「ブログは儲かる」はウソ?半年で月収300万円にした僕が真実を伝えます

「ブログは儲かる副業です」というのはデマなの?

Pocket

新人ブロガーさん

ブログがんばってるのに全然儲からない! ブログが儲かるなんてウソでしょ! デマじゃないんですか?

こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。
いやいや、そんなことはないと思いますよ

ゆーいちろう

でも、ブログは儲かると聞いて始めたのに

「こんなはずじゃなかったのに!」
「いつになったら儲かるんだ?!」

と焦ったりイラついたり、というブロガーさんの気持ちはよく分かります。

実際、ブロガーさんの『収益報告』を見ると儲かってない方も多いようです。

 

ということで今回は、「ブログは儲かる副業だ」というのはデマなのかどうか、トコトン追求してみましょう!

この記事を読むと…

● ブログは実際には儲かるのかそうではないのか、真実が分かります

こんな方にオススメ!

● ブログ更新に疲れてしまった。今にもくじけそう

● ブログ始めたけど、本当に収益出せるのか不安

 

ブログは本当に儲かるのか?

 

ホントのところ、ブログって儲かるんでしょうか?

インターネットを見ても「儲かってる」という声と「儲かってない」という声があります。本当のところはどっちなんでしょうか?

 

「私のブログ儲かってません」報告がとても多い

ブログでご自身の収益を報告している方って多いですね。

なかには開始後ひと月めから律儀に毎月、内幕をばらしている方もいるようです。

 

ほかのブロガーさんが興味をもって見にくるからアクセスが得られるのでしょう。

しかし、開始後数ヶ月のブログの収益はあまり期待できませんから、当然のことながら収益は数百円、数千円の世界です。

そういうのを日常的に目にすると「ブログって全然儲からないじゃん」という印象をもってしまうかもしれません。

 

好きなことを書いて月5万でいいのに

 

アドセンスの合格をツイッターで報告している方は非常に多いです。

たいへん喜ばしいことですね。

「ブログ収益化の第一歩を踏み出したぞ!」という気分になりますよね。

 

でも、アドセンスってどれくらい稼げるんでしょうか?

『アドセンス 月5万 稼ぐ』と検索して、出てきたサイトを片っ端から見ていくと、

月のアクセスが15万PVから25万PVで月に5万円のアドセンス収益が発生する、と書いている記事が多いようです。

かなり幅がある数字ですが、単価がさまざまなのでこのようになってしまうと思われます。

 

月間アクセスが15万PVとか25万PVとかのブログって……新人ブロガーには即座にイメージできない世界です(^^;)

 

✔︎月5万円のために必要なPVは

仮に真ん中の20万PVを例にとって、具体的な数値を見てみましょう。

 

たとえば1記事が200PV集めるとしたら1000記事必要です。

1日1記事書いたとして……

……2年9ヶ月かかります……(汗)

 

アドセンスでの収益を狙っている方って、できれば好きなことを自由に気軽に記事に書いて、それで収益化したいなと考えていると思います。

その場合、月5万円稼ぐためには2年9ヶ月かかる……?

「誰かウソだと言ってくれー!」と叫びたくなるような数字です。

 

そもそもなんでブログ始めた?

 

「やっぱりブログが儲かるって話はデマなんだね?!」

と怒る前に、あなたはそもそもなぜブログを副業に選んだのでしょうか? 

そこを考えてみましょう。

ブログ副業にはメリットが多いんです。

 

コストパフォーマンスが良い

大きく『副業』と言えば、夜のバイトや週末のバイトなどもありますが、それをやると身体を多くの人は体を壊します。

壊さないまでも5年10年と続けられる副業ではありません。

そこで「オンラインのビジネスができたらいいな」と考えるのは当然です。というか賢明です。

で、オンラインのビジネスもいろいろありますが、

家にあった不用品をメルカリで処分してしまったあとは、ブログつまりアフィリエイトかな、というのが実情かと思います。

 

転売は、通常は仕入れが発生しますので、案外リスキーなんですよね。僕の体験からは、そう思っています。

 

ブログならば、無料ブログではなくてWord Pressでブログを立ち上げるにしても、サーバー代とドメイン代は15,000円も支払えば足ります。

有料テーマを買ったとしても3万円もあれば足りるでしょう。もっと安く済ませる方法もあります。

 

一旦立ち上げれば、あと1年間はコツコツとブログを書くことができます。コストパフォーマンスは非常に良いです。

 

