モチベーションが続かない?モチベーションで二度と困らない解決策をお教えします

Pocket

 

「あー、なんかやる気がおきない……
モチベーションが続かないんですよね。

モチベーションをアップさせるコツとかないんでしょうか?」

 

ありますよ!

というか、モチベーション落ちまくりの状態を解決する方法があります!

 

ブログを書いて収入を得る方法は、毎日コツコツが基本。

しかし、ロボットじゃないんですから毎日毎日同じテンションで作業ができるわけではありません。

体調が良い日もあれば悪い日もあります。

 

とはいえ、取り立てて体調が悪いわけではないのにモチベーションがあがらなくて、どうも作業ができない……とお困りの方も多いようです。

そういう方に、いつも僕がご紹介している方法をあなたにもシェアしましょう。

 

はい、二度とモチベーションで困らない解決策です^^

ステップ1 モチベーションに関する大きな誤解を解く

まず最初に、作業をやるときのやる気とかモチベーションについて大きな誤解をしている方が多いです。

 

やる気スイッチが入っていたほうがいい
モチベーションが高いほうがいい

と思っていませんか?

そして、やる気スイッチが入っている状態というのは

疲れ知らずでバリバリなんでもこなしていく状態

だと思っていませんか?

 

いやいやいや、そんな状態は普通長くは続きませんよね。

続いているほうが不思議。なんかヤバイものやっていませんか?と思ってしまいます。

 

商いは飽きないでやるもの、なんて言葉があるくらいですから、副業でも起業でもビジネスは長期間コンスタントに続けていく必要があるのです。

今年1000万円の売上があっても、来年ゼロだったらいやですよね。来年の税金が大変なことになりますし笑

 

ということは、

バーっとハイテンションになって、しばらくしたら息切れ、またバーっとハイテンションになって、しばらくしたらまた息切れ……というのはあまり良いことではないのです。

車だってそんな運転したらガソリンがムダになります。

人間も、そんな気持ちでいたらエネルギーがなくなって疲れちゃいます。

 

ステップ2 正しい目標設定と方法

ハイテンションになっているときって胸のうちに熱い気持ちが込み上げていますよね。

これがじつは邪魔です。

 

テンションを上げるから、下がっちゃうときが出てくるわけで、テンションを上げないほうがいいのです。

モチベーションも上げない、やる気スイッチなんかONにしない。

つまり、日々淡々と作業をするのです。

会社の仕事と同じです。毎日の繰り返ししです。

 

よく、こんなふうに言われます。

「歯磨きのように(ビジネスのための)作業をしろ」

 

ただ、毎日淡々と作業を積み重ねていたときに、間違っていることをやってしまっていたら……いつまでも目標に達することができません。

 

ですから、正しい目標設定が重要となります。

会社のように仕事が与えられるわけではないので、自分で正しく目標をきちんと設定して、それに向けて毎日淡々とコツコツと作業をする……これが一番効果のある方法です。

 

イチロー選手もおっしゃっていました。

小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だ、と。

 

ステップ3 日々の作業を腹八分目にする

『腹八分目』とはMAXのパワーでできることの8割でできることにするということです。

睡眠時間を削ればできる!とか考えてしまう癖のある方は要注意です。

目標設定はするべきなのですが、その目標が達成できないものであるならばなんの意味もありません。

 

具体的には、たとえば自分で毎日1時間ブログ執筆に費やすと決めたとします。
その場合は、1時間の8割の50分くらいでできることを日々の日課とします。
さらには、自分が50分でできることを日頃から調べておくことも重要ですね。

ブログ記事をひとつ書くためにには、キーワードを決めたり、文章の構成を組み立てたり、アフィリエイトタグを調べたりなどなどさまざまな作業が含まれます。

自分が50分でそれを全部できないと知ったならば、キーワード選定は会社のお昼休みにやるなどの工夫をします。

そうでないと、毎日アップアップした状態で目標をクリアできない日が続きます。これはメンタルにとても悪いです。まさにモチベーションの低下にもつながります。

 

ステップ4 すでに習慣化されていることにくっつける

さて、帰宅後にかならず1時間はブログ執筆に費やすーーと決めたとしても、帰宅してから寝るまでにいろいろやることがあります。

夕食、お風呂、明日の準備、場合によっては洗濯とか会社の仕事に関する勉強なんかをしている方もいらっしゃるかもしれません。

 

そのなかでブログ執筆いつやります?

下手をするとどんどん後回しにされて、「あーもう寝る時間!」となって寝ちゃう……。

あるいは睡眠時間を削って作業して翌日の仕事に差し障る……。

 

こんなやり方をしていて長く継続できるわけがありません。

ブログ執筆はいわば『今まではやっていなかった新習慣』。

これを習慣化、継続するコツは、いま習慣化していることにくっつけてしまうことです。

帰宅して◯◯したらかならず△△するーーみたいな感じです。

よく考えてみると、そういう習慣って結構あるもんです。そこにブログ執筆もくっつけちゃいましょう。

 

ステップ5 定期的にPDCA

さて、こうやって毎日淡々と作業をしていればインターネットのビジネスはかならず結果がともなってきます。

とはいえ、世の中の変遷もめまぐるしい現代ですから定期的に日々の行動を振り返りましょう。

 

僕の知り合いの社長さんは、月に1回、会社に行かずに社員とも連絡をとらず、丸一日費やして、会社の現状の振り返りと次にとるべき戦略について熟考するとおっしゃっていました。

そういうのって大事ですよね。

 

毎日淡々と作業してはいても、少し長い視点で先のことを予測し、戦略をたてていくことをオススメします。

 

僕は、インターネットビジネスの入り口としてはブログを絶対的にオススメしますが、ブロガーやアフィリエイターになることはオススメしません。

インターネットビジネスに飛び込んでみればお分かりいただけますが、じつにさまざまな収入の上げ方があるんです。

むしろ、いくつかの種類の仕事を手がけることが、バランスの良い複数の収入を生み出すことにつながると思います。

 

【二度とモチベーションで困らない解決策】

ステップ1 モチベーションに関する大きな誤解を解く

ステップ2 正しい目標設定と方法

ステップ3 日々の作業を腹八分目にする

ステップ4 すでに習慣化されていることにくっつける

ステップ5 定期的にPDCA