副業ブログをするならどこがいい?:無料ブログとWord Pressの比較

副業ブログなら無料ブログ?Word Press?

Pocket

ブロガーさん

副業の場合、ブログはどこで立ち上げるのがいいんですか? ブログってアメブロ?

こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。

うーん、アメブロはお勧めしません

ゆーいちろう

現在、僕はブログでの収益が副業の半分くらいを占めています。

そういった収益を得るブログの運営者の視点から、副業ブログ、収益化ブログについて解説いたしますね!

この記事を読むと…

● 副業で収入を得るためにはどこでブログを立ち上げればいいのか分かります

● 収益化するブログとはどんなものか、その特徴が分かります

ちょっと自己紹介

この記事を書いている僕、ゆーいちろう(@free30303)は、広告会社勤務の会社員、Webマーケッター。副業ブログでは月300万の利益を出しています。

無料ブログとWord Press

 

「ブログといえばアメブロ?」という方もいるかもしれません。

僕も一番最初に書いたブログはアメブロでした。

アメブロはいわゆる無料ブログです。

無料ブログにはアメーバブログのほかにはてなブログ、FC2ブログなど数多くあります。

 

無料ブログとWord Pressの比較

 

まずはそれぞれの特徴を比較してみましょう。

自由度

ブログのカスタマイズの自由度です。

◆無料ブログ テンプレートがあるから初心者にはラクです。しかし、少し慣れてくると限られたもののなかから選ばなければならないことがデメリットに感じる場合もあるでしょう。

また、記事が表示されないことがあります。ブログ全体がまるごと表示されなくなる例もあります。このような場合、理由はなかなか教えてもらえず非常に困ることもあります。

◆Word Press かなり自由にカスタマイズ可能。デザインだけでなくパスワードを掛けたり、ログインできる会員サイトにすることも可能。

サーバーのトラブルでもない限り、記事が表示されないということはありません。

 

アクセス

ブログの訪問者がいつからどれくらい来るか?ということです。

◆無料ブログ 比較的すぐにアクセスが来ます。

◆Word Press かなり長いことアクセスが来ない可能性もあります。検索エンジンに認知されるための手続きが必要です。

 

費用

ブログ運営のために費用がかかるかどうか、です。

◆無料ブログ まったく無料で始められます。登録したらすぐに記事を書き始めることができます。

◆Word Press 費用がかかります。また、さまざまな設定があり、初心者の場合、少し時間がかかるかもしれません。

 

広告

ブログ内に表示される広告です。

◆無料ブログ 無料ブログを運営している会社の収益となる広告が入ります。

◆Word Press 運営者の収益となる広告を貼ることができます。もちろん貼らないことも可能です。

 

収益化ブログならWord Press

 

Word Pressは最初の頃こそアクセスは得にくいですが、がっつり収益をとっていくならWord Pressでブログを立ち上げるべきです。

 

その理由は……

無料ブログは無料で場所を借りているから、です。

今まで読んでいただいて分かるように、無料ブログは初心者向きですが、制限があり、運営会社に手綱を握られています。

無料で場所を借りてブログを運営しているので、どうしても運営会社の方針に振り回されます。

また、広告が入るのもわずらわしいですね。

 

Word Pressは少々手間とお金がかかります。そしてITの知識が少しばかり必要です。

でもこのブログでステップ・バイ・ステップで解説していきますので安心してくださいね。

 

Word Pressの導入法

 

無料ブログなら、ブログ名で検索すればトップページに行けます。

そこから『ブログをスタートする』みたいなバナーをクリックすればブログを介しすることができます。

 

一方、Word Pressはちょっと手間がかかります。

今回の記事の主旨は無料ブログとの比較ですから、大きな流れだけを理解していただくようにざっくりと説明しますね。

 

サーバーの契約

いきなり専門用語的ですみませんが、Word Pressではまずレンタルサーバーの契約が必要です。

Word Pressを置いておくスペースを借りるとご理解ください。

こちらの費用は1年間で1万5千円ほどです。

だいたいざっくりと初期費用3千円、毎月千円という感じで把握してください。

 

独自ドメイン

次は『独自ドメイン』の取得です。

独自ドメインとは『インターネット上の住所』と言われます。

もっと平たく言えば、URLに表示される独自の文字のことです。

 

たとえばアマゾンのウェブサイトは以下のようなURLになっています。

https://www.amazon.co.jp/

https://www. → インターネット共通の部分

amazon.co.jp/ → Amazonの独自ドメインです

この独自ドメインの部分を自分で決めて取得する(その文字列を利用するためにお金を支払う)必要があります。

 

独自ドメインの使用料は1年間で2000円もかからないくらいです。

 

Word Pressテーマ

Word Pressで言う『テーマ』とは、ブログのデザインのテンプレートのようなものです。

テンプレートといっても無料ブログによくあるようにデザインが決められてしまうわけではなく簡単にカスタマイズができます。

また、機能はどのテーマも一定レベルまでは備えています。

 

このWord Pressテーマには無料のものと有料のものがあります。

無料でも優れたものがありますが、

できれば有料テーマの購入をオススメします。

 

有料のテーマはやはりそれだけのメリットがありますし、

パソコンやウェブサイト作成の知識がない方ほど購入するとカスタマイズが楽だと思われます。

有料テーマは1万円から1万5千円くらいで購入が可能です。

 

Word Press開始

 

ということで、有料テーマを購入したとしても総額3万円ほど。

これで1年間のブログ活動ができます。

そしておそらく1年後には3万円以上稼げている可能性が高いでしょう(このブログではもっと稼げる方法をお伝えしていますが^^)。

つまり、ブログ運営とは3ヶ月や半年で投げ出さない以上、割と確実に投資した以上の金額を稼げるビジネスです。

 

さて、サーバーにはたいていの場合、Word Pressを簡単にインストールするシステムがあります。

それを使って簡単インストールすればすぐにでもブログ記事を書くことが可能です。

 

副業ブログはどこで立ち上げるべき?のまとめ

 

今回は、無料ブログとWord Pressの比較、さらにWord Pressをスタートするときのごく大雑把な流れを見ていただきました。

副業で収益を得るならば、かならずWord Pressでブログを立ち上げてくださいね。

 

副業ブログはどこで立ち上げるべき?のまとめ

 

◎ブログには無料ブログとWord Pressがある

 

◎副業ブログにはWord Pressがオススメ

 

◎無料ブログは初心者にはラクだが運営会社の制限を受ける

 

◎Word Pressの立ち上げには独自ドメイン、レンタルサーバーが必要

 

◎Word Pressのテーマは有料を購入したほうがいい

 

◎すべての費用を合計しても3万円ほど

 

21日間で作るブログ仕組み化の設計図 PV月3000でも初月から5万円稼ぐ【21日間で作るブログ仕組み化の設計図】 記事ネタ作成法 <初心者でも良質記事が書ける!>どんどんあふれる記事ネタ作成法プラス

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、

下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)