普通の会社員が安全にブログで起業する方法

Pocket

このブログは、一般的な会社員の方でもブログで起業する方法を手に入れて、嫌な人とは付き合わない快適な人間関係と、好きなことをして収入を得るお金のシステムを構築することを手助けするブログです
こんにちは、このブログの管理人、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントと申します。

ゆーいちろう

僕のブログを見つけて訪問していただき、ありがとうございます。

もしあなたが今、こんなことを一度でも考えたことがある方なら

「今のままの給料じゃ、結婚や子育てができないよ……」

「ウチの会社、大丈夫なのか?」

「会社は大丈夫でも、自分リストラされるかも……」

「僕たちの世代って死ぬまで労働させられるの?

このあとに続く文章を読んでいただくと、きっとお役に立ちます

今現在のあなたは周囲から理不尽な扱いを受けて日々消耗していらっしゃるかもしれません。

あなたの状況、納得いかないお気持ち、よーく分かります。
僕も数年前にはまさにあなたと同じ状況でした。

しかし今は、満員電車に乗る必要もなく、収入は副業のほうがメインです。
収入はサラリーマン時代の3倍くらいになりましたが、会社のために働いている労働時間は5分の1くらいになりました。

とはいえ、僕が賢く立ち回ったのかというとまったくそんなことはなくて

めちゃくちゃ遠回りをしてしまいました……

あ、今日死んでもいいかな……

毎日、満員電車に自分の体をなんとかねじ込み出勤する日々。

会社に着いたらもう疲れ切っていて、デスクに倒れ込んでそのまま爆睡しそうです。

そこからパソコン開いて仕事ですから、目覚ましい仕事なんてできるわけがありません。

上司からは押さえつけられ、同僚からは煽られ、退社時間までHPがもつかどうか……

「会社辞めます!」と辞表を上司の机に叩きつける自分を妄想しながら自分の席でもくもくと仕事……。

 

そんな毎日を繰り返していたある日、
朝起きてトイレに立ったとき、

「あ、今日あたり死んでもいいかな……」

と思ってしまったんです。
心身ともに限界が来ていたのに、それに気づかないほどおかしくなっていたのでしょう。

ここへ来てやっと自分の精神がヤバイことに気づいて会社を辞める運びとなりました。

 

マーケティングに出会って人生大逆転

 

幸い、実家住まいだったのですぐに行き倒れになる心配はありませんでしたが、体力が回復するのにやはり半年くらいかかりました。

「さてこれからどうしよう……」

っつったって選択肢は僕に残されていません。まあ、とりあえずバイトです。コンビニ、量販店、いろいろやりました。

そして、しばらくしたあと親戚筋の広告会社に潜り込むことができました。

 

そこで出会ったのがマーケティングです。

社長がセミナーおたく、マーケティングおたくだったので、社長が勉強している教材をすべて貸してもらいました。

社長はおそらく1000万以上、マーケティングの教材に費やしていたと思います笑

ひとりの参加費70万円という世界No.1マーケッターのセミナーに連れていってもらったのもこの頃です。

 

マーケティングに出会って人生が変わったという方はとてもたくさんいますが、僕もそのひとりです^^

 

SNSで個人が年600万円の利益

 

広告会社に潜り込めたのは良かったですが、僕は広告のことについてはまったく素人。

社長の趣味に付き合ってマーケティングの勉強はしてみたものの、僕が会社でやってる雑用的な仕事にマーケティングが活かせるわけもなく……。

 

……と、そんなあるとき、広告を依頼してきた中小企業の社長さんが、「個人でもインターネットビジネスをやってみたいんだよね」とお話ししていました。

僕は大学時代、インターネットでゲームの転売をやってお小遣いを稼いでいた経験があったので少しお話しすると

「なにそれ、ゆーいちろうくん、コンサルしてよ!」

ということに笑
しかもこの社長さん、Facebookで初年度から600万円も稼いでしまいましたww

会社の売上じゃありません。社長さんが自社の仕事以外にひとりで稼いだ金額です。個人起業、やばいです^^

 

マーケティング、ライティングで人生に突破口を開く!

