ブログ書けない理由をぶっ壊す!【解決策15連発】

ブログ書けない問題の解決策15連発

Pocket

こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。

ゆーいちろう

昨日は僕がブログを書けなかった理由とその解決策を公開したのですが、
なぜかクレームが多かったので笑

僕がブログを書けなかった4つの理由とその解決策

本日はブログ書けない問題に真面目に取り組んでみようと思います。

この記事を読んで分かることブログ書けない問題の解決柵連発

ブログを書けない問題解決策15連発

 

では、ブログを書けない理由や状況について、解決策をどんどん提示していきますね!

注:この記事は雑記ブログを書いているブログ執筆者さんを想定して、解決策をご提案しています。

 

何をどうやって書けばいいのか分からない

 

最初はみんな『何をどうやって書けばいいのか分からない状態』で始めています。安心してください。

なので、記事書けないなーと思ったら、記事更新を休んでしまうより、

今日は好きなことで自由に書いてみましょう

案外、そんなところから芋づる式に記事ネタを思いついたりします。

 

記事ネタが見つけられない

 

「記事ネタが見つけられない」という声はとても多いので、僕も過去にいくつか記事を書いています。

【もう記事ネタに困らない】記事ネタ仕入れ先 【もう記事ネタに困らない】記事ネタ仕入れ先23選:常日頃から見ておこう! 【悲報】ブログを書く手が止まってしまった……そんなときの、よくある対処法4つと強制的に書く裏技2つ

常日頃からアンテナを立てているのが一番良いのですが、

本当に切羽詰まったら『ブログ 書けない』というキーワードでブログ記事を書きましょう笑

 

文章がヘタ

 

じつはブログ執筆のためには文章は上手でなくても全然大丈夫です。

文章が『うまい、ヘタ』というよりも記事の構成のほうが重要

しかし、その構成もワンパターンで大丈夫です。

1 Point 要点ーーまず言いたいことの要点や結論を言います。
2 Reason 理由・根拠ーーその理由や根拠を述べます。
3 Example 具体例ーー具体例で分かりやすく説明します。
4 Point 改めて要点ーー最後にまた要点や結論を述べて文章を終えます。

 

説得力がある、ということでプレゼンなどにもよく使われるPREP法です。

会社員には非常に馴染みのある構成ですよね。

 

SEOがよく分からない

 

SEOは基本的なことを押さえれば充分なのですが、それでも気にしすぎてしまう方もいるかもしれませんね。

でも、今日一日くらいはSEOをそれほど考えずに記事を書いても大丈夫

そう思っていてもいつもの習慣で「タイトルにキーワード入れなくちゃ」と考えてしまうはずです(^^)

 

いろいろ考えすぎで公開できない

 

企業も堂々とβ版を出す時代です。あなたの記事も6割書けた時点で公開しても大丈夫です。

もちろん記事が尻切れトンボだと意図が通じないのでそれは困りますが、

「もうちょっと詳しく書き込まないと……」

というレベルの不完全さならリライトのときに補えます。

 

それでも心配、という方は一度『リーン・スタートアップ』を読んでおくといいかもしれません。

商品が6割、7割できたところで市場に出し、あとはお客さんにフィードバックをもらいながら完成していくというシリコンバレー発祥の考え方です。

根性がない

 

ブログを書くのに根性は要らないと思いますが、

「ブログは毎日書け!」
「つべこべ言わずに書け!」

などと言われると、ブログは根性無しには書けないのでは?と思ってしまってもムリはありませんね。

しかし、あなたがブログを書くのに根性が必要かと思っているということは、ほかにもきっと多くの方がブログを書く根性について興味関心があると思います。

『ブログ 書けない 根性』というキーワードで記事を書いてみましょう!^^

 

モチベーションが続かない

 

モチベーションが続かないとお悩みの方は非常に多いですね。

『モチベーションが続かない問題』の解決策はただひとつ。モチベーションを最初から上げないことなんですが、

最初にモチベーションをあげてしまった場合はもう下がるだけなので仕方ありません。

モチベーションMAXでブログを始めて10記事以内で終わってしまっているブログが世の中にはたくさん存在します。

ただ、考えようによってはモチベーションが低くなった今が平常心なので、今のままでOKです。これからムリにあげる必要もない、と考えて気楽にいきましょう。

 

だるい

 

あなたは疲れています。はよ寝てください。

 

めんどくさい

 

ブログ書くのがめんどくさいと感じている方は、理想が高すぎます。

あっというまに完璧なブログ記事を書くーーみたいなゴールを設定しているんですね。

そんな遠いゴールまで行くのはめんどくさいのが当然です。ゴールが遠く感じたら、

・記事タイトルだけ考える
・アイキャッチ画像だけ作ってみる
・見出しだけ考えてみる

みたいに手順を細分化しましょう。

うまく行けば作業興奮が働いて、その先の作業もできるかもしれません。

作業興奮とは手足や頭を使うとドーパミンが分泌されて、そこではじめてやる気が出る、という心理学者クレペリンが提唱した心理現象のことです。

 

書きたいことがない

 

え? 書きたいことがないんですか?

