副業解禁時代。トクする人・ソンする人、あなたはどっち?

副業解禁時代ってソン?トク?

Pocket

こんにちは、引きこもりビジネスマンのゆーいちろう(@free30303)です

ゆーいちろう

どうやら2018年は『複業元年』だったようです笑

政府が実際に大企業に副業を認める指導をしたりしたからでしょう。

1年たって、実際、副業している人はべつに驚かれはしない環境になってきていると思います。

そんななかで、ソンしちゃう人とトクする人がいると思いますが……
さて、あなたはどっち?

この記事を読んで分かること副業解禁時代にソンをする人とは? トクをする人とは?

 

副業解禁時代って仕事のかけもちを迫られているだけ

全員複業時代とか、
パラレルキャリアとか、
いろいろと新しい言葉が生まれているようですが、実際のところは

ひとつの仕事で生活を支えるほど給料もらえないから、仕事のかけもちをしなくてはならない

ということだったりします。これってマジやばいですよね。

「副業解禁、わーい!」
という方もいるのかもしれませんが、ちょっと落ち着いて考えてみましょう。

なぜ、複数の仕事を持て、と迫られているのか?

昔は、会社勤めしている人は基本的に副業禁止だったわけですし、それで人生大丈夫だったわけです。真面目に仕事をしていれば将来の収入まで手堅く予測できて安心な人生が送れたわけです。

そんなシステムが数年のうちに崩壊してしまいました。

もう、『確実に一生涯雇ってくれる会社』なんて存在しなくなっちゃいました。

 

雇われ仕事のかけもちはNG

僕ら、『社会に出る』と言えば『就職すること』、と考えます。

でもよく考えてみると、本来はそうではないですよね。

『社会に出る』というのは『自分でお金を稼ぐ』ということなので、その手段はなんでも良いはずなのですが、僕らは会社に雇われることをまず考えます。

なぜか?

組織に雇われることが社会的信用が一番高くなるからです。

中小企業の社長さんだって、ローンを組むとかになると大企業の平社員より信用なかったりします。とかく日本はそうなってることが多いです。

ですから、『複数の仕事』というと『複数の雇われ仕事』を想定してしまう方も多いのですが、

この考え方はキケンです。

単純に、『長時間労働』になる危険性があるからです。

メインの会社で残業時間が長い云々と騒いでいる一方で、副業の会社でさらに働くというのはおかしいですよね。

 

人生100年時代というのもヤバさを助長

たしかに僕らの寿命は長くなっているらしいです。

しかし、政府のいうーーひとつ目の就職が終わったら、ふたつ目の就職もーーみたいな考えは、とんでもないですよね。ふざけんな!です。

人生が長くなって僕らが必要なのは、生活するお金であって仕事ではありません。

「仕事を長く続けたほうが人生楽しい」? 「生きがいが得られる」?

いやいや、べつに仕事じゃなくたって、趣味や勉強でも人と交流すれば、毎日楽しいですし、生きがいを感じられます。

仕事をしなくなったらみんな引きこもってしまう……みたいな前提のもとに論理を展開しないで欲しいですよね。

 

副業解禁時代、まずやることは?

要するに、副業解禁時代には、『収入を得る方法を自分で選べるようになった』と考えるべきです。

政府やメディアに乗せられて、自分の頭で考えることをしないでいると

長時間労働・多年労働に人生のほとんどを奪われるだけ

となりかねません。

そして、副業解禁時代にまずやることは

会社を辞めないこと

です。現在もっている定収入の手段を手放してはいけません。ここを基盤に、あなたの収入を伸ばしていくのです。

そして、自分ひとりでも稼げる力を着々と付けていきましょう。

この、自分ひとりでも稼げる力を付けること(=起業)を、会社員のままでスタートするメリットは12もあります。
12個ある 会社員のまま副業するメリット えっ!12個もあるの!?サラリーマンのまま副業するメリット!

副業の勉強をしすぎて翌朝寝坊しようが、
ちょっとムリしすぎて風邪引いてしまって仕事休もうが、

毎月決まったお金が入ってきます。これ、すごいことです。

 

会社を辞めずに副業するコツ

 

ただ、会社を辞めずに副業を始めるには、ちょっとしたコツがあります。

基本となる事実はふたつ。

1 会社員は忙しい。時間がない。
2 ひとりビジネス(副業)はすぐにお金にならない

自分で稼ぐ、ひとりビジネスは、すぐにお金にならないとはいえ、収入は青天井です。

ですから、収入が安定している今のうちに副業の準備を始めることをオススメします。

僕ら会社員は忙しいので、手間をかけずに大きな収益を得られることを行なうのが副業のコツ。

副業やバイトを多種類やりまくった僕に言わせれば、会社員の副業はブログがベストです。

 

副業解禁時代にソンする人、トクする人のまとめ

 

「副業OKだ!」となってソンをする人はこんな人です。

政府・メディアの価値観をそのまま受け入れて、自分の頭で考えない人。

そういう人には、長時間労働・多年労働の時代となります。

「副業OKだ!」となってトクをする人はこんな人です。

収入を得る方法を自分で選べる時代、と理解して、
会社員としての安定収入があるうちに、自分ひとりでも稼げるスキルを習得し始める人。

雇われ仕事ではなく、ビジネスオーナーとなれば、収入は青天井です。

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう

広告会社勤務。引きこもりで副業ざんまいの会社員。趣味はYouTube動画を見ること(マーケティング、心理学、ゲーム実況)

特技なし・知識なし・経験なしでもOK!
『初心者ブログを《一ヶ月で》人気ブログにする方法!』
noteにて公開中!