集中力を爆上げする方法:ポモドーロ・テクニック、タイマーアプリ活用法

集中力を爆上げする方法:ポモドーロ・テクニック、タイマーアプリ活用法

Pocket

ブロガーさん

なんか集中できない。モチベも上がらないし。予定どおり行動できない。なんかバタバタしてるだけで1日すぎちゃう……
こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。

それはまずいですねぇ。困りますねぇ

ゆーいちろう

モチベーションをキープしたまま、集中力をあげて作業をする方法が知りたいですよね。

ひとつ、超有効で有名なのがありますから、それをご紹介しましょう。

この記事を読むと…

● 集中力を長時間高めておく方法が分かります。

● モチベーションを維持して長時間作業をする方法が分かります。

ちょっと自己紹介

この記事を書いている僕、ゆーいちろう(@free30303)は、広告会社勤務の会社員、Webマーケッター。副業ブログでは月300万の利益を出しています。

僕らは集中力が必要

 

ツイッターでは僕はこんなことを言っていますが、

兼業ブロガーは集中しようと思ってもできないときがあることをよく知っています。

 

疲れていたり、パソコンやスマホには誘惑が多いことだったり、理由は様々ですが、

ここぞ!というときにさっと集中できたらいいですよね!

忙しくて、今日はブログ書く時間が1時間しかない、というときも集中してサクッと書ける方法があるとしたら、誰でも知りたいと思うでしょう。

 

有効なのはポモドーロ ・テクニック

 

ということで、その集中法ですが、もっとも有名なのは『ポモドーロ・テクニック』というものです。

ポモドーロとはイタリア語でトマトのこと。この手法を編み出した方が、もともとはトマトの形のキッチンタイマーを使ったことで、この名が付けられています。

トマトのキッチンタイマー、昔ウチにあったような気がします^^  キリキリキリってねじって時間を合わせるやつです!

 

とにかく、イタリア人のフランチェスコ・シリロ氏という方が、この方法を編み出して自分のウェブサイトで公開したところ大好評となったようです。

当時、シリロ氏はソフトウェア・エンジニアだったようですが、似たような仕事をしている人たちがやってみたところ「これは効果がある!」ということになったんでしょうね。

 

 

ポモドーロ・テクニックのやり方

 

『ポモドーロ・テクニック』を調べていたところ、「ニューズウィーク日本版』の記事を見つけたのですが、こう書かれていました。

(日本では)メンタリストDaiGo氏が著書『自分を操る超集中力』(2016年、かんき出版)で紹介したことで広く知られるようになった

Newsweek日本版

しかし、日本でもプログラマーやWebライターなど締め切りに追われて仕事をする人たちのあいだでは、2016年以前から知られていました。

ただ、当時は単純に

『タイマーをセットして仕事に取りかかれ』

という話だったように思います。僕の記憶も曖昧ですが。

 

そして、作業時間は30分が良いという人もいれば、33分が良いという人もいるという感じでした。

 

僕ももちろん、試してみたことはあるんですが、

タイマーが仕掛けて作業して、タイマーが鳴って「はい30分作業しました。休憩!」。で、そのあとは?

という感じでした。悪くはないけど、とりたててやる理由も見つからない、という感じです。

 

メンタリストDaiGoさん流ポモドーロ・テクニック?

 

今回、思い出したのはメンタリストDaiGoさんが動画でも紹介されているのを見たからです。

 

【11時間ぶっ通し集中】サイクルメモ入門

この動画ではポモドーロ・テクニックということではなく、勉強法、インプット法としてDaiGoさん独自のアレンジが加わっている集中法を紹介しています。

 

やり方は以下のとおり。

1 前夜に翌日のToDoリストを作っておく。

2 『作業30分休憩5分』あるいは『作業24分休憩6分』などと1サイクルの時間を決める。

3 作業の当日、当該作業が何サイクルで達成できるか予測する。

4 測定可能な行動に落とし込んで記録する。例えば作業30分のあいだに『本を何ページ読めたか』『集中度は10段階でいうとどれくらいだったか』など。

5 作業時間が終わったら、そこで学んだことを一言でまとめてメモする。また、反省や改善策があれば次のサイクルで検証する。

 

この方法で、DaiGoさんは延々と集中して本を読んだりできると語っていました。

マジすごいです^^

 

タイマーアプリ

 

DaiGoさんは「この方法は簡単。お金もかかりません。スマホの『メモ』と『タイマー』でできます」とおっしゃっていました。

確かにそれはそうなんですが、

それってなんか面白くないですよね……。何か目新しいものがないと、逆にモチベーション湧かないというか……。

 

と思っていたら、動画の中でDaiGoさん、左腕のApple Watchを見せて「ほら、ここに30分と5分が一緒に出てます」と。

ん?? なんですかそれ?

なるほど、時間をあらかじめセットしておけるタイマーですね。そういうタイマーがあってもおかしくないですよね!

それまで僕はタイマーにそれほど興味をもったことはなかったので知りませんでした^^

 

ということでApple Storeに行って探してみると、タイマーのアプリってめっちゃたくさんあるんですね。

とりあえず、と思ってインストールしたのが▼こちら▼『Timer+』

 

とりあえず、でインストールしたわりに非常に良いアプリです。

使い方はわざわざ説明する必要もなさそう。そもそもシンプルなので迷うことはありません。

そして、以下のようにあらかじめ複数の時間を設定できます。

 

このアプリが楽しいのは、『サウンド』に『突撃ラッパ』というオプションがあって、

休憩時間が終わって「さあ作業だ!」というときにぴったりのサウンドなんですよね。

 

しかも、僕にとってはタイマーアプリって使ったことなくて新鮮だったので、

これで作業をするのがめっちゃ楽しいです。

さっきご紹介した僕のツイートでも言ってますけど、おもしろくて楽しいことは長時間続けられます^^

 

集中力を爆上げする方法のまとめ

 

いかがだったでしょうか。

ポモドーロ ・テクニックはマジ集中できますので、ほんとオススメです。

 

そして、集中以外にも『自分の作業基準が分かる』というメリットがあります。

DaiGoさんも『測定可能な行動に落とし込んで記録』と言っていますが、自分が30分でどれくらいの作業ができるのか、知っていると日々の目標設定に非常に役立ちます

ぜひ試してみてくださいね!

 

集中力を爆上げする方法のまとめ

 

◎兼業ブロガーは短時間で集中して作業をする必要がある

 

◎有効なのはポモドーロ ・テクニック
・『作業30分休憩5分』あるいは『作業24分休憩6分』のサイクルを回す

 

◎タイマーアプリを活用すると快適

 

PV月3000でも初月から5万円稼ぐ【21日間で作るブログ仕組み化の設計図】 記事ネタ作成法 <初心者でも良質記事が書ける!>どんどんあふれる記事ネタ作成法プラス

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、

下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)