特化ブログと雑記ブログ、どちらにすべき?正解と本当の理由

特化ブログ?雑記ブログ?迷っている方は要チェック

Pocket

初心者ブログを《一ヶ月で》人気ブログにする方法!

ブロガーさん

ブログ初心者なんですけど、特化ブログと雑記ブログ、どっちがいいんでしょう?
こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。

えーと、ブログやるのはじめてなんですか? それなら雑記ブログのほうがいいですよ……

ゆーいちろう

と、いつもお答えしているのですが、

どうもご相談者さんと話が食い違っているような気がします。

ということで本日は、特化ブログと雑記ブログ、どちらにしようか悩んでいる方に、簡単で分かりやすく納得のいく比較を解説します。

この記事を読んで分かること特化ブログと雑記ブログの違いは?バシッと分かりやすい説明

なんか話が噛み合わない……

 

僕はブログのことでご相談をいただくのですが、ブログをまだまったくやったことがない方が

「特化ブログと雑記ブログ、どっちがいいでしょうか?」

といったご質問を受けることがあります。

 

で、結論から言うと僕は100%雑記ブログ推しなのですが、

ご相談者さんと話をしているときに、「なんだか話が噛み合っていないみたいだな……」と思うことがあります。

 

どうも、相談者さんが考える特化ブログと僕が認識している特化ブログが別物みたいなんですね。

 

雑記ブログと特化ブログの違い?

 

以前、僕は雑記ブログと特化ブログについて以下のような特徴があるという記事を書きました。

雑記ブログ
  1. 初心者には運営しやすい
  2. 複数のカテゴリーで書ける(理想は大まかに3つほど)
  3. 興味があることをどんどん書ける
  4. SEOに弱いかも?
  5. コンバージョン率が低いかも?

 

特化ブログ
  1. アフィリエイト広告案件をもとに構築していく
  2. ひとつのカテゴリーに特化
  3. テーマに沿って書く必要あり
  4. ネタ切れのリスクあり
  5. SEOに強く、コンバージョン率高い

しかし、これはすべてにおいて事実というわけではありません。

とくに雑記ブログの4と5はきちんと運営すればSEOに強く、コンバージョン率も高い雑記ブログはいくらでもあります。

 

結局、よく分からない

自分で書いていながらなんですが、よく言われているこれら特徴を挙げられても、「イマイチよく分からない」と思う方は多いかと思います。

 

ムリもないのですが、先ほどの雑記ブログと特化ブログの特徴で明確に違うところってカテゴリーの数ですよね。

実際にブログを見たとしても、カテゴリー数が一番分かりやすいです。

 

なので、ブログのカテゴリーがひとつだと「それは特化ブログだ」と言う方が多いようなのです。

 

たとえば、筋トレをやっている方が筋トレについての記事ばかり書いているとしたら、それは特化ブログだというわけですね。

うーん……そうなのかなぁ。僕の認識と少し違う。

……ということで調べてみました。

 

実際に検索してみました

 

特化ブログとはどんなブログか?

誰かサンプルを示してくれているかもしれません。

そこで『特化ブログ 例』で検索してみたところ、ありました!

hiro blog

hiro-yamaさん(@hiroyama0205)という方が、

特化型ブログの例!ジャンルや記事数やASPの広告選定を参考に

という記事で、特化ブログのサイトを3件、挙げていらっしゃいました。

 

hiro-yamaさんのブログ『hiro blog』はこちら↓

 

僕にとってその3件は

「あーこれですこれです! これこそ僕の考える特化ブログです!」

と思えるものでした。

 

その3件のサイトはhiro-yamaさんが特化ブログの作成の際に参考にしたサイトだそうです。

hiro-yamaさんは上記のブログではアフィリエイトブログの作り方などを発信していらっしゃるようで、hiro-yamaさんの特化ブログサイトはべつにあるようです。

 

SELFISH WORKS

しかし、『特化ブログ 例』で検索結果上位に出ている他のブログで

『これが特化ブログです』

と例に出されているブログは、僕からみると特化ブログと思えないものも多くありました。

ただ単に扱っているカテゴリーが単一なだけじゃないの?というブログです。

 

すると、ノジーさん(@nozzie10)という方が書いている

特化型ブログにおけるジャンルの決め方|初心者向けにコツを具体例付きで解説

という記事に解答がありました。

 

ノジーさんのブログ『SELFISH WORKS』はこちら↓

この記事のなかでノジーさんはこう書いています。

特化の度合いはどの程度まで絞りこむ?


そもそも「特化型ブログ」と「雑記ブログ(ごちゃ混ぜブログ)」を分かつ明確な境界線って存在しません。

SELFISH WORKS

 

「なるほど、そういうことか!」

と、ここで納得しました。

だから、認識の違う人同士が話をすると、話が噛み合わないんですね。

 

で、特化ブログってどんなブログ?

