トップブロガーを徹底的にパクれ!(パクってOKなとこNGなとこ解説します)

トップブロガーを徹底的にパクれ!

Pocket

ブロガーさん

ブログ書くのムズいです……

1記事書くのに2、3時間かかっちゃうんですよね。寝不足続きで死にそうです……

なんか良い方法ってないんですか?

ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。記事執筆に時間がかかりすぎてお困りなんですね。

 

良い方法ありますよ!

ゆーいちろう

ブログ記事を書くのに時間がかかってしまう方のために、めっちゃ簡単に書けるようになるワザについて解説しましょう。

この記事では

● ブログ記事を短い時間で書く方法を解説します

● ブログ記事を上手に簡単に書く方法を解説します

こんな方にオススメ!

● ブログ記事執筆に長い時間がかかる 

● ブログ記事をどうやって書けばいいのか分からない 

先に結論を言ってしまうとトップブロガーを真似すればいいんです。

でも、ただ真似してしまうとNGなこともあります。

知らずにやってしまった!(汗)なんてことにならないように、

トップブロガーを真似するコツをこのチェックしておいてくださいね!^^

トップブロガーを徹底的にパクれ!

 

ビジネスはうまくいっている人を徹底的にパクれ!

などと言われます。

 

『パクれ』とはなんとも上品でない表現です。

「徹底的に真似ろ!」でもいいんじゃないの?と思いますよね。

 

実際、Twitterでつい最近、

「パクるなんていう言葉は使いたくないなぁ」

という方を見かけました。もっともだと思います。

 

TTPはギャグでした

「ビジネスはTTPで行け!」

というのもありますよね。

 

数年前に『環太平洋パートナーシップ(TPP)』が話題になりました。

日本は2017年1月にTPP協定を締結しました。

 

で、オンラインビジネスではそれをもじって

「オンラインビジネスはTTPで行け!」

と言うのが流行りました。

 

TTP……つまりテ(T)ッテイテ(T)キニパ(P)クレ(徹底的にパクれ)

 

「真似ろ!」ではギャグにならないので「パクれ!」になったというわけです。

 

良いものはパクられる

広告でも、良い広告の手法はすぐにパクられます。隠しておけませんから。

 

『そうだ  ◯◯、行こう』
『まだ◯◯は買わないでください』

など、売れた広告のキャッチコピーのパターンは、いろいろなところでパクられています。

 

効果があるからみんな真似します

みんながやっているからやっても良いというわけではありませんが、

真似をしたら罰せられるというわけでもありません。

 

所詮、「完全なオリジナルなんてどこにもない」わけですし、

効果があると分かっているならば、謙虚に真似させていただきましょう(^^)

 

トップブロガーをパクってOKなこと

 

トップブロガーをパクってもOKなことは以下の2つです。

(1)マインドセット

 

(2)記事の構成

ひとつずつ解説します。

 

マインドセット

マインドセットとは価値観、信念、考え方、モノの見方などのことです。

 

トップブロガーのマインドセットとは

自分を信じて黙々と努力を重ねること

です。

 

✔︎他人の言うことは気にしない

おそらくトップブロガーもこんなことを言われた経験があるかもしれません。

「インターネットビジネス? なんでそんな怪しいことやってるの?」
「ブログ半年書いて利益は月3000円? 馬鹿じゃないの?」
「そんなろくでもないことやってないで、会社の仕事だけやってればいいんだ!」

でも、そんな意見には耳を貸さずに継続したおかげで、今の地位があるわけですね。

 

そもそもそんな意見を言ってくる人たちは、自分自身の経験があるわけではありません

そんな人たちの意見など考慮する価値はない、ということです。

 

✔︎やたらと目移りしない

僕も初心者のときは、自分を信じることができませんでした。

するとどうなるか、というと、

「あれ、このビジネス大丈夫かな?」とすぐに諦めたり
「あっちのビジネスのほうが儲かりそう……」とほかに目移りしたり

という悪い傾向がありました。

 

今ならはっきり分かります。

まずは何かひとつのことで成果を出してから次に取り掛かったほうが効果的です。

 

記事の構成

記事構成はなんといってもPREPが最強とされています。

 

これを頭に入れてしまいましょう。

  1. Point 要点ーーまず言いたいことの要点や結論を言います。
  2. Reason 理由・根拠ーーその理由や根拠を述べます。
  3. Example 具体例ーー具体例で分かりやすく説明します。
  4. Point 改めて要点ーー最後にまた要点や結論を述べて文章を終えます。

多くのトップブロガーさんがこのパターンで記事を書いています。

最初の要点の前に独自の『(話の)つかみ』を入れたりして工夫している方はいますが、基本的には最初に要点、最後にまた要点です。

 

✔︎結論を早めに提示する

なぜこのパターンが良いのでしょう? しかも全記事ワンパターンでOK?

