ブログ副業を反対された?反対される理由と反対されない対処法を解説します

ブログ副業を反対されたらどうする?:原因と賢い対処法を解説します

新人ブロガーさん

ブログ副業を家族に反対されています。

ブログで稼ぐなんて、やっぱり自分には無理なのかなぁ……

今回はそんな疑問にお答えします。

こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。

 

僕は収益化するブログを書いて1年半、 最高月収300万円をWord Pressブログで作り出しました。

ゆーいちろう

だからブログが稼げることを知っていますが……

知らない人は「そんな怪しいことで生活していけるもんか!」と考えるかもしれませんね。

ではそんなときの対処法についてお話ししましょう。

この記事では

● ブログ副業を否定されたときの賢い対処法を解説します

● ブログ副業を否定されない方法も解説します

こんな方にオススメ!

● 周囲の人にブログ副業を反対された 

● ブログ副業を周囲に反対されそうで悩んでいる

● ブログ副業を周囲にどうやって説明したらいいか悩んでいる 

上司や親に反対されると感情的になって会社を辞めたりしちゃう方もいます。

これは絶対に避けるべき事態。

なので、そのようなことにならないように、この記事をしっかり読んでおいてください。

ちょっと自己紹介

この記事を書いている僕、ゆーいちろう(@free30303)は、広告会社勤務の会社員、Webマーケッター。副業ブログでは月300万の利益を出しています。

ブログ副業を反対する人たち

 

あなたがブログ副業をしようとしているとき、周囲の人たちが反対してくることは結構よくあることです。

今まで味方だと思っていた人が強硬に否定してきたりして、ショックを受ける人も多いようです。

 

上司、先輩、親

上司や先輩、あるいは親がブログ副業を反対する場合があります。

つまり、相手は目上の人だったり、尊敬する人だったり、ということです。

このような場合、悩む方は非常に多いと思われます。

人生の先輩、自分より社会のことを良く知っている人たちに反対されたら、

「自分がやっていることは間違っているのかも……」

と思ってしまうのも無理はありません。

 

同僚、友人、パートナー

同僚や友人、またはパートナーつまり恋人が反対する場合も多いです。

なんでも腹を割って話していた友人や、なんでも許してくれる優しい恋人が強硬に反対してきたら、誰だって戸惑ってしまいますよね。

 

後輩

反対してくるのは、目上の人たちや仲間だけではありません。

後輩も反対してくることがあります。

まあ、副業の内容を後輩に話すことはあまりないかもしれませんが、

「先輩、尊敬していたのに、そんなことするんですか?!」

なんて言われたら気持ちが揺らいでしまいます。

 

反対する理由

 

これらの人たちはなぜ、あなたのブログ副業に反対してくるんでしょうか?

 

それまでの人間関係が悪い上司や親の場合は、

反対される理由はおそらく副業じゃありませんので今回は除外です^^;

 

今までずっと自分の味方でいてくれた人たちが

ブログ副業の話をしたら反対してきた

そんな状況の場合の原因を考えてみましょう。

 

心配している

単純に、心配している、という可能性があります。

親身になって考えているからこそ、心配しているわけですね。

その心配の仕方もいくつかの種類があります。

 

✔︎悪いことに巻き込まれていないか?

ブログ副業のことを『ネットビジネス』なんて言ったりしたら、

ますます怪しい!と相手は思うかもしれませんね。

 

今ちょっと検索しただけでも「副業やネットビジネスには怪しいものが多い」という書き込みを見つけました^^;

ネットじゃないビジネスにも怪しいものはゴマンとありますけどね。

僕の祖母は一軒家に住んでいますが、「無料で屋根の点検をします」とか「不要の衣類を出張買取します」とか、怪しい訪問販売がときどき来ます。

家々を回っている方は仕事だと思って一生懸命やっているのでしょうから、知らないうちに悪いことに巻き込まれるケースは多々あると言えます。

 

✔︎騙されていないか?

お金をもらえると思って副業を始めたら、知らず知らずのうちにお金を支払っていた……なんて話も世の中にはあります。

自分の知り合いが何か良く分からないことに手を染めているとなったら

「騙されているんじゃないか?」

と考えてしまうのは人として当然のことかもしれません。

 

✔︎借金をしたりしないか?

