パソコン初心者でもできるインターネットビジネス5選

Pocket

パソコン苦手! パソコン初心者なんだけど、でもブログで副業したい! そんな人のためにパソコン初心者さんが失敗しない副業をする方法についてお話します。

副業希望者の方で

「パソコン苦手です」
「パソコン初心者です」

という方はけっこう多くて「それでも副業できるでしょうか?」と訊かれることがとても多いです。

ということで、今日は「パソコンが苦手……」ということでインターネットビジネスデビューをためらって足踏みをしているあなたの価値観をひっくり返す?お話をしたいと思います^^

きっとあなたのお役にたちますからじっくり読んでくださいね。

ブログで副業。初心者でも大丈夫?

はい、大丈夫です。

というか、僕が知る限り、インターネットでビジネスができないという人を見たことがありません。

ちょっと系統が違うけど、91歳でネットで株取引やっている方に出会ったことありますから。

要は本人の気持ち次第ということではないでしょうか。

逆に、ド素人でも初月から30万円稼げる……なんていうのも、ほぼありえません

そんなことを言っている人がいても信用しないでくださいね^^

パソコン初心者でもできるインターネット副業とは?

では具体的に、パソコン初心者さんでもできるインターネットビジネス、副業ってどんなものがあるんでしょう?

まずはざっと一覧でご覧ください。

  1. オークションサイト
  2. ポイントサイト
  3. 転売
  4. クラウドソーシング
  5. アフィリエイト

知ってる! それ、もうやってる!
というものがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

ひとつずつ詳しく解説していきます。

①オークションサイト・フリマサイト

オークションサイトで代表的なものはヤフオク、フリマサイトで代表的なものはメルカリ、ラクマですね。

僕の友人はヤフオクで自転車買ってましたよ。なんかヨーロッパのブランドものだそうで、めっちゃ喜んでいました。

一方、「捨てるしかない」という所有者さんにとっては売れるのはありがたいですよね。

メルカリなんてアプリをダウンロードしてログインすると目立つところに『出品』ボタンがあって、とてもカンタンに販売者になれるようです。

僕はヤフオクは販売も購入もかなりやっていますし、メルカリは僕のおばあちゃんが衝動買いしてきた服や靴を売ってあげたことが何度もあります笑

そう、こんなアプリでの販売もインターネットビジネスなんですよ。メルカリなんて「3分で無料出品(可能)」と言ってますからね。パソコン苦手とかまったく関係ない世界です。

すこし極端な例かもしれませんが、僕の知り合いで、東南アジアで安く商品を仕入れてきてメルカリで売ってる方がいます。

この方は自分でネットショップのサイトなんか作りません。自分で集客もしません。でも月に数百万の売上があるそうです。

②ポイントサイト

ポイントサイトとかアンケートサイトです。

ネットで『ポイントサイト ランキング』とか『アンケートサイト 一覧』などと検索するとものすごい数のサイトが出てきます。

ちょっと調べただけでも以下のようなサイトが出てきました。僕が昔やったことあるサイトもあります^^

マクロミル
リサーチパネル
ハピタス
楽天リサーチ
オピニオンワールド
GetMoney
げん玉
フルーツメール
モッピー
ECナビ
ポトラ
ライフメディア
ちょびリッチ
ポイントミュージアム
ポイントインカム

これらのサイトはアンケートに答えたり、商品のモニターになったり、ゲームをしたりしてポイントをコツコツためていくというシステムになっています。

副業のためにまとまった時間がとりにくい、という方は
うまく活用すればちょっとしたお小遣い稼ぎになるかもしれませんね。

③転売

安いところで仕入れて、高く売れる場所で売るーーこれってビジネスの基本中の基本です。

先ほどもお話した、海外で安く仕入れて日本で高く売る、これですよね。

そんな大掛かりなことをしなくても、マニアやファンにとっては喉から手が出るほど欲しい商品を、身近にある、でもそういう商品が埋もれてしまっている場所から探してきて高額で売っている方が大勢います。

ブックオフや近所の古本屋さん、海外ヤフオクのeBay、近所のフリーマーケット……そんなところでは販売者が商品の本当の価値を知らずに安く売っていることがあるんです。

