ブログ記事が書けない、という問題を解決する方法:ブロガーもミッション、ビジョンをもとう!

ブログ記事が書けない、という問題を解決する方法

Pocket

ブロガーさん

ブログ100記事書いたら、なんか脱力してしまいました……記事更新が止まっちゃってるんですけど、どうしたらいいですか?
こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。
せっかく100記事書いたのに、もったいないですねー

ゆーいちろう

そのようにビジネスの方向性を見失っているときに、

あなたのビジネスの方向性を指し示してくれて、活力を取り戻させてくれるもの
があります。

これがあれば、またブログが書けるようになりますよ!(^^)

 

僕が以前やっていた起業支援のコンサルティングの際には、お客さんに必ず考えてもらっていたことなんです。

副業ブロガーさんにとっても有益なことだと思いますので、あなたにもシェアしますね。

この記事を読むと…
● ブログ記事が書けない、という問題を解決する方法が分かります

● ミッション、ビジョンとは何か、が分かります

テンションを上げたところでビジネススタートするのは良くない

 

100記事書いて脱力してしまった方に今さら言っても仕方ありませんが、テンションを上げたところでビジネスをスタートするのはオススメできません。

いつかテンションは下がるわけですから、そのときに作業が続かなくなります

 

すると当然のことながら、

「なんとかこの下がりきったテンションを再び上げることはできないかな」

と考えますよね。

 

そのときに活用できるのがミッションとビジョンです。

 

あなたはなぜこのビジネスを始めましたか?

 

ちょっと横道にそれるようですがお付き合いくださいね。

あなたはなぜこのビジネス、つまりブログで起業するビジネスを始めましたか?

「え? 収益を得るためです。お金儲けのためですよ?」

はい、もちろんそうですね(^^)

しかし、ただ副収入が欲しいなら週末にコンビニやスーパーでバイトしても良かったわけです。

ところがそういう週末バイトはしなかった

それはなぜですか?

「そ、それは……」

 

あなたがブログを選んだ理由

あなたにはこのビジネスを選んだ理由があると思います。

あなたは何か発信したいことがあったのではないでしょうか?

世の中に訴えたいことがあったのではないでしょうか?

 

それがミッション、ビジョンにつながっていきます。

 

ミッションとは

 

ミッションとは『Mission(使命)』のことです。

通常は企業が、その会社の事業を行なう意義を示すものとして設定します。

『企業理念』あるいは『経営理念』と称している企業もあります。

 

ビジョンとは

 

ビジョンとは『Vision(視覚)』という意味から、企業の『経営方針』『目標』などを掲げたものです。

将来的にこういう企業を目指している、といった内容です。『理想像』と言ってもいいかもしれません。

 

企業のミッション、ビジョンの事例

事例1:株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)

ミッション

Delight and Impact the World
世界に喜びと驚きを

ビジョン

インターネットやAIを活用し、永久ベンチャーとして世の中にデライトを届ける

事例2:ローソン

ミッション

私たちは”みんなと暮らすマチ”を幸せにします。

ビジョン

実行一流企業へ。
全員でお客さまのニーズと変化を考えぬき、スピードをもって実行し、マチの暮らしにとって、なくてはならない存在になります。

事例3:マツモトキヨシ

ミッション

あなたにとっての、いちばんへ。 1st for you.

ビジョン

私たちは、すべてのお客様のためにまごころをつくします。
私たちは、すべてのお客様の美と健康のために奉仕して参ります。
私たちは、すべてのお客様にとって、いちばん親切なお店を目指します。

ミッション、ビジョンの重要性

ミッション、ビジョンは企業にとって非常に重要

ミッションとビジョン、なんとなく分かっていただけたでしょうか。

企業はもちろん営利目的で活動しているわけですが、それだけではないんですね。

ウェブサイトにはかならずと言っていいほどミッション(企業理念)、ビジョンが書かれています。

あなたが日々、身近に接している企業もきっとミッション、ビジョンをもっています。

 

ミッション、ビジョンには熱い想いが込められている

そして上記の3企業の事例を見ていただくと分かるとおり、

ミッション、ビジョンには、その企業の熱い想いが込められています。

創業者や経営陣の熱い想いが言葉になったものなんですね。

 

個人もミッション、ビジョンを設定しよう

 

あなたもブログを始めたときに、熱い想いがなかったでしょうか?

「ブログを通じて、こういうことを発信したい」
「多くの人に自分の考えを知ってもらいたい」
「世の中を少しずつでも変えていきたい」

そんな希望に溢れてブログを書き始めたのではなかったでしょうか?

 

それを今また思い出して、ミッションとビジョンの形にまとめてみましょう

それが今後、いつもあなたの指針となってビジネスの行く先を照らしてくれるはずです。

 

良いミッション、ビジョンとは?

ミッション、ビジョンには決まった型があるわけではありません。

自由に設定して構わないのです。

 

ただ、僕のコンサル経験からひとつ言えることは

ワクワクする文章を作るべし

ということです。

 

大義名分的な文章にとらわれて、自分が心から求めているわけでもない理想像などを掲げてもまったく効力がありません

そしてたいていはすぐに忘れてしまうでしょう。

そのミッション、ビジョンを考えるとワクワクする、熱い血が騒ぐーーみたいな文章が理想的です(^^)

 

僕のミッション、ビジョン

ちなみに僭越ながら、僕のミッション、ビジョンをご披露します(^^;)

「あ、こんなもんでいいのね」といったサンプルとして見ていただければと思います。

まだまだ定まらないのでちょいちょい手直ししています(^^;)

 

ミッション

効果的なWebビジネスモデルで個人事業主に貢献する

ビジョン

ネットの仕組みによって、誰もが好きなことをするだけで収入が得られるノウハウを提供し続けます

他人が読むと「なんのこっちゃ?」の文章ですが、僕にとっては

「そうだった! そうだった! 僕には使命があったじゃないか!」

という熱い心が取り戻せるものです。そんな感じでいいと思います(^^)

 

ブログ記事が書けない、という問題を解決する方法のまとめ

 

企業が設定するミッションとビジョンですが、個人が設定してもメリットだらけです。

ぜひ、あなたのミッション、ビジョンを設定してみてください。

ビジネスで中だるみを感じたときにはミッションとビジョンを思い出して、初期の熱い心を取り戻してくださいね!

ブログ記事が書けない、という問題を解決する方法のまとめ

 

◎テンションが上がったところでビジネススタートすると、いつかテンションが下がるときがやってくる。

 

◎再びテンションを上げるために、ミッション、ビジョンを活用しよう。

 

ミッションとは経営理念

 

ビジョンとは将来の理想像

 

◎あなたのミッションとビジョンを設定して、つねに思い出そう

 

◎良いミッション、ビジョンとは『あなたをワクワクさせる文章』が良い

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、

下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

 

◆月3000PVのしょぼいブログで売り込みせずに5万円稼ぐ
仕組み化の設計図

◆フォロワー1万人までやることを体系化。なので忙しい方でもできる
1万フォロワーメーカー

◆記事ネタを探し回らないでも大丈夫。あっという間に100記事分くらいの記事ネタは出てきます
芋づる式思考法

◆”あること”をしてツイッターで告知したらアクセスが3倍になりました。
ツイッターアクセスアップ

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう

1つ目のブログでは収益0円。2つ目のこのブログで半年後に月3万、さらに4ヶ月後に300万達成

他にもメール、LINE@のアフィリやってます。

ツイッターではマーケティング、ライティングの質問にも答えています。

ココから→ゆーいちろうTwitterアカウント フォローしてくださいね!