ! 寝なくちゃ!」ってなったことありますよね。そんななかでさらに新しいことを増やすわけです。かなり意識的に取り組む必要があります。

 

意識的に排除するのは

・テレビ
・SNS
・YouTube
・作業場周辺の誘惑
・探しもの

などです。

 

作業はできるだけ時短で行なう

 

最初のうちは時短なんていってもなかなかできません。

それでいいんです。意識のなかでつねに時短しよう、合理化しようと考えていれば。

僕はどんな作業でもムダを削ぎ落としてなるべく労力を減らし、最大限の効果を狙うのが好きです。

なので、最終的には1日15分で記事を書く方法を自分で作り出しました。

 

長期継続する

 

「もちろん長期継続するつもりです!」

とブログを開始した初期にはみなさん言うんですが、なかなか実現しません。

おそらく原因は、つねに長期継続を念頭に置いてないからじゃないでしょうか。

 

がんばって記事書くのもいいですが「ちょまてよ、このやり方で3年後5年後も継続できるか?」ということをかんがえましょう。

もし今のやり方がむりやりテンションを上げて勢いで書いているならば、方法の見直しが必要です。

 

会社員のままブログを始めるとき、準備しておくと良いこと12ヶ条のまとめ

 

こうやって書いてみると、会社員のままブログを始めるときに重要なのはエネルギーバランスですね。

新しいことを始めて、それを長期継続したいのですから、エネルギーの上手な配分が求められていると思います。

 

上手にエネルギーを配分して、会社員としての給与を安定的に確保したうえで、ブログ起業も成功させましょう!

 

会社員のままブログを始めるとき、準備しておくと良いこと12ヶ条

 

◎「良い会社員」としての価値観を捨てる

◎会社を定時に帰る

◎会社の仕事はうまく手抜きする

収益化を目標にする

◎ロールモデルを徹底的にパクる

◎記事はパターン化する

◎記事は70点で公開する

PDCAを回す

時間を管理する

◎作業環境を整える

◎作業はできるだけ時短で行なう

長期継続する

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

 

◆月3000PVのしょぼいブログで売り込みせずに5万円稼ぐ
仕組み化の設計図

◆フォロワー1万人までやることを体系化。なので忙しい方でもできる
1万フォロワーメーカー

◆記事ネタを探し回らないでも大丈夫。あっという間に100記事分くらいの記事ネタは出てきます
芋づる式思考法

◆”あること”をしてツイッターで告知したらアクセスが3倍になりました。
ツイッターアクセスアップ

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう

1つ目のブログでは収益0円。2つ目のこのブログで半年後に月3万、さらに4ヶ月後に300万達成

 

他にもメール、LINE@のアフィリやってます。

ツイッターではマーケティング、ライティングの質問にも答えています。

ココから→ゆーいちろうTwitterアカウント フォローしてくださいね!