好きなことでホントに生きていけるの?:僕がブロガーをオススメする理由

好きなことで生きていける?その方法は?

Pocket

この記事の内容
・好きなことで本当に生きていけるの?
・できるとすればその方法は?

初心者ブログを《一ヶ月で》人気ブログにする方法!

ブロガーさん

会社辞めたい……好きなことやって生きていけたらいいなぁ……
こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。

ああ、その気持、痛いほど分かります

ゆーいちろう

僕は結局それで会社を一度辞めていますから^^

辞めた今、また会社員ですが、好きなことをやって生きている僕の考えでよろしければお話ししますね。

この記事を読むと…
● 好きなことで本当に生きていけるのかどうか、が分かります

会社辞めたい……そう思ったときに

 

会社員で「会社辞めたい」と思ったことない人なんているんでしょうか?

しかし、会社の給与は生活の基盤ですから、まず

会社員の立場を簡単に投げ捨てないように

という考えが重要です。

 

そのうえで、「会社辞めたい」と割とセットになって語られる「好きなことをして生きていきたい」について考えてみましょう。

 

「好きなこと」って何?

 

じつは不思議なことなんですが、

「いずれ会社辞めて好きなことで生きて行きたいんです!」

という方に

「好きなことってなんですか?」

と聞くと

「それはまだ見つかってないんですけどね」

という返事がくることが結構あるんです。

 

「好きなこと」といえども生産性がないといけないと考えている

 

僕は学校でも家庭でも言われた経験はないのですが、人によっては

「好きなことばかりやっていて生きていけるわけがないだろ!」

と先生や親に言われた方もいるかもしれませんね。

 

まあ、中学生あたりで考える「好きなこと」ってこんな感じでしょうか笑

・1日だらだらと過ごす
・1日ゲームやって過ごす
・1日テレビ見て過ごす

1日こんな好きなことをやってだらだらと過ごしていても誰からも文句言われなかったらいいのに……と誰でも一度は思ったことがあるでしょう^^

このような好きなことを『好きなことA群』としましょう。

 

まあ、昔の人から見たらなんの生産性も社会貢献もない行動と思われるでしょう。だから「そんなことやって生きていけるはずがない」と言われるんですね。

そして、そう言われて成長したいま、『好きなこと』といえどもお金が儲かったり、社会のためになったりすることじゃないとダメだ、と考えているのではないでしょうか。

 

「好きなことやって生きて行こう」と思った人は好きなことやって生きている

もう少し成長して高校生や大学生になるとこんなことが『好きなこと』に入ってくるでしょう。

・音楽やりたい
・アートやりたい
・芸能活動やりたい

これらを『好きなことB群』とします。社会貢献はありますね。売れたらめちゃくちゃ儲かる場合もあります。

 

このような『好きなこと』に進むのを大人が反対するのは、『才能』が関わってくるからでしょう。

小さい頃から異常な才能を発揮していたら、周囲の大人もとめないと思います。

 

しかし、『好きなことB群』に関しては、よく社会を観察するとやっている方は非常に多いです。

そして社会的にも認められている方も多いです。

めちゃくちゃ儲からなくても、ちゃんと生活していけるだけの収入があれば、それでいいのではないでしょうか?

 

つまり、「好きなことやって生きて行こう」と思った人は好きなことやって生きているので、自分もできるはず、と考えてもいいのでは?ということです。

 

会社辞めたいときの「好きなことで生きていきたい」は……

 

さて、「会社行くのやだなー。好きなことやって生きて行きたいなー」と思ったときの『好きなこと』はA群でしょうかB群でしょうか。

おそらくほとんどの場合、A群に近いのではないでしょうか。

 

B群の『好きなこと』ならやればいいわけだし、もしすでに家族がいるとしても、生活の基盤を失わない算段をすれば不可能ではないと思います。

 

実際は「好きなこと」を求めているのではなく……

 

さらに、最初にお話しした「好きなことをやりたいです」と言う人が案外好きなことが分からないというエピソードや僕の経験を踏まえると徐々に見えてくることがあります。それは、

「好きなことで生きていきたい」と切望している方はたいてい

今やらされていることをやりたくないだけ

というケースが多いようです。

 

僕の場合は『満員電車に乗りたくないこと』と非常に明確にあったので、単純にそれをやめました^^

いま明確に分かりますが、僕は

会社員という働き方がイヤだったのではなく、満員電車に時間通りに乗らなくてはいけないことがイヤ

なだけでした。

 

「いやなことをしたくない」のはわがままか?

