人生を変える5つのステップ「環境」を変えることがカギ!

人生を成功に導く5ステップ

Pocket

人生を変えたい人

なんかもう毎日がいやだ……人生変えたい! でもどうやればいいのか分からない……

今回はそんな疑問にお答えします。

同じような疑問を持っている方は多いようです。

こんにちは、ゆーいちろうです。

僕はかつてブラック企業で心身を壊しかけましたが、いろいろと試行錯誤の末に今はブラック企業時代の数倍の収入を自分で作り出しています

ゆーいちろう

この記事では

● 人生を変えることの本質を解説します

● 人生を変えることができる5つのステップをご説明します

 

こんな方にオススメ!

● 人生を変えたいけれど方法が分からない

●  今の生活を何年も続けていくのはいや

● 人生を変えたいけれど失敗するのはいや

結論から言えば、人生を変えるには『環境』を変えることです。

しかし「環境を変えろ」と言われても、

「すぐには変えられない」
「どう変えればいいのか分からない」

と思うのが普通でしょう。

 

そして、変わりたい変わりたいと何年もいい続けながら少しも変われないという人も多いのも事実

 

でも僕が観察した限りでは、人は2年あればかなり変わることができます。

あなたも、この記事を最後まで読んで、思いどおりの人生を手に入れてくださいね!

人生を変えるとはどういうこと?

 

「人生を変えたい」

と希望している方は多いと思いますが、ちょっと表現が曖昧すぎると思いませんか?

 

人生を変えるってどういうことでしょう。

とにかく違う人生になれば良いのかというとそういうことではないでしょう。

 

たとえばきちんとした会社に勤めているサラリーマンがホームレスのような人生に変わりたいかというと、そんなことはありえないでしょう。

 

要するに、『人生を変える』とは以下のようなものを手に入れた状態だと考えられます。

・経済的に豊か

・自由な時間

・自分が好きな人との交流

 

人生を変えるには?

 

僕の周囲には人生を変えた方が多数います。

僕自身も、10年前くらいはどん底のニートでしたが、そこから考えるとだいぶ人生変わりました。

僕の周囲には人生をいまだに変えられない人も大勢います。

 

変えた人と変えられていない人、何が違うのか観察してみると

やり方が違うように思います。

 

人生を変えたいなら『環境』を変える

人生を変えたいと言って変えられない人たちがやっていることはこんな感じです。

・毎日目標を声に出して唱える
・毎日、夢が語った状態として感謝の言葉を唱える
・自分はツイてると言う
・手に入れたいものの画像をいつも目にするところに置く
・手帳に夢を書きだして常にそれを見る

これは人生を変えられないやり方。

なぜなら、自分の行動を変えないで頭の中だけ変えようとしているからです。

 

「ピンクのゾウを想像しないでください」

と言われて想像しないことができる人は少ないことからも分かるように、自分の思考って案外コントロールできません。

 

なので、人生を変えるもっとも効果的な方法は『環境』を変えることです。

 

『環境』を変えると人間関係が変わる

環境を変えると、人間関係が変わります。

ネットで繋がっている人とは「繋がっていよう」と思えば繋がっていられるでしょう。

しかし環境を変えれば、ネットで目にする人たちも自然と違う人たちが目に入るようになります。

 

職場を変えずに、そこで働く上司や同僚について不平不満を言っていても人生は変わらない、ということですね。

 

『環境』を変えると習慣が変わる

たとえば出勤して働いていた人が、在宅になったり、自宅近くの会社に転勤したりすれば、

毎朝満員の通勤電車に乗るという習慣は変わります。

本人のやる気などの気持ちにまったく関係ありません。

職場という環境を変えたので、自然と習慣も変わります。

 

これ、職場という分かりやすい例なので「まあ、そうだよね」と思うでしょうけれど、

悪い習慣をやめたいけれどやめられないという方にはオススメです。

環境を変えると悪い習慣もやめられます。

子どもが生まれたタイミングでする禁煙が成功率高いのもこれでしょう。

 

『環境』を変えると考え方が変わる

環境が変わって、交流したり目に入ったりする人たちが変わると、自分の感じ方や考え方も自然に変わります。

自然に変わる、というところが大事です。

人の脳は、現状を維持して生命を保つために変わることを嫌います。

脳が拒絶しているのに、急激に意識だけを無理矢理変えてもリバウンドしちゃうんですね。

 

