ブログ記事の構成に役立つ記事をまとめました:PREP他

ブログ記事の構成 まとめ

Pocket

こんにちは、ゆーいちろうです。

ゆーいちろう

このブログでは、ブロガーさんの役に立つような話題や案件について記事を書いています。

僕はツイッターで無料ブログ相談も受け付けていますが、案外多いのが記事の構成に関するご質問です。

ということで今回はブログ記事の構成(記事の流れ)について解説します。

この記事を読むと…
● 効果的なブログ記事の構成(記事の流れ)が分かります
ちょっと自己紹介

この記事を書いている僕、ゆーいちろう(@free30303)は、広告会社勤務の会社員、Webマーケッター。副業ブログでは月300万の利益を出しています。

ブログ構成はワンパターンで大丈夫

 

最初に結論を言ってしまうと、

ブログの記事構成はワンパターンで大丈夫

です。

 

コンビニ店内の商品の配置ってだいたい同じですよね。

通りに面したところに雑誌があって、冷蔵棚は奥にあります。レジは出入り口近くにあります。

すべて理由があってそうなっています。逆に、棚の陳列が独創的なコンビニなんてイヤですよね。目指す商品がどこにあるのか分かりにくいです^^:

 

なのでブログの構成も、自分でオリジナルな構成を考え出す必要はありません

先人たちの研究によって「これが良い」という結果が出ているものをパク……そのまま使えば問題ありません^^

 

参考記事>>公開前にチェックしたいブログ記事構成14項目

 

会社の業務でおなじみです

 

多くのブロガーさんが推薦しているのがPREP(プレップ)法です。

これは会社の業務でも、プレゼンでよく使われているために親しみがあるという方が多いようです。

参考記事>>伝わる、説得力のあるブログ記事を書く:文章フォーマットPREP(プレップ)法

 

PREP以外もたくさんあります

 

PREP法はたしかに便利ですが、こればかりに縛られるのでは逆に不便です。

実際に記事を書いてみると分かりますが、構成のパターンはいくつかあります。

参考記事>>【ブログ記事構成のテンプレート8種】PREP以外にもあった!クリックさせる記事構成

 

導入部は非常に重要です

 

さてここからはもう少し細かく記事構成を見ていきましょう。

全米No.1のセールスライター、ジョセフ・シュガーマンはこんなことを言っています。

1行目の文章は2行目を読ませるように書け。

2行目の文章は3行目を読ませるように書け。

 

これをブログに当てはめるとこんな感じになるでしょうか。

記事タイトルは記事をクリックさせるように書け。

記事の導入部は記事本文を読ませるように書け。

ということで記事の導入部の書き方を書いた記事です。

参考記事>>引き込まれるブログの書き出し文とは?:導入部分このまま書くだけ5要素7ステップ

参考記事>>こんな記事の書き出しでは3秒で離脱です:ダメな導入部の書き方5パターン

 

記事の最後も重要です

 

大切なのは導入部だけではありません。

記事の最後も非常に大切です。その理由は▼こちら▼の記事に書いています。

参考記事>>ブログ記事のまとめ・終わり方はどうすればいい?SEOとファン作りに効果的な5項目

 

効果的なブログ記事構成のまとめ

 

ときどき「トップブロガーのマネしていて本当に大丈夫なんですか?

みんな同じような書き方になっちゃうじゃないですか!」

と心配する方がいます。

 

たしかに、言葉遣いやら表現をマネするとパクリがすぐにバレます^^;

参考記事>>トップブロガーの活動を見るのは勉強になるが害もある

 

構成はいわば音楽で言うところのコード進行のようなものです。

コード進行にはある程度決まったルールがありますが、同じコード進行の曲でもアレンジでまったく違う曲に聞こえます。

なので、構成をマネする分には大丈夫です。

 

そして、よく知られた構成は読者が読んで理解しやすい流れになっています。上手に活用して、ブログの読者の心を掴んでいきましょう。

 

ちなみに、理解しやすいものは正しいと考える人間の脳の話は▼こちら▼^^

参考記事>>読みやすいブログ記事は正しいと思われやすい<脳科学的理由>処理の流暢性

 

21日間で作るブログ仕組み化の設計図 PV月3000でも初月から5万円稼ぐ【21日間で作るブログ仕組み化の設計図】 記事ネタ作成法 <初心者でも良質記事が書ける!>どんどんあふれる記事ネタ作成法プラス

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、

下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)