何かの損失があるとしたら、分かりやすいのはお金の損失です。

なので、借金をする羽目にならないか、というのは心配されるパターンとしてよくあるものです。

 

昔は、ビジネスを始めるならばまとまった資金が必要、と考えられていましたから、

「ブログでビジネスを始める」なんて言ったら

「あいつ、そんなお金をどこから……? まさか借金?!」

という反応をする方は少なからずいるでしょう。

 

知識がない

インターネットビジネスはまだまだ歴史が浅いです。

あなたの周囲でインターネットビジネスで成功している方はいるでしょうか?

もしいるならば、「〇〇さんのようになりたいんです」と説明すれば相手は納得するでしょう。

しかし大抵の場合、いないと思います。

その場合は、相手に知識がないです。知識のない方に新しいことを説明するのはとてもむずかしいですね。

 

✔︎日記を書くだけでお金が入るわけがない

そもそもブログを説明することがむずかしいですね。

実際にスマホなどで相手にブログを見せたとしても、そこで収益が上がっていることが目に見えるわけではありません。

僕の知り合いに、ブログを「インターネットにある日記みたいなもの」と説明してしまったために、親にめっちゃ怪しまれて反対された人がいます^^;

 

不安

相手が上司や親など目上の人だとあまりピンと来ないかもしれませんが、

あなたが「ブログ副業をやる」と言うと相手は不安になります

その理由は、そのことによって“自分”の生活の状態が変わってしまうのではないかと感じるからです。

 

✔︎今の状態を変えたくない

上司であれば、部下が副業を成功させて会社を辞めたら自分の生活が変わってしまいます。

親も、子どもが訳の分からないことを始めて会社を辞めてしまったら、今の生活が変わったり、ご近所に何か言われたりする可能性があります。

 

人間は今現在まともに生活できているなら、それを変えたくないという無意識が強力に働きます

なので、自分やその周囲が変わることを回避したがります(脳機能レベルでのお話です)。

このようなことは無意識に行なわれているので、相手に「そんな心配は要らない」と言ってもあまり効果はありません。

相手の方はそんな心配をしていることを自覚すらしていないかもしれません。

 

やってはいけない対応

 

さて、こうやって見てくると、あなたのブログ副業を反対する周囲の方たちは、

あなたがやろうとしていることを正確に理解したうえで反対しているのではない

ということがお分かりいただけたと思います。

 

やってはいけない反応の仕方というのはなんとなく想像もつくかと思いますが、はっきり整理してみましょう。

 

感情的になること

やってはいけないと頭では分かっていてもついやってしまうのが

感情的になること

これはある意味、仕方のないことです。自分の味方だと思っていた人に反対されたら「なぜ分かってくれないのか」と悔しくなりますよね。

 

しかし、ここでもう一歩進んで考えてみましょう。

ビジネスではこの先、悔しいこと辛いことがあります。個人ビジネスではすべてが自分ひとりに襲いかかって来ます。

そのときに大きな障害となるのが自分の感情です。

歴史をみても優秀な策士は感情に振り回されません。

ビジネス成功者になったつもりでぐっと感情を抑えていきましょう。

 

極端な行動をとること

これがきっかけで周囲の人に知られ、反対されることも多いでしょう。

つまり、

・会社を辞める
・実家を出る
・いつも会っていた人に「会わない」と告げる

などですね。当然のことながら相手は「なぜ? 急にどうしたの?」と聞いてきます。

しかも、生活の基盤を危うくしたり、メンタルの安定を欠くようなことは自分のためにも良くありません。

 

テンション高く舞い上がっているとこのような行動を取りがちなので、「それだけはやらない」といった気持ちでいましょう。

 

賢い対処法

 

さてそこで「反対されてしまったときの賢い対処法とは何?」という話になるのですが、

これはもう、落ち着いて根気よく説明する、に尽きます。

 

説明する要素として欠かせないのは以下の3つです。

収入の仕組みを説明する

・かかる時間、費用を説明する

・ブログ副業を選んだきっかけや理由を話す

それぞれ細かく解説します。

収入の仕組みを説明する

反対する人たちは、インターネットで何かをしてお金を儲けることを

「怪しい」

と一括りにしている人がいましたよね。

なので、ブログで記事を書くことがなぜ副業になるのかを簡単に説明してあげましょう。

 

アフィリエイトと言わずに『紹介業』あるいは『代理店』といえば良いでしょう。

人を集めてサービスを紹介する仕事は昔からいくらでもあります。

 

✔︎アフィリエイトの仕組みを説明したサイトは要注意

通常、図で説明するのは分かりやすいですが、この場合には注意が必要です。

 

