ブログを土日にまとめて書くのが良い?ブログの効果を最大化する方法とは?

Pocket

「ブログ書いてるけど……毎日なにかと忙しいからなぁ。

土日にまとめて書くってどうなんだろう? 

収入を最大化するにはどうしたらいいのかな?」

 

 

こんにちは、ゆーいちろう(@free30303)です。なるほど、その疑問にお答えしましょう。

ゆーいちろう

 

この記事を読んで分かること忙しい会社員のための、ブログの効果を最大化する書き方

ブログの書き方、よく言われているのは……

 

ブログの書き方として、インターネットでよくオススメされている方法はこんな感じです。

(1)週に2、3回は更新しよう


(2)とにかく好きなことに関して書きまくろう

細かく見ていってみましょう。

週に2、3回は更新

これは、

毎日更新なんてムリ!

という声に答えて、

いやいや毎日更新しなくても大丈夫ですよ

という優しい言葉掛けなんだと思います。

 

週に2回更新したとしても、1年続ければ100以上の記事がたまります。

ということはそれなりのブログになるということですね。

 

しかし、1年たってやっと100記事というのは、いくらなんでも結果が出るまでに時間がかかりすぎでは?と思います……

 

とにかく書きまくる

 

「とにかく書きましょう」「書きまくりましょう」

「好きなことについてで良いので書いて書いて書きまくりましょう」

という意見もよく目にします。

 

しかし……

こう言われて「はいそうですか」と書ける人はライターとしての素地がかなりある方か、書くための戦略がすでに確立している方でしょう。

 

だって、

マラソンのコーチは「走って走って走りまくれ」なんで言わないですよね。

 

素人考えてやたらに走ったら故障を引き起こしてしまう可能性だってあります。

走るためにテクニックというものがかならずあるはずです。

 

 

『すぐにネタ切れになる』問題

 

ブログを書くためのテクニックというものもかならずあるはずです。

 

僕は、その昔、ライティングの師匠に

「まず100記事書け」

と言われたとき、「100記事? 軽いだろ!」と思って始めました。

 

まだマーケティングも勉強したてでしたので、

頭のなかに他の人が知らないノウハウがたくさん入っている、ネタは充分ある、と思ったのです。

 

ところが実際に書き始めてみたらひと月持ちませんでした。すぐにネタ切れです。

記事としては30個にもならなかったんです。

 

ですから、ブログを書くモチベーションがかなり上がっている方でも、実際にやってみると『書いて書いて書きまくるほどネタがない』という状況に陥ってしまいます。

しかもあっという間に……。

 

正解はすでに出ている

 

僕自身は、ブログの価値を最大化する方法については正解がすでに出ていると考えています。

こちらの記事でも書きましたが

  SEOって難しくてわかんない…という方は、まずはこの2つだけでOK!

毎日更新にまさるSEOはないのではないかと僕は感じています

 

 

インターネットでは、SNSであれなんであれ、毎日コツコツが重要なんです。

毎日1回より毎日2回、毎日2回より毎日3回が良いでしょう。

 

ですから、

平日はブログ書く時間がない、週末にまとめて書くしかない

という忙しい方は、それはそれでいいですが、公開は毎日のほうがいいのではないかと思います。

 

ここから先は推論

 

しかし、毎日更新となると、週に2、3記事分の文章しか書けない方には難しいとなりますよね。

 

ここから先はじつは僕の推論なのですが、

 

もし、週に2、3記事分書く、しかも週末に書く、というのであれば

2、3記事分を7分割して毎日公開されるようにセットしたらどうでしょうか?

 

よく、ブログ記事は文字量も関係しているから1000文字よりも2000文字、2000文字よりも3000文字のほうが良い、という方がいます。

 

たしかにそれはそうだと思うのですが、3000文字の記事を週に2記事書けるならば、それを1000文字に分割して7記事にすることは可能なのではないでしょうか。

 

僕はコンサルしている方には、簡単に1記事書く方法を伝授しているので、

上記の方法でブログを書いている方を知りません。

 

また、僕のこのブログを読んでどなたかが上記の方法でブログを書いてくれたとしても、そうじゃないケースを準備してアクセスを比較することはできませんので、3000文字2記事と1000文字7記事ではどちらがアクセスがたくさん来るかの比較はできません。

 

また、キーワードの使い方などによっても大きく変わってくると思いますので似たようなブログがあったとしても単純には比較できないでしょう。なのでこの推論を検証することは非常に難しいです。

 

しかし、コンスタントな更新頻度が重要だということはブログを書いている方は誰でもご存知ではないでしょうか。

まずはそこが基本、ということで押さえておいてください。