 

特化ブログと雑記ブログを比較して解説してくれているサイトは多いです。

 

ただ、ブログ開設を希望している側としても

ジャンル(カテゴリー)ってどんなふうに設定すればいいの?

ということは大きな疑問です。

なので、どうしてもそこが注目されがちになるのかなぁと想像します。

 

ただ僕が考える特化ブログは、カテゴリー数での区別とは違うんです……。

執筆者の違い?

いろいろ調べていて、執筆者の違いかな、と思ったりもしました。

特化ブログでは誰が書いているのか分からないケースも多いです。

しかし、架空のキャラを立てている場合もあります。

 

先ほどのhiro-yamaさんご紹介の3件のサイトでも、そのうちの1件は架空の人物らしき人sakiさんが執筆者(アドバイザー)として作られています。

 

雑記ブログでも、執筆者のプロフィール画像がイラストで名前が本名じゃないケース(僕もだ!(^^;) はいくらでもありますから、この点で識別するのはムリがありますよね。

 

特化ブログの決定的特徴

 

初心者の方に説明するとき、どうすれば分かってもらいやすいかな……

なにかバシッと『これだけ言えば違いが分かる』みたいな違いはないものか……

 

……とさらに探していたところ、またhiro-yamaさんに教えていただきました。

 

hiro-yamaさんのこちらの記事で

特化型ブログの作り方はこれ!構築すべき全体像から概要まで

特化ブログの作り方を解説する動画が貼ってあるのですが、

そのなかでこのようなスライドがあります。

 

赤枠は僕がつけたものですが、

これは特化ブログを作るときに必要なものを上から順に並べたものです。

これを見ると、特化ブログでは、ブログ開設の手順のかなりはやい段階で『広告準備』がなされることがわかりますね。

つまり、売りたい広告がまずあって、それに誘導するために記事を書いていくんですね。

 

もっともポピュラーなASPであるA8も、ブログがないとアカウント作れませんから

『まったくブログをやったことがない方は、そもそもベストな環境で広告を選ぶことができない』

ということになりますよね。

 

さらに、このようなスライドもありました。

ジャンル、つまりカテゴリーの選定で収入が決まる。

ここまでくると、これはもう雑記ブログとはまったく違った作り方をするものだということが分かります。

 

分かりやすい結論:特化ブログとは、まず売りたい広告があって、そこから作るもの。

※厳密に言うとそうでもないのですが、初心者に分かりやすいように”言い切り”ます(笑)

 

『自分は◯◯が好き。◯◯のことならいくらでも記事を書ける』

というスタンスで始めるブログは、やはり雑記ブログと呼ぶべきではないでしょうか。

 

やはり雑記ブログをオススメします

 

さて、ここまで分かってきたことを踏まえて、『特化ブログと雑記ブログ、どちらが良いか』論争なのですが、

調査の結果、僕の結論は

これからブログを作る方にはぜひ雑記ブログを作っていただきたい

となります。

 

ただ、僕がそう言っているポイントは

カテゴリーの数でも、最初に広告の有る無しでもありません。

あなたという執筆者を前面に出して、好きなことを書いてブログの長期運営をはかる、というところにあります。

 

僕がそう主張する理由はただひとつ。

これからは個人の発信力、影響力が大きく問われる時代だから。

 

がんばってブログにアクセスを集めて収益がたくさん出たとしても、あなたという個人がまったく介在しないのはあまりにもったいないと思います。

 

少し前までは『ビジネスをするなら実名を出せ、顔写真を出せ』と言われていましたが、

今はもうそんなことは言われません(インターネットを怪しいと言う人もだいぶ減りましたよね(^^)。

ニックネームのようなペンネームで書いた本がベストセラーになっています。

 

ブログネームで今後どのようなビジネスの発展があるかも知れません。

あなたという執筆者を明確にしたサイト運営を強くオススメします

 

特化ブログとはどんなブログ?のまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

今回、僕自身もあやふなや認識だったために、ご相談者さんとの話が噛み合わなかったんだな、と反省しています。

 

おそらくほとんどの方が雑記ブログをスタートさせるのでしょうから、特化ブログをそこまで理解していなくても構わないのかもしれません。

しかしこれで、ブログをこれから開設する初心者さんの悩みがひとつ減ったかな?!とも思っています(^^)

特化ブログとはどんなブログ?

最初に売りたい広告があって、そこから構築していくブログ

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう
引きこもりで広告会社に勤務してます。メール、LINE@、ブログのアフィリで副業ざんまい。趣味はYouTube動画を見ること(マーケティング、心理学、ゲーム実況)

『初心者ブログを《一ヶ月で》人気ブログにする方法!』noteにて公開中!