これからは陰キャがもっとも稼げる時代

Pocket

こんにちは、このブログの管理人、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントと申します。

僕のブログを見つけて訪問していただき、ありがとうございます。

僕のブログにたどりついたということは、あなたはサラリーマンで、周囲から理不尽な扱いを受けて日々消耗していらっしゃるかもしれませんね。

あなたの状況、お気持ち、よーく分かります。
僕も数年前にはまさにあなたと同じ状況でした。

しかし今は、好きなときに出社して、副業やり放題
収入はサラリーマン時代の3倍くらいになりましたが、会社のために働いている労働時間は5分の1、10分の1になったという状況です。

とはいえ、僕が賢く立ち回ったのかというとまったくそんなことはなくて

めちゃくちゃ遠回りをしてしまいました……

あ、今日死んでもいいかな……

毎日、満員電車に自分の体をなんとかねじ込み出勤する日々。

会社に着いたらもう疲れ切っていて、デスクに倒れ込んでそのまま爆睡しそうです。

そこからパソコン開いて仕事ですから、目覚ましい仕事なんてできるわけがありません。

上司からは押さえつけられ、同僚からは煽られ、退社時間までHPがもつかどうか……

「会社辞めます!」と辞表を上司の机に叩きつける自分を妄想しながら自分の席でもくもくと仕事……。

 

そんな毎日を繰り返していたある日、
朝起きてトイレに立ったとき、

「あ、今日あたり死んでもいいかな……」

と思ってしまったんです。
心身ともに限界が来ていたのに、それに気づかないほどおかしくなっていたのでしょう。ここへ来てやっと自分の精神がヤバイことに気づいて会社を辞める運びとなりました。

 

参加費70万円のセミナーww

 

幸い、実家住まいだったのですぐに行き倒れになる心配はありませんでしたが、体力が回復するのにやはり半年くらいかかりました。

「さてこれからどうしよう……」

っつったって選択肢は僕に残されていません。まあ、とりあえずバイトです。コンビニ、量販店、いろいろやりました。

そして、しばらくしたあと親戚筋の広告会社に潜り込むことができました。

 

そこで出会ったのがマーケティングです。

社長がセミナーおたく、マーケティングおたくだったので、社長が勉強している教材をすべて貸してもらいました。

社長はおそらく1000万以上、マーケティングの教材に費やしていたと思います笑

ひとりの参加費70万円という世界No.1マーケッターのセミナーに連れていってもらったのもこの頃です。

 

マーケティングに出会って人生が変わったという方はとてもたくさんいますが、僕もそのひとりです^^

 

Facebookでド素人個人が年600万円の利益

 

広告会社に潜り込めたのは良かったですが、僕は広告のことについてはまったく素人。

社長の趣味に付き合ってマーケティングの勉強はしてみたものの、僕が会社でやってる雑用的な仕事にマーケティングが活かせるわけもなく……。

 

……と、そんなあるとき、広告を依頼してきた中小企業の社長さんが、「個人でもインターネットビジネスをやってみたいんだよね」とお話ししていました。

僕は大学時代、インターネットでゲームの転売をやってお小遣いを稼いでいた経験があったので少しお話しすると

「なにそれ、ゆーいちろうくん、コンサルしてよ!」

ということに笑
しかもこの社長さん、Facebookで初年度から600万円も稼いでしまいましたww

会社の売上じゃないですよ。社長さんが自社の仕事以外にひとりで稼いだ金額です。SNS集客、ヤバイです笑

 

詰んでる人生に突破口を開く!