 

そのあとは、マーケティングの勉強に加えてコピーライティングのスキルも磨いていきました。

僕は人見知りなんで『対面』は非常に弱いから対面セールスはからっきしダメです。

でも、ライティングでは行けるかな?と思ったんです。結果は思ったとおりでした(^^)

僕のように人見知り、話下手の方はぜひライティングのスキルを磨いてみてくださいね(確実に稼げるようになります^^)

 

このブログでは僕が時間とお金をかけて学んできたマーケティングやライティングのスキルをかなり大放出しています。

 

会社の給与にプラスして副業をしたいな、と思っているなら、このブログを読むだけで月30万円くらいの収入を得ることは可能です。

あなたの人生に突破口を開けましょう!

 

会社辞めてはいけない

 

もしかしたらあなたは「会社辞めたい」と思っているかもしれません。

しかし、辞めちゃだめです。

賢く行きましょう!

 

「会社辞めたい……」となったときに、もっともマズイ対応は、

勢いで退職、勢いで転職、です。

これで成功した人を僕は見たことがありません。

 

もっともオススメな対応は、じっくりと戦略を立てることです。

転職、退職、あるいは独立起業……すべてを視野に入れ、もっとも効率的な人生設計を立てることです。

 

生活の安定のために会社の給与をもらいつつ、自分のビジネスを立ち上げていくのがもっとも賢いやり方です。

 

自分に起業なんてムリ!というのはただの思い込み

 

ところで、あなたはこんなふうに考えていませんか?

インターネットで稼ぐためには、積極的で明るくて何にでも挑戦できて行動がはやい人でないとできない

だから「自分にはとうていムリ!」と。

 

はっきり言いましょう。それは間違いです。

積極的で何にでも挑戦する人だけがビジネスに向いているわけではありません。

 

ネット上では派手な活動をしている人がどうしても目立ちますが、そんなことをしなくてもインターネットで稼げます。

僕がインターネットビジネスを学んだ師匠には、1サイトで2億円売るコピーライターだったり、1年に1度だけ働いてひとりで8000万円売ってしまうWebマーケッターだったり、かなりユニークな方が揃っていますが、

みなさん結構、人見知りで陰キャです笑

派手なことはしませんから、叩かれたり炎上したり詐欺師呼ばわりされることもないんです。

目立たずにガッツリ稼いでいます。それが可能なのがインターネットのビジネスです。


むしろインターネットでのビジネスは引きこもってコツコツ作業ができる陰キャ向き^^

空気読めずに会社の飲み会などには誘われないという方がもっとも稼げます(^^)

 

戦う会社員に最強の武器を

 

『個人の時代』と言われて久しいです。

企業は45歳でリストラしようとしてきます。人生設計も自己責任というわけです。

これは僕が言うまでもなく事実です。

となると、自分の収入は国や組織に依存しないで作って行かなくてはなりません。

しかし「じゃあ、自分は何ができる? 何をすればいい?」と、自分で収入を作ることが具体的にイメージできない方も多いかと思います。

 

そんなときに強い味方となるのがインターネットです。

そう、あなたはすでに強力な武器を手に入れているんです。

 

昔であれば『起業』といえば何千万円レベルの初期投資が必要でしたが、現代はそのようなものはまったく必要ありません。

パソコン1台で数百万円の月収も生み出せるのです(下に僕の成果を載せています)。

 

このブログはこんな方のお役に立ちます

 

もしあなたが以下の項目にひとつでも当てはまるなら、このブログの記事は役に立つと思います!^^

 ・今の給料に不服、あるいは不安なので、収入を増やしたい。

 

 ・週末バイトは体力的にムリ。

 

 ・今の会社で給料がそれほど上がる見込みなし。先行きが不安でならない。

 