個人でビジネスなんかやっても失敗するのがオチ、と考えている人たちに囲まれていたら「そうだよね……」と考えてしまうのが人間です。

しかし、サロンなどに入ってインターネットビジネスで成功している人たちとどんどん交流するようになると、考え方も次第に変わっていきます。

 

人生を変える5つのステップ

 

考え方が変わると、もうその人は以前のその人とは別人です。

人生が大きく変わるのも時間の問題ですね。

 

しかし、

「環境を変えるって転職するの? 引っ越し? でもどこへ???」

となってしまう方がほとんどだと思います。

そこで正しく環境を変える方法を整理してみましょう。

 

5つのステップで正しく環境を変えることができます。

1 やりたいことをリストアップ
2 やりたくないことをリストアップ
3 生活の基盤を固める
4 SNSを始める
5 インターネットビジネスをや始める

簡単ですね。

でも、くわしく解説しましょう^^

1 やりたいことをリストアップ

人は自分がやりたいことって案外分かりません。

「やりたいことがないんです」という悩みをもつ人も多いです。

「こんな生活はいやだ。やりたいことがやれてない!」と不満を言う人に「あなたがやりたいことってなんですか?」と聞くと

「会社を休みたい」みたいなしょうもない”やりたいこと”が返ってきたりします。

会社なんて休めばいいじゃないですか。

 

また、「頭の中にやりたいことがガンガン渦を巻いていて……」なんて言う人も、書き出してみると大した数なかったりします。

 

なのでやりたいことをリストアップです。紙に書き出します。

やりたいことが明確じゃないのに人生を変えることはできません

 

『夢を100個書き出す』

ということをやったことがある方もいるかもしれませんね。

あんな感じに書いていってもいいかと思います。

 

✔︎やれることはやる

夢を100個書き出した人は知ってると思いますが、

案外すぐにできることも多いです。

「〇〇に行きたい」という”夢”なんて、有休とって行けば叶います。

それをなんとなくガマンしているので不満感がたまる、ということがあるようです。

 

なので紙に書き出すということをしてみると自分の状態が客観視できます。

そして、やれることはやってみましょう。

長年の夢だと思っていたことがじつはそれほどやりたくなかったとか、いろいろな気づきがあります。

有休とお金を使い果たしてしまうかもしれませんが、人生を変えようとしている重大な局面なので、それもアリかと思います。

 

2 やりたくないことをリストアップ

「やりたいことを書いて」と言われると、書けない方がいます。

そういう方は「やりたくないことを書いて」と言われると

バーっと書けたりします。

昔の僕です^^;

ただ現状に不満、というだけなんですね。

 

なので、やりたくないことをリストアップしても自分を客観視できます。

他人が見たら「やめればいいんじゃない?」とツッコまれそうなことがうじゃうじゃ出てきます。

自分ではそれぞれ理由があってやめられないんですけどね……。

でも「そうか、やめればいいのか」と思えるようになったら人生どんどん変わっていきます。

 

✔︎会社は辞めないこと

ここで「そうか!」と言って会社を辞めてしまう方が多いです。

しかし会社を辞めることは、このタイミングでは危険です。

会社は定額収入を保証してくれる便利なものと考えて、保留にしておきましょう。

 

3 生活の基盤を固める

人生を変える要素のひとつである『経済的に豊かになる』ということは、

収入を増やさなければ実現しません。

これは以下の3つの方法が考えられます。

(1)転職をしてもっと有利な仕事に就く

(2)本業以外にバイトをする

(3)自分で個人ビジネスを始める

僕は基本的に、会社に所属して固定給は確保すべき、という考えです。

なので、会社は辞めないのですが、毎日サビ残を迫られるような会社では収入を増やす余地がありません。

なので、人生を変えるために有利な仕事に転職するのはアリです。

マイナビエージェント 転職といえば誰でもとりあえず登録する大手。まずは電話で相談できます。

 

ワークポート クローズドの案件がもらえます。僕の知人は超大手の案件を紹介されていました。

ちなみに(2)のバイトは選択肢には入れましたが論外ですね。

将来に繋がることがまったくなく、健康を損なう可能性もあります。

 

