インターネットで稼げなくなる5つの罠:簡単にハマりすぎるので要注意

インターネットビジネスで稼げなくなる5つの罠

Pocket

こんにちは、ゆーいちろう(@free30303)です。

ゆーいちろう

あなたにオススメしたいことがあります。それは……

副業はおカネのためにやっている

と常に考えていたほうが良いということです。

というのも、ことインターネットビジネスでは、『稼げなくなる5つの罠』とでも言うべきことがあるからなんです。

この記事を読んで分かることインターネットビジネスで稼げなくなる5つの罠
 
 

インターネットビジネスでは稼ぐことをつい忘れてしまう

 

『副業はおカネのためにやっている』と常に考えていたほうがいい、なんて……

「そんなの当たり前じゃないか」と思うかもしれませんね。

 

ところが、ことインターネットを使ってのビジネスを希望している方、つまりブロガーさん、起業家さん、副業希望者さんたちを見ていると、やはり

『副業はおカネのためにやっている』と常に肝に銘じておいたほうがいいですよ、

と言いたくなってしまうのです。

というのも、インターネットビジネスにまつわる『稼げなくなる5つの罠』にはまってしまっている方が非常に多いからなんです。

ひとつひとつ解説しますね。

 

罠1 SNSのほうが楽しい

 

僕を含む多くのブログ執筆者さんがTwitterをやっています。

Twitterは楽しいですよね。ブログ執筆は孤独な作業ですが、Twitterに行けば、必ず誰かが何かを言ってます。あるいは自分が何か言えば返してくれる方がいます。

さらには何か困ったことがあれば助けを求めることもできます。
「◯◯を△△したけど表示されないんですが、どうしてでしょう? ヘルプ!」
みたいなことを言ってる方もたまに見かけます。

ブログ記事よりもツイートのほうが断然反応があります。

「こんな記事どうかな?」ということをあらかじめTwitterで言ってみて反応を見るというブロガーさんも結構多いようです。

 

しかし!

Twitterっていくらやっても、それだけでは収入になりません

InstagramやFacebookも同じです。SNSは、それだけをやっていても何の収入にもなりません

しかし、楽しくてついやってしまうんですよね。ブログを書くより断然楽しい、と思っている方は多いのではないかと思います。

 

罠2 仲間との交流のほうが楽しい

 

ブロガー同士のコミュニティやサロンに入ったりする方も多いのではないかと思います。

ブログに関する情報交換ができるというメリットは大きいと思います。

しかし、『情報交換』という大義名分があるだけにキケンです笑 定期的に飲み会だのオンラインミーティングだのとなってきたら、自分は本当にそこで情報を得ているのか?と考えたほうがいいでしょう

 

ビジネスの高額塾についてよく言われることがあります。

『参加者のコメント』みたいなコーナーはどこの塾やスクールでもあると思いますが、そこにコメントを寄せている人たちが

『この塾で◯◯円儲かりました』ではなく

『みんなと出会えて楽しかった』『かけがえのない仲間ができました』みたいなことを言っている塾は要注意!というものです。

当然ですよね、中高生じゃあるまいし。お金儲けの方法を学びに行ったんですから儲かったのかどうかが重要でしょ。

 

しかし、人は同じ目的をもった人と交流するのはとても楽しい、と感じてしまうんですよね……

 

罠3 自己実現のほうが楽しい

 

パソコン苦手だったのにWord Press設置できた!

文章書いたことないのに2000文字の記事書けた!

AdSense 合格した!(=Google先生に認められた!)

100記事書けた!

……などなど、誰しもが成功への階段をひとつずつ昇っています。

 

ビジネスですから、そう簡単に誰でも最高レベルまで行けないのは当然です。小さなひとつひとつのステップをクリアしていかなければなりません。

 

……ってこれが楽しいんですよね。

そもそも、人がハマることって『少々むずかしいこと』じゃないですか?

ゲームにしろスポーツにしろ、簡単過ぎるものにはハマりません。

 

だから、小さなひとつひとつのステップをクリア……なんてものにはハマってしまうんです。ハマってしまうんですが、

100記事書いただけでは儲かりません。AdSense収入だって4桁行かないでしょう。

 

つまり、フルマラソン走ろうとしているのに、最初の1歩や2歩を「踏み出せた!^^」って喜んでいる状態です。

目的はそこじゃないですよね。

 

罠4 インプットのほうが楽しい

 

学生時代は勉強がイヤでした。

しかし大人になると勉強は楽しい!

『勉強』というと「ええぇ、勉強が楽しいなんて思えないよ!」という方もいるかもしれませんが、勉強ではなく『インプット』と言ったらどうですか?

 

先輩のブログ記事を読む、ビジネス書を読む、動画を見る……インプットです。楽しいですよね!

 

なぜ楽しいか? 受け身でOKだからです。

 

先輩のブログ記事や動画を見る限り、『難解で考えさせられる』なんてものはひとつもないでしょう。気づきもちゃんと気づき易いようにされています。

誰が見ても100%「そうか!」と気づくようになっています。巧妙に『賢くなった気分』にさせられています^^;

そして、試験はないです笑

ラクですよ、学生時代の勉強よりラクですよね。

 

「いつかアウトプットする。でも自分は今はインプットのときだ。勉強勉強!」

と自分に言い聞かせてインプットだけに没頭してしまうのです。

 

罠5 人に感謝されるほうが楽しい

 

人になんらかの価値を提供してその対価をもらうのがビジネスです。

こう言うととっても単純で簡単のように見えます。

 

では……

人になんらかの価値を提供してその対価をもらわなかったらどうなりますか?

 

もらわなかったら、あなたは良い人だと思われます。

「こんなことまで無料でしてくれて、あなたはなんてすばらしい人なんだ」と言われます。気分良いですよね^^

 

人に価値を提供したときに、対価をもらうのともらわないのと、どちらがたやすいかと言えばもらわないほうです。

提供した価値を相手がいつも理解するとは限らないからです。


そのときに「これは価値が高いものなので◯◯円は支払ってもらわないと見合わないんですよ」と自分から主張しなくてはならないのはシンドイな……と思ってしまう方は結構いるのではないでしょうか。

かくして「無料でいいか……」「安くしておこうかな」と考えてしまいがちです。

 

インターネットビジネスで稼げなくなる5つの罠のまとめ

 

こうやって見てくると分かりますよね。

お金を稼ぐことはつまらないです。シンドイです。気分良くできないことも多いです。

日々楽しく過ごしたい、みんなに良い人だと思われたいーーという方にはなかなかなハードルかもしれません。

 

インターネットで稼げなくなる5つの罠

1 SNSのほうが楽しい

2 仲間との交流のほうが楽しい

3 自己実現のほうが楽しい

4 インプットのほうが楽しい

5 人に感謝されるほうが楽しい

 

こうやって見てみると、

インターネットには誘惑が多いこと、ビジネスの知識がない人が独学でビジネスをやろうとしていること(指導者・監督者がいない)が原因と思われます。

 

ですから、上記のような5つの罠にはまらないためには、

「これはお金儲けのためにやっているんだぞ」
「どうすれば収益化できるかな?」
「どうすればもっと利益を拡大できるかな?」

ということを常に念頭に置いておくことが重要です。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう
引きこもりで広告会社に勤務してます。メール、LINE@、ブログのアフィリで副業ざんまい。趣味はYouTube動画を見ること(マーケティング、心理学、ゲーム実況)

 

  ブログの収益化は時間がかかる?
いえいえそんなことはありませんよ。
『初心者ブログを《一ヶ月で》人気ブログにする方法!』noteにて公開中!