んー、しょうがないですね、じゃ今日だけカンニングしちゃいましょう。

適当なキーワードで検索して検索結果1ページ目に載っている先輩たちのブログを見にいきます。

1位から3位くらいまでのブログを見ればいいでしょう。コピペではなくブログ記事を読んだあとに頭の中に残っているアイデアを自分の言葉で書いて記事にしましょう。

コピペはゼッタイにNGです。上位ブログをカンニングしていますから、どっちがまねっこしたかは、傍から見たら明らかですからね……。

 

気分じゃない

 

気分とか感情でブログを書けるだの書けないだのと考えないほうがいいのですが、

すでに『そういう気分じゃない』と思ってしまったなら仕方ありません。

そんなときは気分をアップさせるご褒美を考えてみましょう。

まあ、ブログ記事ひとつ書くくらいですから、いってもスタバのダークモカチップクリームフラペチーノでしょうか。

 

下書きはたまっているが公開できない

 

完璧主義を捨てましょう。

とくにブログはアナリティクスを見ながらリライトするもの。あなたが『完璧』と思うものをGoogle先生や読者は完璧と思わないかもしれないので、

ここで完璧になってもなんのメリットも意味もありません。

 

調べ物や画像の準備がめんどくさい

 

たしかに。

では、たまには脳内にあることだけで記事を書いてみましょう

アイキャッチ画像もイケハヤさんがたまにやっているような白地に文字だけのやつで。逆に目立つかもしれません。

 

文章に自信がない

 

さきほど、『文章はうまくなくても大丈夫。構成だけできればOK』と言いましたが、それでも

文章に自信がなさすぎて恥ずかしくて公開できない

という方もいるかもしれません。

しかし、そういう方こと推敲しないことをオススメします。

なぜなら……キリがないから。

 

もうね、がーっと書いて公開をポチ、です。
公開してから誤字脱字だけチェック。

リライトは検索上位アップだけのためにやります。

 

まだ記事として完成していないので公開できない

 

内容詰め込みではありませんか?

ある程度の文字数は必要ですが、1記事1トピックが理想です。

1記事になかにあれもこれもと入っていると、結局何が言いたいのか分かりにくくなるおそれがあります。

 

とくに、少ない記事数で更新がとまり、記事が書けないと悩んでいる方に、この『内容詰め込みすぎ』傾向が見られるように思います。

1記事1トピックで、効率よく記事を生産していきましょう。

 

まとめ ブログを書けない問題解決策15連発

 

ブログ記事が書けない理由を15もピックアップして、少々乱暴に「書け書け!」と言ってまいりました笑

ブログは定期更新と長期継続がキモです。

いかに更新を習慣化できるか?があなたの収入に直結します。「3日に1度の更新でよい」と考えているといつのまにか「7日に1度の更新でいいよね」となってしまうのが人の常。

あなたの脳内の『ブログが書けない理由』をぶっ壊して、

ブログは定期更新して当たり前

という新たな認識をインストールしてください。

 

ブログ書けない問題の15の解決策

◎何をどうやって書けばいいのか分からない

◎記事ネタが見つからない
参考記事: 【もう記事ネタに困らない】記事ネタ仕入れ先 【もう記事ネタに困らない】記事ネタ仕入れ先23選:常日頃から見ておこう! 【悲報】ブログを書く手が止まってしまった……そんなときの、よくある対処法4つと強制的に書く裏技2つ

◎文章がヘタ
参考記事: 伝わる文章構成PREP 伝わる、説得力のあるブログ記事を書く:文章フォーマットPREP(プレップ)法

◎SEOが分からない
参考記事: サラリーマンの副業ブログのアクセスアップ法 副業ブログでアクセスアップ!もっとも基本の方法3つ

◎考えすぎで公開できない

◎根性がない

◎モチベーションが続かない

◎だるい

◎めんどくさい

◎書きたいことがない

◎気分じゃない

◎下書きはたまっているけど公開できない

◎調べ物・画像の準備がめんどくさい

◎文章に自信がない

◎まだ記事として完成していない

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、下記リンクから感想をツイートしていただけると僕はさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう
引きこもりで広告会社に勤務してます。メール、LINE@、ブログのアフィリで副業ざんまい。趣味はYouTube動画を見ること(マーケティング、心理学、ゲーム実況)

『初心者ブログを《一ヶ月で》人気ブログにする方法!』noteにて公開中!