つまり、『アフィリエイト』だの『ASP』などの生活の中で使わない言葉が大量に出てくる図を見せて説明しようとすると

相手の方は頭が「???」でいっぱいになります。

 

そこであなたが「分かった? 理解できた?(え、理解できないの?)」

みたいな気配をほんの少しでも出すと、『交渉決裂』となりますのでご注意を^^;

 

かかる時間、費用説明する

まず、ブログ副業は初期投資が少ないです。

ビジネスをスタートするにしては、ほぼタダのような金額でスタートすることができます。

参考記事>>ワードプレスの始め方。人気のサーバーも価格で比較

 

✔︎”趣味”だと思ってもらう

反対する方は「騙されていないか? お金を失うのではないか?」ということを非常に心配しています。

「最悪、費用がかかったとしてもこれくらい」と説明できれば

安心してもらう可能性は非常に高いです。

 

お小遣いくらいの出費で1年間書けるのがブログです。

会社を辞めるなどの極端なことを言い出さなければ、

趣味などと同じだと理解してもらうこともできるかも。

ブログ運営よりお金がかかる趣味は世の中にいくらでもあります^^;

 

ブログ副業を選んだきっかけや理由を話す

反対している方は「何か悪いことに巻き込まれていないか?」ということも心配しています。

なので、なぜブログ副業を選んだのか?というきっかけや理由についても説明すると良いでしょう。

怪しい人に丸め込まれて騙されているのではない、ということを明確にすることができます。

 

✔︎自分の頭も整理される

これってブログ副業を始めたい本人のほうが逆に気づかないことも多いようです。

気づいたら「ブログやりたい!」ってなってる場合が多いので

「自分はなぜブログをやりたいんだろう?」

一旦頭を整理するのは非常に良いことです。

 

僕は常々言っていますが、この時期にハイテンションになって

「うおー、ブログやるぜー!」と熱くなっても

それは感情でしかないのですぐに廃れます

 

なので、自分がブログをやりたい目的や計画を冷静にまとめてみるのは

自分の為にもとてもメリットがあります。

 

予防策

 

さて、ここまでは周囲の人に反対されてしまった場合を想定して書いてきました。

もしかしたらまだあなたは実際に反対されていないかもしれませんね。

 

そうであれば、周囲の人に反対されないとっておきの予防策をお話ししましょう。

それは……

 

人に話さない

ということです。

 

目標は人に話さないのが吉

「目標は人に話すと叶う」

と言う方がいますが、それは周囲の人が理解してくれて、応援してくれる目標の場合のみです。

周囲の方が理解できないような目標は、人に話さず自分だけで黙々と作業をするのが一番良いです。

 

幸いブログ副業はお金もかからず、人目に触れずこっそりと行なうことも可能です。

なのでとにかく黙っていましょう。

 

最終的にいつか言わなくてはならないパートナーなどには『儲かったタイミング』あるいは『儲かる目処がついたタイミング』で話します。

言う必要がない同僚など会社の人間や友人などには、最後まで言わなくて大丈夫。

会社に副業がバレるパターンの上位にあるのが「つい同僚に喋ってしまう」ですから、家族以外にはとにかく言わない、ということを徹底すべきですね^^

 

ブログ副業を反対されたときの賢い対処法のまとめ

 

ブログ副業は実名顔出しでなくてもまったく大丈夫です。

これを利用しているわけですから、自分から話して台無しにするようなことがないように、

黙ってコツコツ続けていきましょう^^

この記事のまとめ

 

◎ブログ副業に反対する人たち
・上司、先輩、親
・同僚、友人、パートナー
・後輩

 

◎なぜ反対するのか?
・心配している
悪いことに巻き込まれていないか?
騙されていないか?
借金をしたりしないか?
・知識がない
日記を書くだけでお金が入るわけがない
・不安
今の状態を変えたくない

 

◎やってはいけない対応
・感情的になること
・極端な行動をとること

 

◎賢い対処法
・収入の仕組みを説明する
・かかる時間、費用を説明する
・ブログ副業を選んだきっかけや理由を話す

 

◎予防策
・人に言わない

 

21日間で作るブログ仕組み化の設計図 PV月3000でも初月から5万円稼ぐ【21日間で作るブログ仕組み化の設計図】 記事ネタ作成法 <初心者でも良質記事が書ける!>どんどんあふれる記事ネタ作成法プラス

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、

下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)