というわけで「やりたくないことをやらされているなら、それをやめたらどうですか?」と言うと

「それは『わがまま』だからできません」
「それは『逃げ』だから、いけないと思います」

という方がいますが、本当にそうでしょうか?

 

会社の仕事がイヤならブログを書こう

 

「いずれ会社辞めて好きなことで生きて行きたい」
  ↓
「でもまだ『好きなこと』が見つかっていない」
(ほんとはあるけど、それは『好きなこと』とは呼べない)
  ↓
「でも会社に毎日行く生活が苦痛」
  ↓
「いずれ会社辞めて……」

というループを脳内で繰り返しているなら

ブログを始めませんか?

 

その理由は……

ブログは個人ビジネスの基盤になる

からです。

現代は何かを発信することで収入を得ることが個人でも簡単にできる時代です。

しかし、まだ何をどうやって発信すればいいのか分からない状態ではないでしょうか?

 

であれば、まずはブログをスタートしていて損や回り道はありません

 

ブログは他のビジネスへの移行が容易

仮にあなたがYouTube動画で非凡な才能を発揮する人だしましょう。

それでも、ブログからスタートしても損ではありません。

 

なぜならブログを書くと、説得力のある話の展開や、理解しやすい話の展開が分かるようになります。

そのままシナリオにすれば、説得力のある理解しやすい良い動画ができますよね。

 

実際、ブログを書きながらYouTuberしている方は非常に多いです。

 

さらには市場の需要の探し方が分かりますのでたくさん再生される動画ネタも見つけることができます。

 

ほかにも、ブログを書いていてセミナー講師になる方、オンラインサロンを始める方、スクールを立ち上げる方、独自コンテンテンツを販売する方など

逆に、ブログを書くことしかしていません、という方を見つけるほうが難しいくらいです。

僕も自分の教材を販売して月約300万円の利益を出したりしています。

中学生レベルの「やりたいこと」をやって稼いでいる人もいる

 

最後に、ちょっとインパクトのある話をしましょう。

先程お話しした、ちゅーぼーレベルの『好きなこと』についてです。

 

『好きなことA群』です。こんな感じでしたね。

・1日だらだらと過ごす
・1日ゲームやって過ごす
・1日テレビ見て過ごす

これ、生産性も社会貢献もない、と先ほどは書きましたが、

これを実際にやってものすごく稼いでいる方もいます。

今の時代ではこれに『1日YouTube見て過ごす』というのも加わっていますが笑

 

時代は本当に大きく変わっています。それにともなって社会もじつは大きく変わっています。

時代の変化の波、社会の変化の波に乗っていくことが、ふつうの一般会社員にも求められる時代になっていると思います。

 

好きなことでホントに生きていけるの?のまとめ

 

この記事を読んで「ほんとかな」と思ったとしたら、残念なことにあなたには情報が足りていません。

ぜひ勇気をもって一歩踏み出してみることをオススメします。

好きなことでホントに生きていけるの?のまとめ

 

◎「好きなこと」って何?
・「好きなこと」といえども生産性がないといけないと考えている
・「好きなことやって生きて行こう」と思った人は好きなことやって生きている

 

◎会社辞めたいときの「好きなことで生きていきたい」は
・じつは「いやなことをしたくない」
・「いやなことをしたくない」のはわがままか?

 

◎会社の仕事がイヤならブログを書こう
・ブログは個人ビジネスの基盤になる
・時代の変化、社会の変化に乗って行こう!

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、

下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

この記事を書いた人

ゆーいちろう

引きこもりがちの広告会社社員。メール、LINE@、ブログのアフィリやってます。ビジネスを仕組み化するのが得意。趣味はYouTube動画を見ること(マーケティング、心理学、ゲーム実況)

ツイッターではマーケティング、ライティングの有益情報をツイートしています。無言でもフォロー大歓迎!ゆーいちろうTwitterアカウント

 

ツイッターからのアクセスを強化してパワーブログを作る方法 noteにて公開中!