PVそこそこあるのに利益出ていないブログに共通する7つの特徴

PVあるのに利益出てないブログの7つの特徴

Pocket

初心者ブログを《一ヶ月で》人気ブログにする方法!

初心者ブロガーさん

PVそこそこあるのに、収益につながらない! どうして?
こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。
ブログ一生懸命書いているのに、利益につながらないのはイヤですよね……

ゆーいちろう

了解です。じつは、PVそこそこあるのに利益につながっていないブログを最近よく拝見するのですが、

やはり共通した特徴があるようです。

この記事を読むと…
● ブログのPVがそこそこあるのに利益が出ていないブログに共通する7つの特徴

もしかしてこんなブログになっていませんか?

 

最近、いろいろとブログを拝見してまわるようになって、

「あれ、これちょっともったいなくない?」

と思うブログをあちらこちらで見かけます。

 

記事更新はひんぱんにされていたり、かなり長い年月ブログ運営されていたりしてPVはそれなりにあるらしいのですが、収益の点でいまひとつ。

もっと収益を出すにはどうしたらいいか?」とブロガーさんは悩んでいたりします。

ただ、そのようなブログをいくつか見ていくと、収益がでない共通した傾向があるように見受けられます。

 

広告がAdSense(アドセンス)しか貼ってない

 

広告がアドセンスしかありません。

「なぜ?」と訊くと

「いやー、アフィリエイト記事ってなんかむずかしそうで……」

 

いやいやいや、すでに書かれているこの記事、◯◯のアフィリエイトリンク入れればよくない?

「うーん、オススメとかあんまり性に合わなくて……」

『性に合わない』って……そこ収益に直結するんで性格とかの問題じゃないです(^^;)

 

アフィリエイトリンクは記事の該当箇所だけ

 

アフィリエイトリンクはあるにはあるけど、記事内でその商品について書かれているところにバナー広告があるだけ。

「あ、こんなところにショップへのリンクがある! ちょうど買おうかなと思ってたんだ!」

なんてタイミングの良い人ばっかりが記事を読みにくるわけではありません。

 

ちょうどこんな感じをイメージしてください。あなたは交差点の赤信号で立ち止まって待っていました。するとティッシュ広告を配っているらしき人が、手にひとつティッシュをもって近づいてきます。

手渡されるのかな、と思っているとその人はあなたの前を横切って通り過ぎていってしまいました!

信号が青になったら、あなたはもうティッシュ配りの人のことなんか忘れて目的地に向かって歩き出してしまいますよね……。

ちょうどそんな感じです!

 

なんかちらりと広告が見えたようだけど、もう見えなくなっちゃったし、次のサイトへ行こう!と思ってしまいますよね。

 

 

サイドメニューがもったいないことに

 

ブログのトップにグローバルメニューがあります。そしてサイドメニューにも。

それ要らなくない? 

というか、サイドメニュー、もうちょっと活用しませんか? もうちょっとにぎやかなアピールがいろいろ考えられそうです。

サイドメニューは記事を読んでいるときにも目に入ることがありますので、有効活用したいですね。

 

安いほうの商品を勧めている

 

商品A、B、Cを比較していて、執筆者さん一番のオススメはもっとも価格が安い商品……

「なぜ?」と訊くと

「うーん、安いほうが買ってもらえるかな、と思って……」

え……価格で勝負!なら記事書いている意味ないし。

 

価格が安いのにアフィリエイト報酬が高いーーという商品なら話は別ですが。

 

マーケティングでよく言われるのは、『松竹梅』で価格が3種類あったら販売個数は『2:6:2』で売れる、というもの。

一番安い選択肢じゃないです。

しかも、一番高い価格帯でも2割売れるんです。そこを狙って推していってはいかがでしょう。

 

なんか欲しくならない

 

商品のオススメ記事を読んでいてもなんか欲しくならない。クリックする気にならないんです。

 

たとえば商品AとBを比較している文章でこんな感じ。

『BはAに比べて◯◯という成分が含まれてないので、その分お安いようです』

え? だから? どっちを買えばいいの?

アフィリエイトリンクはAもBも貼ってあったら、どちらを買えばいいのか分かりません。

成分と価格なんて自分で楽天とかAmazon行けば調べられるのでは?

 

僕の知り合いのMLMでトップクラスにいた女性は「これ、すごくないですか?(^^)」が口癖でした。

しかも、一緒に話をしているとすごいような気になってしまう笑

人を行動させるときにはロジックだけでなく、ある種のワクワク感を演出する必要があると思います。

 

ひとつしかアフィリエイトリンクがない

 

先ほど、『記事のなかでその商品に触れた文章のところにしかアフィリエイトリンクがない』というお話をしました。

その商品の話がそこで終わったとしても、記事の最後にその記事でオススメした商品のリンクを再度貼ってもいいと思うんですよね。

初回は記事を読むことに気を取られていた読者さんも、記事を読み終えてからアフィリエイトリンクを見たら、クリックするかもしれません。

 

記事文章に関係した広告しかない

 

たとえば英語のブログで、イギリス英語とアメリカ英語の違いについて記事を書いたとします。

そして、記事内ではイギリス英語とアメリカ英語の違いについて書かれた書籍を紹介したとします。

 

ただ、ブログは英語のブログなんですから、記事の最後とかにオンライン英会話スクールのアフィリエイトリンクを貼ってもいいんじゃないでしょうか。

記事を読みに来た方は、英語学習に興味ある方ですから、オンライン英会話スクールの広告をクリックするかもしれません。

 

PVあるのに利益出てないブログの7つの特徴のまとめ

 

いかがだったでしょうか?

案外、ブログ執筆者さんは「うっかり」のレベルでやっていたりします。指摘すると「たしかにそうですね!」と言って改善してくれる方が多いです。

アフィリエイトリンクをしっかりと貼っていくことは『売り込み』とは違います

むしろ、お客さんが「あ、買いたい」と思ったときに、サッと助けの手を差し伸べる感じです。

 

PVあるのに利益出てないブログの7つの特徴

 

◎広告がAdSense(アドセンス)しか貼ってない

 

◎アフィリエイトリンクは記事の該当箇所だけ

 

◎サイドメニューがもったいないこと

 

安いほうの商品のほうを勧めている

 

◎なんか欲しくならない

 

ひとつしかアフィリエイトリンクがない

 

記事文章に関係した広告しかない

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

◆月3000PVのしょぼいブログで売り込みせずに5万円稼ぐ
仕組み化の設計図

◆フォロワー1万人までやることを体系化。なので忙しい方でもできる
1万フォロワーメーカー

◆記事ネタを探し回らないでも大丈夫。あっという間に100記事分くらいの記事ネタは出てきます
芋づる式思考法

◆”あること”をしてツイッターで告知したらアクセスが3倍になりました。
ツイッターアクセスアップ

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう

1つ目のブログでは収益0円。2つ目のこのブログで半年後に月3万、さらに4ヶ月後に300万達成

他にもメール、LINE@のアフィリやってます。

ツイッターではマーケティング、ライティングの質問にも答えています。

ココから→ゆーいちろうTwitterアカウント フォローしてくださいね!