僕も大学生のときに、リアル店舗で見つけたゲームソフトをネットで売って結構儲けてました笑大学生は時間はありますからね。足で稼ぐ?みたいな感じです^^

転売は、初心者に向いているインターネットビジネスであると言われています。

その理由は商品が売れれば確実に収入になるからでしょう。

④クラウドソーシング

クラウドソーシングなんて新しい言葉を使っていますが、要するに外注仕事を個人で受けることです。

ただ、依頼主とのマッチングをネット上でやる、というところだけが違います。

そして、物販ではなく、自分のスキルを売ります。

僕が勤める広告業界は、フリーランスのグラフィックデザイナーやコピーライターに仕事を依頼することは昔からありました。

ただ、仕事を受けるほうとしては、以前は誰かに紹介してもらうしかなかったのですが、クラウドソーシングでは発注したい人が集まっているわけですから、そこに行けば仕事を獲得する可能性が高いということですね。良い時代になったものです^^

有名なクラウドソーシングサイトには以下のようなものがあります。

ランサーズ
クラウドワークス
ココナラ

これらのサイトではとてもさまざまなスキルが売られています。

非常に専門的なウェブサイト作成や翻訳のようなものから
「あなたの愚痴、聞きます」みたいな気軽にちょっと試したくなるようなものまでいろいろです。

つまり、パソコンのスキルというよりも、あなたがもともともっているスキルのほうが重要視される、ということです。愚痴を聞きますというサービスなどは電話でお客さんと話すわけですからパソコンのスキルはそれほど問題にならないでしょう。

サイトによってもそれぞれ特徴があって、少しずつシステムや傾向は違うようですが、複数登録してはいけないというわけではありません。各々のサイトにあった売り出し方をすればいくつかのサイトで稼げるかもしれませんね。

⑤アフィリエイト

アフィリエイトとは要するに他社の製品を紹介することです。

インターネット上で紹介するだけなので、在庫を抱える必要もありません。

知人を知人にお客さんとして紹介するのでは紹介料はとれませんが、これをビジネスとしてやっている人や企業はたくさんありますよね。

街の不動産屋さんなんかは物件を持っているわけではなく、情報だけを紹介しているわけですね。

紹介といえば面白い話があります。

僕の知り合いの宝石商の方で、お客さんを紹介してくれたら売れた宝石の価格の10%を紹介料として支払う、ということを言っている方がいます。

そして、仲間うちでひとり、1000万円のダイヤを購入した方を紹介したので紹介料100万円もらった人がいます。ちょこっと電話をかけて紹介して100万円! うらやましいですねー。

しかし、彼は1000万円のダイヤを買うような人を知っていたから紹介料を得たわけですね。不動産屋さんも店を構えているから紹介料を稼ぐことができます。

つまり、アフィリエイトで稼ごうと思ったら、人が訪れてくれるメディアをもたなければなりません

そのためにはブログやSNSの運営が必要になってきます。

そこを考えると「ハードルが高いな……」と感じてしまうかもしれません。

しかし、今回ご紹介した仕事のなかではアフィリエイトが一番儲かります

そして、やればやるほど収入があがってくるというインターネットの性質があります。

ですから、やるからにはこのレベルを目指していただきたいと思います。

繰り返しますが、僕はインターネットビジネスができなかった、という人を見たことがありません。

誰でも正しい方法でコツコツと続けていけばかならず結果がでます

どうせ副業をやるなら、成果が出ることをやりたいですよね!

POINT

パソコン苦手でも大丈夫!
初心者さんでも失敗しないインターネットビジネスの副業は?

①オークションサイト

②ポイントサイト

③転売

④クラウドソーシング

⑤アフィリエイト

 

 

◆月3000PVのしょぼいブログで売り込みせずに5万円稼ぐ
仕組み化の設計図

◆フォロワー1万人までやることを体系化。なので忙しい方でもできる
1万フォロワーメーカー

◆記事ネタを探し回らないでも大丈夫。あっという間に100記事分くらいの記事ネタは出てきます
<初心者でも良質記事が書ける!>どんどんあふれる記事ネタ作成法

◆”あること”をしてツイッターで告知したらアクセスが3倍になりました。
ツイッターアクセスアップ

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう

1つ目のブログでは収益0円。2つ目のこのブログで半年後に月3万、さらに4ヶ月後に300万達成

 

他にもメール、LINE@のアフィリやってます。

ツイッターではマーケティング、ライティングの質問にも答えています。

ココから→ゆーいちろうTwitterアカウント フォローしてくださいね!