 

そのあとは、社長さんの紹介でかなりたくさんの方の個人起業コンサルをしました。クライアントさんの質問に答えるために、自分が一流の方のところに行って勉強もしました。SNS集客、ブログ、メルマガなどに関して勉強しました。

会社での立ち位置も、入社当時の雑用係から、Webディレクターへと変わっていきました。

 

僕は、昔ながらの『会社を立ち上げる』型の起業をしている社長さんともお付き合いがあるので痛感しますが、現代は本当に起業がカンタンになりました。

 

昔なら、事務所を借りて人を雇って(高額な)広告をかけなければいけなかったビジネスが、ほぼひとりで完結できます。

 

万が一、あなたが今、冒頭の僕のような状態で「人生詰んでる」と思っているとしたら……

それ、全然間違ってます。まったく詰んでません

詰んでると思っているあなたの人生、突破口を開ける可能性大です。

 

会社辞めたいときにやるべきことはーー戦略を立てる

 

僕自身は心身を壊すほど追い詰められて、しかもかなりヤバイ状態になるまでそれに気づかないという状況に陥っていました。

しかし、そうなる前の時点で冷静に周囲を見渡せば、ヤバイ状態にならずに人生を立て直す手段はあったのです。

 

「会社辞めたい……」となったときに、

もっともマズイ対応は、勢いで退職、勢いで転職、です。

これで幸せになった人を僕は見たことがありません。

 

もっともオススメな対応は、じっくりと戦略を立てることです。

転職、退職、独立起業……すべてを視野に入れ、もっとも効率的な人生設計を立てることです。

その意味では、「会社辞めたい」と思ったのは非常によい機会です。

 

僕の周囲にも、副業OKの会社に勤務していながら副業をまったく考えていない会社員とかいます。それで「給料安い」と文句を言うのは理解に苦しみます。

ちゃっちゃと自分の手で収入を上げればいいのに、と思います^^

 

ビジネスするには実名顔出し&積極性がないとダメ?

 

ところで、いろいろな方のご相談に乗っているうちに分かったのですが、

ネットビジネスに興味をもっている方の大半がこんなふうに考えているということです。

インターネットで稼ぐためには、実名顔出しができて、積極的で明るくて何にでも挑戦できて行動がはやい人でないとできない

んで、「自分にはとうていムリ!」と。

 

これはまったく事実ではありません。たしかに数年前まで実名顔出しがいいとされていましたが、この数年でそれも変わってきています。

会社員にとって非常に副業がやりやすい環境になってきています。

 

さらに僕が言いたいのは、積極的で何にでも挑戦する人がネットビジネスに向いているわけではない、ということ。

ネット上では派手な活動をしている人がどうしても目立ちますが、そんなことをしなくてもインターネットで稼げます。

僕がインターネットビジネスを学んだ師匠には、1サイトで2億円売るコピーライターだったり、1年に1度だけ働いてひとりで8000万円売ってしまうWebマーケッターだったり、かなりユニークな方が揃っていますが、

みなさん結構『陰キャ』です。派手なことはしませんから、叩かれたり炎上したり詐欺師呼ばわりされることもありません。

目立たずにガッツリ稼いでいます。それが可能なのがインターネットビジネスです。
いえ、むしろインターネットビジネスは引きこもってコツコツ作業ができる陰キャ向き^^

これからは陰キャがもっとも稼げる時代なのです。

 

戦う会社員に最強の武器を

 

今後、ますます『個人の時代』となっていきます。

僕が言うまでもなく事実です。組織に依存しなくても個人で、ほぼゼロ資本で稼いでいけます

しかしながら「じゃあ、自分は何ができる? 何をすればいい?」ということが具体的にイメージできない方も多いかと思います。

幸い僕はちょっとばかり先にインターネットビジネスに足を突っ込んでいますので、8年前の自分のように、どちらを向いても「僕の人生詰んだ……」と嘆いているサラリーマンの方たちに最強の武器を手渡していきたいと思います。

 

このブログはこんな方のお役に立ちます

 

もしあなたが以下の項目にひとつでも当てはまるなら、僕の発信内容は役に立つと思います!^^

・会社辞めたい。

・会社での仕事に張り合いが感じられない。

・今の給料に不服。収入を増やしたい。

・週末バイトは体力的にムリ。

・今の会社で出世の見込みなし。

・今の会社で給料がそれほど上がる見込みなし。先行きが不安でならない。

・もっと自分の可能性を試したい(安全な方法で)。

・何をやっていいか分からないけど収入を増やしたい。