転売とブログ、ぶっちゃけどちらが儲かる?両方経験した僕が正直なところを話します

転売とブログ、どちらが儲かる?

Pocket

こんにちは、ゆーいちろう ゆーいちろうTwitterアカウントです。

ゆーいちろう

「副業やろう」
「インターネットビジネスをやろう」

と決めたあとでも、インターネットビジネスもいろいろありますから、心が揺れますよね。

今日はそのへんについて僕の経験から解説します。

この記事を読んで分かること転売とブログではどちらが儲かるか?

どっちもどっち、向き不向きがある

 

僕は転売を大学時代と社会人になってから、通算6年くらいやりましたが、結局のところ今はやっていません。

最初の4年間は大学生、自分が使ったあとのゲームソフトのリサイクルみたいなものですからビジネスの勘定に入らないかと思いますが、そのあとの2年くらいは書籍のせどりと輸入転売をやりました。

振り返ってみると向き不向きがあるような気がします。

転売に向いている人

 

僕がインターネットビジネスとして転売をオススメするとしたら、どんな方にオススメするか考えてみました。

すぐに利益を出したい人

転売は商品が売れれば確実に利益になります。

すぐに結果を出したい、利益を得たいという方には向いているでしょう。

多少の資金がある人

転売にはどうしても仕入れというものが必要になりますから、買い入れの資金がまったくゼロというのでは、利益もあまり期待できません。

多少の資金はある、という方にオススメです。

荷造り、発送の時間がとれる人

これは『外注業者さんにも頼める』ということもありますが、最初からそれをやっていては利益が薄くなっちゃいますからね。

最初のうちはどうしても自分でやるようになります。

かなり疲弊します笑

商品情報に詳しい人

僕が大学生のときに転売できたのは、やっぱり自分が遊んでいたゲームソフトだからできたのだと思います。

化粧品なんかはやはり女性が強いですもんね。あと、アパレル関係も女性が強いですね。

それから僕の知り合いで上手にやっている方は、海外に仕入れ先をもっていたりしますね。仕入れが安いというのは最強の戦略だと思います。

 

ブログに向いている人

 

さて一方で、ブログをオススメするとしたらどんな方にオススメするか考えてみました。

今すぐ利益を出さなくてもいい人

僕が会社員の方にブログを勧める理由はまさにこれです。

会社員なら生活のための収入は安定していますから、その中でブログを運営していくことを考えればいいわけです。

発信が苦にならない人

よく「ブログを書くのって文章がうまくないとダメですよね」と聞かれるんですが、僕は文章がうまい必要はないと思っています。

というか、

『文章がうまい』というのは定義があやふやなのですが、要するに言いたいことが伝われば充分だと思います。

それよりも、発信すること自体が苦になる人はブログを書くのはなかなかむずかしいかな、と思ってしまいます。

 

自分の文章はこれでいいかなと延々と悩んだり

自分がこんなこと書いてもいいかなと心配になって公開しなかったり

そういうことで二の足を踏んでしまう方はあまり向いていないでしょう。

 

よく、「なんでもいいからとにかく書け!」と言っている方がいますよね。とにかく書けというのは少し乱暴かもしれませんが、どんどん書いて、どんどん更新できる人がブログに向いているでしょう。

パソコンを持っている人

これって意外かもしれませんが、「パソコン持っていません」って方がたまにいます。

でもですね、アメブロで趣味のブログを書く、くらいだったらスマホで充分なんですよ。ですからブログはスマホで書けると思ってしまうのかもしれません。

 

しかし、僕がオススメしている収益を狙ったブログは、やはりパソコン環境がないと効率が悪いですね。

そしてブラインドタッチはできたほうがいいです。毎日ブログ書いていたらできるようになりますけどね^^

 

転売で大きく稼ぐには

 

僕が知る限り、転売で大きく稼ぐには法人経営的な考え方が必要かと思います。

個人で小規模にやっているのでは、作業ばかり大変な割に、あまり利益幅がとれません。

ですから、転売ビジネスを大きくしようと思ったら、大きく仕入れて作業は外注にまかせるというマネジメント側にまわることが得策なんじゃないかと思います。

そうなると、当然ですが仕入れの資金も必要になってきます。

これがうまくできている方は転売で儲けていますね。

 

ブログで大きく稼ぐには

 

ブログで大きく稼ぐには、時間をかけることが必要でしょう。

複数人でひとつのブログに寄稿してアクセスを伸ばしているサイトもありますが、ひとりで書いていても充分アクセスを得ることは可能です。

 

その際にやはり3ヶ月や半年で諦めてしまわないで、最低は2年間くらい続けられる装備でスタートしたほうがいいでしょう。

 

ブログをスタートするとなると、気持ちが舞い上がって、最初の頃に長い記事を書いてしまって、その後が続かない……なんてことが非常によくあります。

ここをいかに上手に調節していくかがブログ成功のカギのように思います。

 

転売とブログ、ぶっちゃけどちらが儲かるの?のまとめ

 

結論から言えば、転売でもブログでもどちらでも稼ぐことは可能です。

ただ、僕はひとりでコツコツと作業ができるブログのほうが自分に向いているように感じました。

また、先行投資が高額ではないという点は人に勧めるときに重要ポイントかなと思います。

 

転売は他人の手を借りることができるところがレバレッジですね。

ブログは時間をかけた積み重ねがレバレッジとなります。

どちらでもあなたの適したほうを選んでいいと思います。

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう
引きこもりで広告会社に勤務してます。メール、LINE@、ブログのアフィリで副業ざんまい。趣味はYouTube動画を見ること(マーケティング、心理学、ゲーム実況)

『初心者ブログを《一ヶ月で》人気ブログにする方法!』noteにて公開中!