会社員の高収入副業とは?高額稼げる8種を徹底調査してみた

Pocket

「ゆーいちろうさんがさ、ブログは儲かる!って言うのもなんとなく分かるけど、もっと儲かる副業ってあるんじゃないの? そこんとこ、どうなの?」

 

 

 

あー、えーと、まあそうすね……。
とりあえず、こんにちは、ゆーいちろう(@free30303)です。

たしかに、そういうこと気になりますよね。

僕はインターネットビジネスのたいていのものは経験したり裏方スタッフやったりしたことがあるんで、最初の一歩はブログを勧めてますけど、「ほんとかよ?」って思うのもよく分かります。僕自身が「なんかほかに方法あるだろ?」と思っていろいろ試しましたから笑

この記事を読んで分かること会社員の高収入副業

 

高収入を得ている人がいる副業はたくさんある

そうですね、まずは『高収入を得ている人がいる副業』という視点でピックアップしてみましょうか。

  • 株式投資・FX
  • 不動産投資
  • アフィリエイター
  • オークション・フリマ・転売・せどり
  • ネットショップ
  • MLM
  • 専門技能を活かした副業
  • 怪しい高額アルバイト

それぞれくわしく見ていきましょう。

株式投資・FX

株式投資は昔から会社員の副業としてもなんとなく認められてきました。
それは長期投資がメインだったために本業をじゃましないということがあったのでしょう。

現在は長期投資だけでなくネットを使ったデイトレーディングなどがありますから、充分本業の邪魔になります笑

とはいえ、株式投資やFXで高収入を得たいという方は多いのではないかと思います。

しかし、僕の経験からもはっきり言いますが、投資は原資が少なかったらまったく意味がありません。

同じ投資の作業をやっても100万円儲かる場合と1000円しか儲からない場合があるわけです。場合によっては1000円から手数料を引かれて数百円……なんてことにもなります。

ですから、投資をするならば生活に影響のない投資資金を百万円単位で貯めてからのほうがいいです。

FXなどは『数千円で始められます』と広告宣伝されていますが、少額で大きな利益を取れることもあれば少額で大きな損害が出ることあるわけです。レバレッジとはそういうものです。

不動産投資

以前、僕が相談に乗った男性の話ですが、不動産投資を希望していて数年後に駅ができるという地区の物件を探していると言っていました。

「ところが、良い物件がないんですよね、いくらインターネットで探しても……」

と言うのです。数年後に駅ができるという情報もネットから拾ってきているようなのです。
僕はちょっと呆れてしまいました。将来駅ができると言われていてもできなかった地区って結構ありますよね。
駅が本当にできるかどうかという内部情報を入手するパイプもなく、ネットの情報だけにたよって不動産物件を探していても、【その人だけが】見つけられるわけはないと思います。

さらに言えば、不動産投資ってお金がある人のところには良い案件が回ってくるんですよね。そういう情報はネットなどに出たりはしません。人づてに来るわけです。あいだに知人が入っているのでかなり確実です。だからかなり高額なので、その余裕がある人のところだけに情報が回ってきます。

僕はまだそこまで資産を増やしていませんが、不動産投資とはそういうものだと考えているので、お金がないうちから物件探しはしていません。

アフィリエイター

アフィリエイターは、フリーランスの立場で儲けている方は本当にすごい金額を儲けていますよね。月200万円、500万円、ざらにいるような感じです。

ただ、会社員の兼業となるとぐっと数が減るようです。やはり常にGoogle先生のご機嫌をとっていなければならないし、サイトのメンテナンスは毎日ちょこちょこと手を入れる必要がありそうです。

ただ、毎日ちょこちょこコツコツというところが会社員向けだと僕は思っていますので、会社員にはもっともオススメの副業です。

月200万円、500万円と行かなくても月10万円とれるだけでも会社員にとっては非常にうれしいものです。
さらに、ネットを利用したビジネスは最初はとれなくても徐々に上がっていくものなので、月10万円とれたら、翌月は11万とか13万とか取れる可能性が大きいです。

