眠くてブログ書けない?疲れ切っていてもすぐ眠気を覚ましてブログを書く方法

眠くてブログ書けない?疲れて帰宅しても眠気を覚ましてブログを書く方法

Pocket

初心者ブログを《一ヶ月で》人気ブログにする方法!

ブロガーさん

帰宅してからブログ書こうとしても疲れて眠くて……結局昨日もブログ書けませんでした。睡魔に負けずにブログ書く方法ってあるんでしょうか……?
こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。

あー、それはお困りでしょう

ゆーいちろう

じつは僕も昔はそういう感じでしたね。ハッと気づくとパソコンの前で固まって気を失っていました笑

とくに副業ブロガーさんにとっては『睡魔』ってかなりの強敵ですよね。

では今日は、僕が昔やっていた方法や仲間から聞いた方法を知っている限り全部書いてみますね。

きっとお役に立つと思います^^

この記事を読むと…
● 疲れ切っていて、眠くてブログ書けないときにすぐに眠気を冷ます方法が分かります

 

サラリーマンはいつも寝不足?

 

先日、僕にしては珍しく電車に乗っていました。ちょうど通勤ラッシュの終わり頃でスーツ姿のサラリーマンもたくさん乗っていました。

 

僕のそばのドア横に、サラリーマン風の背広の男性が立っていたのですが、

その人が突然ガクッとひざを折り、あわや倒れそうになりました。

すんでのところで体勢を立て直しましたが、この人なんと、立ったまま眠っていたんです。

いやあ、朝から座席で爆睡しているサラリーマンはよく見かけますが、立ったまま居眠りしている人を見たのは初めてでした。

 

副業ブロガーはハードな毎日

会社勤めって、僕が言うまでもなく、時間を切り売りしています。

かなりの時間を会社の仕事に取らて、満員電車で通勤していれば、

帰宅した頃には疲れ果てています。

そこからブログを書こうとしても、まず頭がぼーっとして働かないです。

結果、ブログ更新ができないということになってしまいます。

 

「無理はよくない」

という意見もあると思いますが、そんなことを言っていたら「今日もブログ書けなかった」「今日も更新できなかった」が続いてしまう可能性も……。

ちょっと手荒ですが、

眠気を撃退しながら書いているうちにブログ執筆にも慣れてきて会社勤めと副業のバランスが取れるようになってきます。

なので、今のところは強制的に目を覚ましてブログ書いていきましょう!

 

体を動かす系

 

脳に新鮮な空気を送り込むと目が覚めるようです。

即効性ありです。

 

とりあえず立ち上がって歩く

トイレに行く、水を飲みに行く、なんでもいいです。とりあえず立ち上がりましょう。

しばらく歩きまわるか、ちょっとした体操や伸びをするとさらに良いです。

ストレッチをする

簡単なストレッチでも効果的。

でも、人目がないならがっつりやることをオススメします。

僕個人としては、脇を伸ばすストレッチが全身を目覚めさせるような気がします。

 

顔を洗う

おそらく完全に目が覚めます笑

 

口に入れる系

 

こちらもてっとり早い方法です。作業を中断せずにできます

 

コーヒーを飲む

眠気覚ましのもっともオーソドックスな方法です。

自販機まで買いに行く、自分でコーヒーを淹れる、というならより効果的ですね。

 

ミントのガムやアメを食べる

僕も常備してました。

難点は、たまに飽きることですね。

 

先人の智恵系

 

ツボとかマッサージとかにもあるんですよね、眠気覚ましが。

正式な方法でできなくてもかなり効果はありそうです。

 

ツボを押す

眠気覚ましのツボというのがあります。


合谷(ごうこく)ーー親指と人差指の付け根にある骨のくぼみです。反対側の手の親指と人差指で挟むようにしてぐーっと押すとかなり痛いです。


親指で骨のくぼみを骨に向かってグリグリと押すのがコツだそうです。痛みで目が覚めるのか、ツボのせいなのか不明です^^;

 

耳をひっぱる

耳のセルフマッサージというのはとても良いらしいですね。耳にはたくさんのツボがあるそうです。


本当はきちんとしたマッサージのやり方があるようです。


……が、この場合は緊急事態です。
もうとにかくなんでもいいから耳を引っ張っぱって眠気を吹き飛ばしましょう。
気持ち良いくらいのマッサージをしてしまうと、さらに気持ちよくなって眠気を誘ってしまいます。


飛び上がるほどの痛さを目指してください^^

 

盲点系

 

あ、こんな方法があったのか!という感じの眠気覚ましです。

 

息を止める

これけっこう効果あります。

ギリギリまで我慢して我慢して……「ぶはっ」となったときに大きく息を吸うのがいいのかもしれません。

ぼーっとなった脳に酸素が一気に行くようです笑

 

夕食に工夫

帰宅して夕食をがっつり食べてしまうと、そのあとに眠気が襲ってきませんか?

