【サラリーマン副業百科】ーークラウドソーシング編

【サラリーマン副業百科】クラウドソーシング編

Pocket

こんにちは、ひきこもりビジネスマンのゆーいちろう(@free30303)です。

ゆーいちろう

僕らサラリーマンでも、もっともっとお金稼ぎたいですよね。もっと自由を手に入れたいですよね。

……ということで、前回『会社員の副業ーーシェアビジネス編』の記事を書きました。

サラリーマン副業百科 シェアビジネス編 【サラリーマン副業百科】ーーシェアビジネス編

今回は、『会社員の副業ーークラウドソーシング編』ですよ!

この記事を読んで分かること【サラリーマン副業百科】クラウドソーシング編

 

クラウドソーシングは能力をシェアする

 
前回の『シェアビジネス編』でも書きましたが、総務省が『シェアリングエコノミー』を推進したいもよう……笑

そして『シェアビジネス編』の記事では主に、不動産や商品など、モノという資産をもっている人がそれをシェアするという副業をご紹介しました。

でも、それならこれって資産がないとビジネスにならないですよね。

……と思いきや、『シェアリングエコノミー』では、人の能力もシェアできると考えるようです^^

では、どんな能力がシェアされるのでしょうか?

 

内職・軽作業

 
まずは誰にでもできるというものから行きましょう。

袋詰め、値札付け、シール貼り、カプセル詰め、ネジ留め

昔からあるいわゆる『内職仕事』ですね。
ほんとに誰でもできそうなお仕事があります。

データ入力(データをエクセルなどにまとめる)、テープ起こし

少しスキルや根気を必要とするでしょうか。
スキルといっても仕事の要領を説明してもらえればキーボードを打つのが苦にならない人なら、あとは根気勝負といったところですね。

ゲームのレベル上げ

ちょっと変わったスキルでは、こんなものもあるそうです。
ゲーム攻略の相談もしてくれるけど、実際にあなたのアカウントであなたのレベル上げますよ、というわけです。ゲーム好きで腕に自信がある人はできそうですね。

家事代行、家具や模型の組み立て、

また、なんでもやるよ!という方にはうってつけですね。
家事代行はさらに、掃除や洗濯などの一般的な家事から、犬の散歩、油まみれの換気扇の掃除、食事の支度など、ちょっとスキルが必要なものまであるようです。
 
家事代行といっても、病院の付き添いやお年寄りの話相手や買い物同行みたいな、家事というほどでもないものも含まれるようですね。
 
家具の組み立てはひとり暮らしのお年寄りなどに重宝されるようです。本棚などを購入すると自分で組み立てなくちゃいけないものってありますよね。
 
模型の組み立ては実際に模型やプラモデルを組み立てる仕事。好きな人にとっては遊びでしかない!? これでお金もらえたらめちゃラッキーです。
 

デザイン・ウェブ関連

 
あなたがWEBやグラフィック関係のソフトを使えるなら、こんなお仕事があります。
 

ヘッダー画像制作

ヘッダー画像というのはブログの上の部分にある画像のことです。TwitterやFacebookにもプロフィール画像とは別に背景みたいな画像がありますよね。
 

アプリ制作

アプリなんて作れない? いやいや最近は簡単にアプリを作れるアプリがあるそうですよ……笑
中学生でもアプリ作れるって噂ですから。

ロゴデザイン

センスが必要とされるし、それなりにソフトなどの道具も必要でしょうけれど、もともと持っている方なら簡単にできそうです。
 

ウェブサイト制作

ウェブサイトも今は簡単に作れますよね。Word Pressを使うなら僕だってできちゃいます。仕事としても請け負えるかな……^^
 

文章関連

 
あなたが文章を読んだり書いたりするのが好きなら、こんなお仕事があります。
 

記事やレビューの執筆または投稿

いわゆるWebライターさんが書いているのがWebの記事。商品やサービスの宣伝のための文章です。

場合によってはがっつりとブログの運営を任されることもあるようです。これは大変だけれど良いお金になりそう。

あと大きな声では言えませんが『購入者の声』の文章を書く、という仕事もあるようです……^^;

単発の記事を書くことを依頼される場合もあります。
また、商品のレビューなども仕事になるようです。
 

校正、編集

これは少しスキルや知識が必要と思われますが、単純な校正であればルールさえ頭に入れればどんどん校正していけそうです。編集はちょっと能力が必要とされそうですね。

翻訳

これは誰でもできるわけではありませんが、このようなものももちろんあります。
というのももちろんあります。
 

SNSアカウントの運営

ちょっと変わったところでは、アカウントの運営というものもあります。
たとえば企業のTwitterアカウントの『中の人』をイメージしていただければ分かると思います。
 

音楽関連

 
あなたが音楽について詳しい人であれば、こんなお仕事があります。

作詞、作曲

これも誰にでもできるものではないかもしれませんが、実際のところ、資格などは必要としません。
作曲ではジングルという数秒の曲なんかが需要が多そうです。
 

メリットとデメリット

 
クラウドソーシングで有名なサイトは以下のようなところですね。

クラウドワークス
ランサーズ
ココナラ

つまり、今まで述べてきたクラウドソーシング系の仕事を獲得しようと思ったら、受注するための場所がすでにきちんと整っている、ということです。
 
自分のSNSアカウントやブログなんかでがんばって売り込みをする必要がない、ってことですね。

メリット

 
自分で集客をしなくても、クラウドソーシングのサイトがやってくれますし、お客さんは自分でそういうクラウドソーシングのサイトに来て探してくれます。
 
なので、メリットとしてはきちんとした仕事として受注できるということでしょう。
 
報酬を支払ってもらえないなどのトラブルは避けられるようになっているはずです。
 

デメリット

 
しかし、それだけにデメリットは競争が激しい(競合が多い)ということかな、と思います。
 
そうなると、仕事獲得が難しいという可能性も出てきます。

 

【サラリーマン副業百科】クラウドソーシング編のまとめ

 

【サラリーマン副業百科】クラウドソーシング編のPOINT

◎総務省が推進する『シェアリングエコノミー』では、能力もシェアする対象。
◎内職・軽作業ーー袋詰め、データ入力、家事代行
◎デザイン・ウェブ関連ーーアプリ制作、ロゴデザイン、ウェブサイト制作
◎文章関連ーーレビュー、投稿、校正、翻訳
◎音楽関連ーー作詞作曲
◎メリットーーすでに大手サイトがあるので登録するだけで始められる。
◎デメリットーーサイト内での競争あり。

この記事を書いた人

ゆーいちろう
引きこもりで広告会社に勤務してます。メール、LINE@、ブログのアフィリで副業ざんまい。趣味はYouTube動画を見ること(マーケティング、心理学、ゲーム実況)

『初心者ブログを《一ヶ月で》人気ブログにする方法!』noteにて公開中!