イヤな上司のひと言で疲れ倍増。その【ひと言】トップ10とは?

Pocket

こんにちは、ゆーいちろう(@free30303)です。

とてもおもしろい統計調査を見つけたのでシェアします^^

この記事を読んで分かることイヤな上司に言われて疲れが倍増した【ひと言】トップ10

 

上司はひと言で部下を疲れさせる

上司はひと言で部下のHPを奪っていくようです。ちょっとしたセリフで部下が疲れを倍増させています。しかも日本国中で……。

「そんなん誰だって実感してるわ!」
「すでに体験済みだわ!」

という声が聞こえてきそうです^^;

しかしですね、これが単なる経験値というわけでなく統計的に証明されました。

こちらの図をご覧ください。

『上司のセリフで疲れが倍増した経験』

これは養命酒製造株式会社のPress Releaseで挙げられているものです。

全回答者(1,000 名)に、これまでに上司のセリフで疲れが倍増した経験があるか聞いたところ、「疲れが倍増した経験がある」は 41.0%、「疲れが倍増した経験はない」は 59.0%と、上司のセリフが疲れの要因になったことがあるという人が4割強という結果となりました。

回答者は1000名ですから410名の方が「あー、上司のセリフで疲れが倍増した経験、あるある」と答えているんですね。

 

部下をどっと疲れさせる上司のセリフとは

では実際に、どんな上司のセリフが部下をどっと疲れさせているのでしょうか。

こちらの図をご覧ください。

『これまでに実際に上司に言われて疲れが倍増したセリフ』

1位 常識でしょ/当たり前でしょ
2位 前にも言ったよね?
3位 まだ終わらないの?/仕事遅いね
4位 そんなことも出来ないの?
5位 やる気あるの?
6位 自分で考えてやれ&勝手にやるな
7位 仕事だから/プロなんだから我慢してやって
8位 暇そうだね
9位 忙しいから後にして&なんで早く言わないの?
10位 前例がないから/慣習だから

えーと、僕はこのうち7つ、言われたことあります

あなたもイヤな上司を抱えていたら、上記トップ10位のうちの大半を言われたことがあるのではないでしょうか。

もしかしてあなたはまったく興味ないし、トラウマだからもうやめてくれと言うかもしれませんが、

この上司のセリフがなぜ『どっと疲れる』のか考察してみたいと思います。

あ、ちなみにこの調査統計、もともとが『東京で働くビジネスパーソンの疲れの実態に関する調査』ということですので、上司にイヤミ言われて部下は『疲れて』ますが、

多くの場合、疲れだけでなく怒りや理不尽さや不公平さなども感じているはずですよね。

 

1位 常識でしょ/当たり前でしょ

そもそも『常識』ってなんでしょう?

調べてみると

健全な一般人が共通に持っている、または持つべき、普通の知識や思慮分別。

と出てきました。

「常識でしょ?」と言われて怒ったり脱力したりするのは、「オマエ、それくらいの常識や分別もないのかよ?」と言われているわけです。

でも、むしろ大人になると分かるんじゃないかと思うことなのですが、『常識』ってその人その人によってビミョーに差異があります。

たとえば先日、北海道では結婚式の披露宴が会費制だと聞いて僕はちょっとびっくりしました。僕が住んでいる首都圏では『最近、会費制にする人が増えてきた』という認識なのに、北海道では昔から会費制が当たり前だとか……。

常識っていろいろです笑

 

2位 前にも言ったよね?

これって、本当に前にも言われたことで部下が同じミスを繰り返しているんでしょうか?

僕は、明らかに違うシチュエーションでのトラブルについて聞いているのに、上司に「それについてはもう何度も説明しただろ?」とめっちゃ怒られた経験があります。

「いや、これと同じシチュエーションで質問したことあったかな……」

と頭の中は『??????』状態です。

 

3位 まだ終わらないの?/仕事遅いね

僕はこれを言われたことないですが、会社員あるあるですよね。

というのも、僕が以前いた会社では、いろいろな人が僕に仕事をふってきていました。それでいて、その同僚や上司は連携をとってないので、僕にどんだけ仕事が溜まっているのか分かりません。

そして上司が、自分が頼んだ仕事はもう出来ているだろうと思って確認したら「まだ出来ていない!?」……。

こんな大量の仕事、ひとりで短時間でできるかっつーの!となることはよくありますよねぇ……。

 

4位 そんなことも出来ないの?

上司が『そんなこと』と呼んでいることが、なぜ出来ないか、その理由を理解しようとしない上司にはムカつきますよね。

百歩譲って『そんなことも出来ない』部下だとしても、その人を採用したのは「あんたの会社だよ」と思います。

 

5位 やる気あるの?

これ、上司に状況説明をしているときなんかに言われません?

「いや、やる気のある無しの問題じゃなくて……」

と内心思いますが、そんなことを言っても相手には通じません。

 

6位 自分で考えてやれ&勝手にやるな

出た! 出ましたー、上司の矛盾発言。

僕の知り合いもこれで困っている方、多数笑

いや、笑い事じゃありませんでした。

こういう上司に限って、どこまで自分で考えてやるべきかという一線を明確にしてくれないんです。

つまりは、自分の気分次第ってことですね……。

 

7位 仕事だから/プロなんだから我慢してやって

「我慢してやって」なんて言ってきたらまだマシなほうで、

「仕事なんだからやれ」

と上司が言うケースのほうが断然多いように思います。

それが上司のうっかりによって発生したしわよせ作業だとしても、そんなことはおかまいなしです。

 

8位 暇そうだね

急ぎの仕事で煽られて4時間集中して作業をしてやっと完了。缶コーヒーでほっとひと息ついていたら、このセリフ……。

「夜道、気をつけろよ!」と、つい思ってしまいます。

 

9位 忙しいから後にして&なんで早く言わないの?

上司の矛盾発言、また出ました!

「忙しいから後にして」と言う上司も困りモノですが、外出や他のフロアにふらふらと遊びに行っていて自分の席にほとんどいない上司、っていうのもいますよね。

 

10位 前例がないから/慣習だから

これ、僕の友人が少し前に上司に言われました。

「前例がないからダメ」と言うのは「自分には判断力がないから新しいことを決められない」と言ってるのと同じだって気づかないのでしょうか。

世の中がどんどん変わっているんですから、職場で起きる問題もどんどん移り変わっているんです。

上司は、部下が労基に駆け込んだりしない限り、「前例がない」で押し通そうとしているように見えます。

 

さいごに

今回、ふとしたことから養命酒株式会社、マーケティング部さんの非常に興味深い調査結果を知ることができました。

日本の会社員って本当に疲れているんですね。

そして、そんな日々の疲れにはやはり養命酒ですね!

 

イヤな上司に言われて疲れが倍増した【ひと言】トップ10

1位 常識でしょ/当たり前でしょ
2位 前にも言ったよね?
3位 まだ終わらないの?/仕事遅いね
4位 そんなことも出来ないの?
5位 やる気あるの?
6位 自分で考えてやれ&勝手にやるな
7位 仕事だから/プロなんだから我慢してやって
8位 暇そうだね
9位 忙しいから後にして&なんで早く言わないの?
10位 前例がないから/慣習だから