満腹になると脳が安心おやすみモードになるように思います笑

昼の仕事によっても制限されるでしょうけれど、夕食は軽めにしておいたほうが、頭が働くように思います。

 

効果バッチリ系

濡れタオル

濡らしたタオルをゆるめに絞って電子レンジで40秒加熱すると、良い感じのホットタオルができます。

これを首のうしろに当てると非常に気持ち良いです。

 

夏は濡れタオルをふたつ用意して冷蔵庫に装備。ひとつ使ってぬるくなったら冷蔵庫の中のタオルと交換です^^

 

冷却グッズや筋肉痛の薬

解熱用の冷却シートを額に貼っていると、まず寝ません笑


あと、肩こり・筋肉痛の患部に塗るタイプの薬、あれを目の下にちょっと塗るとスーッとします。


塗りすぎに注意。目が開けられなくなって、そのまま寝ちゃいます……。

 

根本から解決系

 

「いやいやそんな対処療法的な手段じゃあ、少したったらまた眠くなるだろ?」

という意見にお応えして根本から解決する方法をご提案します。

まずちょっと寝る

はい、寝ます。

帰宅したら軽い夕食をとって、まず寝ちゃいます

その時間は15分から20分。それ以上長いのは逆効果です。

 

これはじつはパワーナップの応用です。

パワーナップとはアメリカなどで行われているオフィスでの昼寝のことです。

パワーナップは15時までにとるのが良いとされていますが、僕はこれをヘロヘロに疲れて帰宅したときにやってみたところ、かなりリフレッシュして夜の作業に取り掛かれました

 

ブログ執筆を朝にする

これは帰宅して夕食を食べたら、ついでにお風呂にも入ってそのまま寝ちゃうというパターンです。

そして翌朝早く起きて、出勤前にブログを書きます。

1日の最初の仕事がブログ執筆なので、非常にクリアな頭で作業ができます。

これは、夜ちょっと寝る方法を失敗してしまったときに見つけました。翌朝はやく目が覚めたので、出勤前に慌ててブログ記事を書いたのですが

「あれ? 記事執筆がはかどる……笑」

テレビの誘惑も、眠気もありませんから、どんどん書けます^^

 

会社の仕事をセーブする

会社の仕事でクタクタに疲れなければいい、という考え方です。

できれば定時に退社する。できれば満員電車に乗らない

現在の仕事状況によってはむずかしい方もいますよね。

しかし、本気で副業をするために、定時退社可能・長距離通勤ナシの仕事に転職する方もいます。

そこまでしないにしても、今まで100%のチカラを出し切っていた会社での仕事を少し手抜きすると帰宅後の作業が間違いなくラクになります。

 

疲れていてもすぐ眠気を覚ましてブログを書く方法のまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

「ここまでしてブログ書く意味ある?」と思ってしまうかもしれませんが、

眠気と戦ってブログ書いていた時期は振り返ってみるとほんの短期間。

すぐに1日のパワーバランスがとれるようになります^^

それまで眠気覚ましの方法を駆使してがんばりましょう!

 

疲れていてもすぐ眠気を覚ましてブログを書く方法のまとめ

 

◎体を動かす系
・とりあえず立ち上がって歩く
・ストレッチをする
・顔を洗う

◎口に入れる系
・コーヒーを飲む
・ミントのガムやアメを食べる

◎先人の知恵系
・ツボを押す
・耳をひっぱる

◎盲点系
・息を止める
・夕食に工夫

◎効果バッチリ系
・濡れタオル
・冷却グッズや筋肉痛の薬

◎根本から解決系
・まずちょっと寝る
・ブログ執筆を朝にする
・会社の仕事をセーブする

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、

下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

 

◆月3000PVのしょぼいブログで売り込みせずに5万円稼ぐ
仕組み化の設計図

◆フォロワー1万人までやることを体系化。なので忙しい方でもできる
1万フォロワーメーカー

◆記事ネタを探し回らないでも大丈夫。あっという間に100記事分くらいの記事ネタは出てきます
芋づる式思考法

◆”あること”をしてツイッターで告知したらアクセスが3倍になりました。
ツイッターアクセスアップ

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう

1つ目のブログでは収益0円。2つ目のこのブログで半年後に月3万、さらに4ヶ月後に300万達成

他にもメール、LINE@のアフィリやってます。

ツイッターではマーケティング、ライティングの質問にも答えています。

ココから→ゆーいちろうTwitterアカウント フォローしてくださいね!