独学で始められる

 

通常、ビジネスをするならばそれなりの授業料を支払って塾やスクールに行くものです。

僕の周囲にいるグラフィックデザイナー、Webデザイナー、プログラマーといった方たちはみなさんそれなりの授業料を払ってスキルを学んでから社会に出ています。

 

ところがブロガーは先輩が無料で教えてくれるんですよ。

画像入りで非常に丁寧に教えてくれているので、これを見ればたいていの方は不安なくWord Pressブログをスタートできると思います。

※「初心者向けなら、このサーバー!」と言って高額なサーバーだけを勧めている方もいるので要注意。

 

これ、めっちゃ恵まれていますよね。そんなメリットあるならばぜひ享受したいですよね。

僕もWord Pressの始めた方を多数の画像で解説した記事を書いています。

小さなお子さんを育てている方が、

この記事のとおりに進んでいって小一時間でブログ設置完了した、

という感想を寄せてくださっています。

 

先輩ブロガーが稼いでいるという事実

みんなのあこがれのトップブロガーさんが大きな収益をあげていることを報告しています。

そりゃあ疑えばキリはありませんが、その方が本物かどうかはブログ記事やツイッターでの発言を見ていればなんとなく分かりますよね。

 

音楽業界やお笑い業界では、トップスターはものすごく稼いでいます。

だから「あとに続け」と若い人たちが同じ職業を選ぶんですよね。

先輩ブロガーさんが稼いでいるんだから、自分も同じようになりたい!と思ってブロガーになる方がたくさんいても、少しも不思議ではありません。

 

キビしい現実

 

新人ブロガーさんは、大きな夢を抱いて新しいビジネスを始めたでしょう。

「ブログがんばれば、あこがれの◯◯さんみたいな生活ができるかも!」

と思ってがんばっているんですよね。しかしきびしい現実もあります。

 

記事書くだけではない

以前、【初心者向け】ブログセルフ診断21項目という記事を書いたことがあるんですが、

チェック項目の第1番目が『SSL化されていますか』という質問だったのですが、

これについて「SSL化って何?」という反応がかなりありました。

 

「え? ブログって文章を書いていれば収益になるんじゃないの?」
「なにこれ、パソコン苦手だから全然分からない!」

ブログを始めたあとで、こんな感想をもった方って結構多いんじゃないかと思います。

とくにSSL化はブログ初期にやっておかなければならないこと。なかなか焦りますよね。

 

やってみないと分からない

開き直るようで申し訳ありませんが、

どんなビジネスもやってみないと儲かるかどうか分かりません。

さらに、同じようなビジネスでもやる人によって成功したりしなかったりします。

高収入の代名詞といえる弁護士や医師でも、あまり収入がない方もいるはずです。

 

一般的に参入障壁が低い個人ビジネスほど、「儲からない」という声が多いように思います。

MLMとかオンラインの転売・せどり……ブログもそのひとつと言えます。

参入障壁が低い、つまりスキルがまだないという人が多数いるわけですから、自然と「儲からない」ケースが多くなります。

 

やっぱりブログ推し

 

とはいえ、悲観的な要素ばかりではありません。

僕はやはり個人ビジネスをスタートするならブログを推します。

会社員脳から経営者脳へムリなく変わることができる

日本の労働者のたしか9割近くがサラリーマンだとか聞いたことがあります。

ブログ起業を試みている方もほとんどが今現在も雇用されているお仕事に就いているのではないでしょうか。

それは決して悪いことではありません。僕は経済的に保証された環境で副業をスタートすることをオススメしています。

 

しかし、雇用されている人の思考はどうしても

仕事する環境にいく 
  ↓ 
そこに仕事がある 
  ↓
それを消化する

というパターンになりがちです。

 

フリーランスの方でも同様です。クラウドソーシングに行けばすでに存在する『仕事』がありますので、それを獲得して収益を得るわけです。

『そこにすでにある仕事を消化する』ということでは同じなんですね。

 

しかし、ブロガーは違います。

自分で仕事を創り出していかなければなりません。

30歳の方だったら学生バイトも含めて今まで約10年『すでにある仕事を消化』してきたわけです。

なので、いきなり『仕事を創造しましょう』と言われてもすぐにできないのは当たり前です。

そこを少しずつ変えていけるのがブログだと僕は考えます。

 