 

その理由はシンプルです。

あなたのブログを訪問してくれた方は、

あなたの文章を読みたいのではなく、情報を求めているからです。

だから先に記事の要点(結論、解決策)を知りたいのです。

 

「この先の結末はどうなるかな?」なんてワクワクしながら記事を読んでいません。分かりにくい記事だったらすぐに読むのをやめてしまうでしょう。

ですから、話の要点を先に書くことが大事なんです。

 

トップブロガーをパクってもOKな理由

 

「パクるなんて……ほんとに大丈夫?」

と不安に思ってしまう方は、『模倣する』でも『リスペクトする』でも『真似る』でもなんでも良いです。

うまく行っている方の行動はどんどん自分に取り入れていきましょう

 

マインドセットをパクってもOKな理由

OKな理由どころか、これはぜひパクってください。真似して、見習ってください。

トップブロガーもその昔、きっと誰かの行動を見て、やる気を起こして今の地位まで昇りつめたのでしょう。

トップブロガーも誰かのマインドセットを真似したんです。

 

トップブロガーの活動を見る初心者の方の反応は以下の3種類、考えられますね。

(1)すごいなぁと感心する。

(2)自分もあそこまでいくぞ!と発奮する。

(3)先が長すぎる……とがっくり疲れる。

(2)でありたいと思っている方も、ときには(3)になってしまうときがあったりしますよね。

状況によって心は揺れ動くと思いますが、トップブロガーのマインドセットで継続していきましょう!

 

記事構成をパクってもOKな理由

「それにしても、全記事同じ構成で書いたらマズくないですか?」

と心配になる方もいるかもしれませんね。

 

しかし、基本の構成が同じでも、読者は案外気付かないものです。

 

たとえば、桃太郎と孫悟空。

ストーリー展開はほぼ同じですよね。あなたは今までそれに気づいていましたか?

 

そして、『家来』じゃなくて『仲間』を集めて冒険に出るというアレンジを効かすと……

スター・ウォーズ、指輪物語、ドラクエ、ONE PIECE……

すべて同じパターンと言えます。

 

構成が同じでも、内容が違えばまったく違う印象を与えます

なので、良い記事構成はどんどんパクっていきましょう。

 

*実際は記事の内容によって、他のパターンのほうが書きやすいこともあります。

参考記事>>PREP以外の、クリックさせる記事構成

 

トップブロガーをパクったらNGなこと

 

さて、トップブロガーをパクったらNGなことも、もちろんあります。

それは、『言葉』です。

 

『文章』をコピペしたら、これはもうゼッタイにアウトですから、誰もやらないと思います。

しかし、『言葉』や『言い回し』となると……

トップブロガーを真似してしまっているブログが散見されます。

 

人は、割と同じ言葉や言い回しを繰り返し使います。言葉の癖、とでも言えばいいでしょうか。

 

学生時代に経験ありませんか? 仲が良い友だちと、よく使う言葉が似てしまったこと。仲良しグループ内でみんな同じような言葉を使う、なんてこともありますよね。

 

トップブロガーにもそういった言葉の癖があるのですが、特定のトップブロガーの文章をいつも読んでいると、その言葉の癖が自分のなかに入ってきてしまいます。

それを知らず知らずのうちに自分のブログに書いてしまう、ということが起きてしまいます。

 

トップブロガーをパクったらNGな理由

 

『言葉』や『言い回し』を真似するのはオススメしません。

なぜなら、読者が気付いてしまうからです。

 

「ん? この言葉って◯◯さんのブログにもよく出てくるな……」

と思われてしまったら……

あなたのブログにとってマイナスイメージしかありません。

だって、どちらが真似しているのかは明らかですもんね(^^;)

 

さきほど、

人は、割と同じ言葉や言い回しを繰り返し使います

と言いました。

人の言葉の使い方、言葉の癖というものがかならずあるので、あまりひとりのトップブロガーにのめり込まないようにするのが良いでしょう。

 

トップブロガーを徹底的にパクれ!のまとめ

 

いかがだったでしょうか?

トップブロガーは、昔その当時のトップブロガーをパクって今の地位を目指したわけですから、

あなたもトップブロガーをパクって全然大丈夫です。

ただ、パクっているのがバレないようにしましょう!(^^)

トップブロガーを徹底的にパクれ!

◎うまく行っている人を真似るのは普通のこと

◎トップブロガーをパクってOKなのは
・マインドセット
・記事構成
伝わる文章構成PREP 伝わる、説得力のあるブログ記事を書く:文章フォーマットPREP(プレップ)法

◎トップブロガーをパクってNGなのは
・言葉、言い回し

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

◆月3000PVのしょぼいブログで売り込みせずに5万円稼ぐ
仕組み化の設計図

◆記事ネタを探し回らないでも大丈夫。あっという間に100記事分くらいの記事ネタは出てきます
記事ネタが芋づる式に出てくる思考法

 

この記事を書いた人

 

ゆーいちろう

1つ目のブログでは収益0円。2つ目のこのブログで半年後に月3万、さらに4ヶ月後に300万達成

他にもメール、LINE@のアフィリやってます。

ツイッターではマーケティング、ライティングの質問にも答えています。

ココから→ゆーいちろうTwitterアカウント フォローしてくださいね!