オークション・フリマ・転売・せどり

オークションは、大金稼いでいる方はいるのかなぁ。ちょっとイメージできないし、僕の周辺には現在いません。

最近は物販となるとメルカリやラクマのようなフリマサイトで販売する人のほうが多いと思います。

転売やせどりもそうですね。うまく稼いでいる方は既存のプラットフォーム、AmazonとかeBayとかメルカリとかラクマとか、もともと人が集まってくる場所で販売しているようです。

僕の知り合いの方は韓国でコスメを仕入れてきてメルカリで販売してかなり儲けています。
この方は年に4回くらいは仕入れのために海外に行ってますね。
ネットで買って、ネットで売るのは僕もさんざんやりましたが、コスパが悪いです。かなり安く仕入れられるパイプがないと儲からないですね……。

ネットショップ

僕の知人でネットショップで儲けている方は、かなり大規模にやっている方です。つまり、楽天とかに入っている方ですね。これはかなりのコストがかかるので会社員の副業としてはハードルが高いです。

仕入れ、発送など手間もかかりますので、店舗や中小企業と同じです。

結婚している方が奥さんと一緒に、という感じでしょうか。

MLM

これも会社員の副業でやって大きく儲けるというのはなかなか難しいですね。

MLMは人とのつながりで儲けるビジネスなので、とにかくお付き合いが多いんです。
食事、飲み代、交通費、宿泊費というコストが毎月の支払いにプラスしてかかってきます。

僕の知り合いでMLMで稼いでいる方は、みなさん専業だし、数社渡り歩いたのちに今の会社で爆発した、という方ばかりですね。

ちなみに、MLMで稼いでいたのに、すっぱり辞めてインターネットビジネスをやっている方も多いです。

専門技能を活かした副業

これは、その専門技能をもっていないとできないというものなので、ご紹介しても再現性はないと思いますが、副業解禁されている企業ではここに属する副業をやっている方はかなり多いのではないかと想像します。

例をあげると、こんな感じです。

クラウドソーシングに登録して翻訳、通訳、司会者

●クラウドソーシングに登録して絵を描く、楽曲を作る、編曲やミキシングをする

●週末だけシンガー、ピアニスト、古典や和歌などの講師、手芸や洋裁などの先生

クラウドソーシングはともかく、それ以外の副業は雇主とのご縁がないと難しいですね。

ただ、人間的なつながりからの副業なので、時給にするとかなりの額を得ている方がいます。

怪しい高額アルバイト

僕自身は経験したことないのですが、世の中には高額だけれどもけっこう危ないバイトがあるようです。

そのなかでもかなりまとも系なのは治験でしょうか。
サラリーマン向けの副業紹介サイトでも結構紹介されています。

たしかにベッドに寝ているだけで良かったりするので、ラクで高収入なバイトとはいえます。
しかし、内臓を壊したりすることもあるようなので僕はオススメしません。
僕の周囲でも治験をやっている人は知り合いにいません。

数日間拘束されるようなので会社員の副業としてはまったく向いていませんね。

さいごに

いかがでしたでしょうか。こうやってみると高額副業って結構あるんですが、それなりにハードルが高いです。

やはり、このなかではアフィリエイトに落ち着いてしまいますね。
それか専門技能があるなら、それを活かしたバイトです。

投資やMLMでは逆にお金を失くすこともありますから充分な注意が必要です。

というか僕個人としては、「大きな投資はしない」と決めて、まずはブログからコツコツ積み上げるのが王道だと考えています。

会社員の高収入副業

◎ 株式投資・FX
◎ 不動産投資
◎ アフィリエイター
◎ オークション・フリマ・転売・せどり
◎ ネットショップ
◎ MLM
◎ 専門技能を活かした副業
◎ 怪しい高額アルバイト