ブログを基盤にビジネス展開が期待できる

 

突然ですが、『ブロガー』と『アフィリエイター』ってどこが違うんでしょう。線引きするラインがあいまいです。

つまり純粋なブロガーってどれくらいいるんでしょうかね。本人がどう名乗っているか、ということでしかないようです。

ずっとオピニオン記事を書いていると(僕が)思っていた、ある超有名ブロガーさん。「あ、この方アフィリエイトやってるんだ」と最近気付きました。僕がぼんくらなだけですが。

となると、収益抜きの日記ブログだけをやっている方ってあの超有名な役者さんしか僕は知りません笑

 

さらに、僕の周囲には、ブログからセミナー講師になった方、ブログから占い師の先生になった方、ブログから転売スクール立ち上げた方、ブログからWebマーケッターになった方などがいます。

 

つまり、ブログで仕事を創り出すコツを学んだ方はどんどん次のステージに挑戦して、本当に自分がやりたいことをつかんでいるーーということですね(^^)

ブログはあらゆるビジネスのスタートラインとも言えるのです。

 

独自コンテンツのススメ

そうは言っても、まず目の前のブログをどうすんだ?!って話に戻りますよね。

今まさに退場寸前のブロガーさんにとっては「このまま進むべきかどうか」は死活問題でしょう。

 

そこで僕がオススメするのは、独自のコンテンツ作成です。独自コンテンツはメリット満載です。

 

✔︎信用ある決済代行会社がある

なにかを販売するときにかなり大きなネックになるのが決済をどうするか?ということです。

ヤフオクやメルカリで人が買ってくれるのも、決済システムが信用できるからです。

これが、購入代金は出品者の個人口座に振り込む、というシステムだったら買うのためらいますよね。

 

独自コンテンツの販売場所として一般によく知られているのはnoteです。無料記事も書けますが、有料にして販売することもできますよね。

しかし、手数料がやや高いです。決済システムは世の中にたくさんありますので、もっと手数料が安いところを選ぶのが賢いでしょう。

 

✔︎利益率が高い

独自コンテンツの良いところはなんといっても利益率の高さです。仕入れるコストも、原材料費もかかりません。決済手数料以外は全部利益です。

 

アドセンスはあとからじわじわ伸びてくるものらしい、アフィリエイト広告収入もブログの初期のうちはそれほどクリックされないかもしれない。

しかし、そこに独自コンテンツをそこに加えることによって、

「ブログ3ヶ月がんばりました。収益は628円でした……orz」

みたいな状況は避けられる可能性大です。

 

実際僕が大きな収益を作ったのも、この独自コンテンツの販売です。

 

ブログは儲かるの?という疑問を追求してみたまとめ

 

「ブログは儲かる副業」という言葉を信じてやってみたのに、全然儲からないじゃん!と思っている方は多いかもしれませんが、

ちょっとした転機で突然利益が吹き上がるかもしれません(^^)

「ブログは儲かる副業です」というのはデマなの?という疑問をトコトン追求してみた

 

◎実際に儲かってないことを報告しているブロガーは多い。

 

◎アドセンスだけだと月5万円稼ぐのに1000記事必要という考え方もある。

 

◎しかし、ブログ起業にはメリットが多い
・コスパが良い
・独学で始められる
・実際稼いでいる方が多い

 

◎文章だけ書いていればいいわけじゃないが、そもそもどんなビジネスもやってみたいと分からない

 

◎ブログを基盤にビジネス展開が可能

 

◎アドセンス、アフィリエイト、独自コンテンツを組み合わせれば初期から収益化ができる

 

◆月3000PVのしょぼいブログで売り込みせずに5万円稼ぐ
仕組み化の設計図

◆フォロワー1万人までやることを体系化。なので忙しい方でもできる
1万フォロワーメーカー

◆記事ネタを探し回らないでも大丈夫。あっという間に100記事分くらいの記事ネタは出てきます
芋づる式思考法

◆”あること”をしてツイッターで告知したらアクセスが3倍になりました。
ツイッターアクセスアップ

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

 

この記事を書いた人

 

ゆーいちろう

1つ目のブログでは収益0円。2つ目のこのブログで半年後に月3万、さらに4ヶ月後に300万達成

他にもメール、LINE@のアフィリやってます。

ツイッターではマーケティング、ライティングの質問にも答えています。

ココから→ゆーいちろうTwitterアカウント フォローしてくださいね!