✔︎フリーランスの末路

僕は広告業界にいるので周囲にフリーランスの人は非常に多いです。

グラフィックデザイナー、コピーライター、イラストレーターなどなど。

これらの職業の方たちはフリーランスが多いですが、つまりは個人事業主です。

 

確かに毎朝満員電車で通勤しなくてもいいし、嫌な上司と常に顔を付き合わせていなくてもいいでしょう。

しかし、固定給がないという恐ろしい環境です^^;

収入がゼロの月とか、普通にあります。

自分である程度の収入を見込めるようになるまで独立しちゃいけないな、と痛感します。

 

経済的に行き詰まるとコワいのは判断を誤ることです。

また雇われの身になるくらいならまだマシで、なけなしの貯金を投資で溶かしてしまった方を知っています。

 

4 SNSを始める

さて生活の基盤を整えたら、SNSをやりましょう。

僕のオススメはツイッターです。まだこの時点では収入を作ることは考えません。

 

ツイッターをやるのは情報収集のためです。

現代ではお金儲けのプラットフォームはいくつもあります。しかし、どれも最初のうちはゼロから始めるわけです。

YouTubeでチャンネル登録者数何万人という人も、1人2人から始めているわけです。

であれば、間違った選択をしてしまったら初動の時間をムダにしてしまうわけです。

たくさんの人が、お金儲けをしていることでも、自分がこれから参入していって勝てるかどうか見極めることは大切です。

 

ツィッターは情報が速い上に多岐にわたっているので情報収集に適しています。

すでに、やりたいこと、やりたくないことが明確なので、情報を集めるアンテナは正確です。

まずは情報収集に徹しましょう。

 

5 インターネットビジネスを始める

さて、ここまできたらやりたいビジネスもマネタイズの方法も明確になっていると思います。

ここまで読んでお気づきだと思いますが、

人生を変えること、これを安全にやる方法は『会社員の副業』です。

そして、会社員の副業であればインターネットビジネスしかありません。

 

たとえどんなに割りの良いバイトがあったとしても、それが将来のビジネスや収入に貢献しないのであれば手を出すべきではありません。

 

「あのとき『人生を変える』なんていって失敗したなぁ」と後悔しないように、確実な5ステップで人生を変えていってください。

 

✔︎ちなみにオススメはブログ

僕自身は着実に正しいステップを踏んできたとは言えません。

めっちゃいろんなところで回り道をしてきました。

しかしだからこそ言えるのは、個人の副業はブログから始めるのが良い、ということです。

・初期投資というリスクがない

誰でも始められる

マーケティング感覚が身につく

・他の仕事に発展する可能性大

さっと考えただけでも上記のような重要なメリットがあります。

どんなビジネスが良いか分からなかったというかたはまずブログから始めても間違いないでしょう。

 

人生を変える5つのステップのまとめ

 

僕の周囲の、環境を変えることによって人生を変えた方たちは概ねこんなステップで望む人生を推奨しています。

僕と同様、みなさん試行錯誤のうえで編み出したのでしょう。

これが明らかになっているわけですから、あなたはこの効果的な5ステップに沿って望む人生を手に入れてくださいね!

人生を変える5つのステップのまとめ

 

◎人生を変えたいなら『環境』を変える
・環境を変えると人間関係、習慣、考え方が変わる

 

◎人生を変える5つのステップ
1 やりたいことをリストアップ
2 やりたくないことをリストアップ
3 生活の基盤を固める
4 SNSを始める
5 インターネットビジネスを始める

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、

下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

◆月3000PVのしょぼいブログで売り込みせずに5万円稼ぐ
仕組み化の設計図

◆フォロワー1万人までやることを体系化。なので忙しい方でもできる
1万フォロワーメーカー

◆記事ネタを探し回らないでも大丈夫。あっという間に100記事分くらいの記事ネタは出てきます
芋づる式思考法

◆”あること”をしてツイッターで告知したらアクセスが3倍になりました。
ツイッターアクセスアップ

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう

1つ目のブログでは収益0円。2つ目のこのブログで半年後に月3万、さらに4ヶ月後に300万達成

他にもメール、LINE@のアフィリやってます。

ツイッターではマーケティング、ライティングの質問にも答えています。

ココから→ゆーいちろうTwitterアカウント フォローしてくださいね!