忙しい人はゼッタイに関わってはダメ!あなたの時間を奪うのは職場の◯◯!

Pocket

忙しい僕らサラリーマンの仕事の時間を奪っていく【アレ】にご用心!

僕ら会社員はたいてい忙しいです
だから時間はとても貴重です。

そりゃそうですよね、

僕ら会社員は、毎朝決まった時間に出社しなければいけないし、

残業すればその労働時間によって残業代を支払われるし、

会社に対して僕らは時間を売って給料もらっているといっても過言ではないでしょう。(「いや『能力を売ってる』」という反論もあるかもしれませんが、それについてはまた別の記事で)

その大切な時間をスリか強盗のようにかすめとっていく奴らがいます。

それはタイムスティーラー。ぜったいに許してはいけません

タイムスティーラーとは?

僕がこの『タイムスティーラー』という言葉を始めて知ったのは、『億万長者メーカー』の異名をとるダン・ケネディの本だったと記憶しています。

『タイムスティーラー』=『Time Stealer』

簡単な英語なので意味はすぐに分かりますが、他人の時間を『盗む』『かすめとる』なんていう考えは、それまでの僕になかったので、なるほどー!と思いました。

ダン・ケネディは『億万長者メーカー』と呼ばれ、中小企業の社長さんを爆発的に儲けさせて、どんどん億万長者にしてしまうというコンサルタントなので、代表的な『タイムスティーラー』を、「社長、ちょっといいですか?」と話しかけてくる人間ーーみたいな感じで描写していました。

 

タイムスティーラーは避けるのが難しい

出先などで、

「◯◯社の社長さんではないですか?
これは奇遇です。ちょっとお耳に入れたい話が……」

なんて愛想よく言われたら無視するのはなかなか難しいですね

そんな出会で良いビジネスの話なんかあるはずがないと分かっていても、逆恨みされて変な噂を言いふらされるのも困るでしょう。

そう、タイムスティーラーは避けることがなかなか難しいんです。

あ!!と気づくと、まんまと囚われていたりするんです。

だからこそ僕らは、自分自身の時間の価値を常にしっかりと認識しておく必要があると思います。

タイムスティーラーは「ちょっといい?」と話しかけてくる

さっきも言ったように職場での時間は僕らの売り物ですから、これはとても貴重なものです。

それを盗んでくるタイムスティーラーがいますね。

仕事中に話しかけてくる同僚です。

もちろん、仕事中に私語を慎め、なんていうのではありません。そんな環境は息が詰まってしまいますから、職場でのなごやかな会話は大歓迎です。

しかし、自分の仕事に関する上司のグチとか、「なんでそれ、オレにふる?」 みたいな話を、トイレなど人目につかない(つまり他者の介入で終了にならない)場所で延々とかます奴。

こういう人に会うと、僕は自分が、人がグチを捨てるゴミ箱になったような気がしちゃうので察知したら早々に退散します。「そうなんだー。大変だねー」と話を合わせて、遺恨が残らないように相手をたてて心情を汲んであげるのがポイント。

「あーオレの今日の仕事の予定が狂う……」みたいな考えが頭をかすめたら、こんな同僚からはさっさと離れるべきです。

その人は同僚ではなくて、あなたの時間をかすめとるタイムスティーラーだからです。

 

タイムスティーラーは休憩時間を狙ってくる

食事休憩は気分をリフレッシュして午後の仕事に備えるための貴重な時間。

その時間に仕事の話をふられたら、それ、休憩時間じゃなくなるじゃん!

仕事の時間にくだらない話をもちかけてきて、休憩時間に仕事の話をふってくる。

もう理解に苦しみますね……。

 

タイムスティーラーは時間に遅れる

一番腹がたつのが会議に時間に遅れるやつ。

会議に遅れているやつを待ってる時間ってホント、むだです。

時間通りに集まっている人だけでサッサと始めてしまえばいいのに、と思ったりするけど、遅れてる奴が上司だったりするとまあ悲惨ですねー。

 

タイムスティーラーな上司は説教が長い

タイムスティーラーは同僚だけとは限りません。

上司にも、他人の時間を平気で奪っていくやつはたくさんいます。

あなたの職場にもいるんじゃないですか?説教がやたらと長い上司。

長々と説教する上司をよーく観察していれば、部下によい成績を出させたいとか本心から思っているのではなく、自分の欲求不満や嫉妬心や不安のはけ口としていることは、なんとなく分かりますよね。

叱り方がうまい人というのは叱られてみればすぐに分かります。

説教が長い上司はそれとはまったくベツモノ!タイムスティーラ―にほかなりません。

しかし、同僚のように適当な相槌で離れるわけにいかないところがやっかいです。

「申し訳ありません。以後充分気をつけます」と口だけで言って下を向いて、副業の戦略でも考えて時間を潰しましょう^^

 

タイムスティーラーは人だけじゃない!

こいつは強力です。ラスボスレベルの強力さです。正直、腹立たしさのもって行きどころが自分なのでよけい腹立ちます笑

 

それは……

デスク周辺の捜しもの!

デスクの周辺の捜しもので毎日どれだけの時間を盗みとられているか!

デスクの周辺って引き出しの中とか書類立てだけじゃありませんよ。パソコンの中もそうです。

パソコンの中は検索できるから大丈夫!と思っている人は甘いです。どこかに保存しているはずのファイルが見つからない、ってことありませんか?

データの名前、なんてつけたっけ?
それらしいキーワードで検索しても全然出てこない。
外付けハード内? いやGoogleドライブか?
……なーんてことで探し回ることありませんか?

僕はあります……orz

 

しかし、これって自分のことなので、自分が変わればすっきり解決できることでもあるんです。

引き出しの中、書類立ては、デスクの上は掃除、掃除、掃除です!

できれば断捨離です笑

パソコン内のデータファイル迷子問題については、かなり長くなってしまいまそうなので、また別の記事で書きますね!

次回は、あなたにもっと密着している【もっと怖い、日々あなたに密着しているタイムスティーラー4つ】についてもお話していますね。