 ・何をやっていいか分からないけど収入を増やしたい。

 

 ・あまりお金をかけずに副収入を増やしたい。

 

・失敗しないビジネスをスタートしたい。

 

・将来は本業にできるようなきちんとしたビジネスをしたい。

2019年の僕の成果

 

僕はこのブログを2018年の12月にスタートしました。

ブログは経験していたものの、ブログ単体で稼ぐことはやっていなかったので、最初のうちはちんたら書いていたのですが、

3月からガッツリ毎日投稿をしたところ、ブログでの収益は以下のようになりました。

 

10月11月に収益がはねあがっているのは、独自ノウハウ教材を販売したためです。

 

僕の月別収益は不思議なことになっているかもしれませんが(^^)

あなたにも充分起こりうることです。

 

ちなみに10月の売上の証拠画像です。

あなたもブログ起業してみませんか?

 

ブログでの起業はもっとも安全な起業です。

なぜかと言えば初期投資がほとんどかからないからです。

かけたとしても飲み会の参加費3回分くらいで1年間ブログが書けます。

その1年間に何百万円と稼ぐ方もいますから、ブログは非常にコスパの良いビジネスと言えます。

 

失敗のないブログ開設

失敗しないブログ開設法を▼こちら▼のサイトでご紹介する予定です。

ブログの開始はこの順番でやれば失敗ナシ

コピーライティングを学ぼう!

 

僕が先ほどのような収益結果を出せたのも

マーケティングに加えてライティングのスキルを磨いていたからです。

これは、文章がうまいとか、文体がどうのという話ではありません。いかに読み手を行動させる文章を書けるか、ということです。

 

最近はクラウドソーシングの普及でWebライターという職業が広まっているようです。

「ライターです」と自己紹介したり、「Webライターになりたい」などと言ったりしている方をSNSでも見かけます。

 

しかし、コピーライティングとWebライティングは根本的に違います

 

コピーライティングとWebライティングの違い

 

WebライティングはWebに掲載する文章を書くことです。

 

体験談やアンケートを書いていてもWebライターと名乗っている人がいるようです。

もちろん報酬は低いです。

1文字1円、あるいはそれ以下で書いている人も多いようです。

 

一方、コピーライティングは商品を売る文章を書くことです。

 

インターネットではページを閉じられてしまえばおしまい。対面のセールスとはまったく違います。

 

ネットの向こうにいる見込み客に文章だけで行動させるわけですから、かなりのスキルと言えるでしょう。

 

ですから収入は当然高いです。

 

1つのプロジェクト(文字数はマックスでも10万字くらい)だけで数百万円の報酬を得ています

 

ブログ記事2日分の文章で月300万円

 

ちなみに先ほどのツイートで僕が10月に300万円ほどブログだけで収入を得たのは、コピーライティングのスキルを活用したためです。

この売上のために6405文字書いています。

 

ブログ記事で言えば2日分くらいの文章を書いて月300万円です。

いかにコピーライティングのパワーがすごいかということを分かっていただけるかと思います。

 

コピーライティングのスキルを手に入れたら一生ひとりで稼いで食っていける

そう言われています。

 

そして、ブログは、マーケティングとコピーライティングを学ぶ場として最適です。

ぜひ、あなたもコピーライティングのスキルを手に入れてくださいね!(^^)

 

僕のこのブログでもコピーライティングに関して多くの記事を割いて読者にノウハウをお伝えしています

ただ、「そんな悠長にかまえている時間はない。すぐにでもコピーライティングを身に着けたい」という方は↓こちらをチェックしてみてください。

10年で50億稼いだコピーライティングが学べます。

 

ツイッターやってます

 

ツイッターでも、マーケティングやセールスライティングのコツについてツイートしています。

ぜひ、フォローしてみてくださいね。

無言フォロー歓迎します。

ゆーいちろうTwitterアカウントゆーいちろうのツイッターアカウント