初心者ブロガーご注目!:ブログ記事の書き方を改善する7つのルール

ブログ記事執筆作業を改善する7つのルール

Pocket

初心者ブロガーさん

ブログ始めたばかりなんですけど、なんかいろいろ手探りで分からないことだらけです。

ブログの書き方で、『こうやって書くといいよ』っていうポイントをバシっと教えてください

こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。はいはい、『こうやって書くといいよ』というポイントですね 笑

ゆーいちろう

そうですね、いろいろありますが……順番に書いてみますね!

この記事を読むと…

● 初心者ブロガーさん向けブログの書き方を改善する7つのルールが分かります

昔の僕は1記事3時間かかっていました

 

僕が一番最初に書いたブログはアメブロでした。

ライティングの師匠に「とにかくまず100記事になるまで毎日書け」と言われて始めました。

アメブロですからアイキャッチ画像も要らないし、アフィリエイトもしてないので、ただ文章を書けばいいのですが、

1記事書くのに3時間かかっていました……。

 

「初心者です」

と言いながらWord Pressでブログ書いている方、ほんと尊敬します(^^;)

 

ただ、最近はもうババっと15分くらいで記事が書けるようになっています。

そこで、初心者ブロガーさんに少しでも役立てていただけるように『ブログ記事執筆作業を改善する7つのルール』をピックアップしてみました。

 

1 書くことが決まってから書き始める

 

この忠告はもしかしたら、あなたには必要ないかもしれません。

僕が1記事書くのに時間がかかっていたときって、Word Pressのエディターを開いてから「さて、何書こう?」とか考えていたんですよ。

そこからキーワードをツールで調べたり、検索してみたり、トップブロガーのブログを見にいってションボリしたり……

そりゃ3時間かかるはずですよね 笑

今の僕は、記事のおおまかな構成を先に作ります。

紙にかいてもいいですし、パソコンなどのテキストファイルを利用してもいいでしょう。

僕は空き時間や移動時間の電車の中ででも音声入力で思いついたことをどんどん記録しておき、あとで順序ごとに組み立てていく、という感じです。

 

2 記事タイトルにはキーワード

 

記事タイトルにはキーワードを入れましょう。

記事タイトルのできるだけ前のほうに入れることが望ましいです。

おそらく、キーワードをいくつか設定してると思いますので、不自然にならないように、工夫してみてください。

 

3 見出しから書き始める

 

この方法は絶対オススメです。

ブログ記事は見出しから先に書きましょう


この方法で書くと記事が途中で脱線するということがありません。書いているうちに内容と記事タイトルがずれてしまう、ということもありません。

 

そして、この方法で書くにはGutenbergエディターが非常に便利です。

 

こんな感じになって、全見出しの構成がひと目で見渡せます

 

4 できれば見出しにもキーワード

 

できれば見出しにもキーワードを入れ込みましょう。

自然なカタチで入れられる程度でいいかと思います。ムリに入れるとSEO云々というより読者に「変なブログ」と思われてしまうでしょう。

 

5 記事のロジックを確認

 

『ロジック』とは記事文の話の流れのことです。

・話のが通っているか。

・途中でムダな脱線をしていないか。

・途中でムリヤリ話をねじまげたり、結論にもちこんだりしていないか。

チェックしてみましょう。

 

先ほどのGutenbergエディターの見出しを一覧できる機能で、ロジックの流れをチェックできます。

 

6 再度記事タイトルをチェック

 

記事を書き終わったら記事タイトルをもう一度見てみましょう。

記事内容がタイトルからそれたものになっていませんか?

また、より良いタイトルに修正できないでしょうか?(^^)

 

7 プレビューで確認

 

公開する前にいったんプレビューで確認してみましょう。

僕は以前、スマホのWord Pressアプリをダウンロードしたものの、ログインできない!と記事内で書いていましたが、

その後、めでたくログインできました。

パソコンでのプレビューはパソコンで、スマホのプレビューはスマホのWord Pressアプリでチェックしています。

 

以下のような点をチェックしましょう。

・表、枠などはきちんと表示されているか?

・誤字脱字はないか?

・太字やマーカーなどの強調する場所は適切か?

 

ブログ記事執筆作業を改善する7つのルールのまとめ

 

 

「もうすでにやってる!」ということもあったかもしれませんね。

こんな感じでサクサクと記事が書けるようになると、毎日投稿もラクラクできます。

ブログは毎日投稿したほうが絶対的にPVは上がりますので、ぜひ試してみてくださいね。

ブログ記事執筆作業を改善する7つのルール

1 書くことが決まってから書き始める

2 記事タイトルにはキーワード

3 見出しから書き始める

4 できれば見出しにもキーワード

5 記事のロジックを確認

6 再度記事タイトルをチェック

7 プレビューで確認

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

 

◆月3000PVのしょぼいブログで売り込みせずに5万円稼ぐ
仕組み化の設計図

◆フォロワー1万人までやることを体系化。なので忙しい方でもできる
1万フォロワーメーカー

◆記事ネタを探し回らないでも大丈夫。あっという間に100記事分くらいの記事ネタは出てきます
芋づる式思考法

◆”あること”をしてツイッターで告知したらアクセスが3倍になりました。
ツイッターアクセスアップ

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう

1つ目のブログでは収益0円。2つ目のこのブログで半年後に月3万、さらに4ヶ月後に300万達成

他にもメール、LINE@のアフィリやってます。

ツイッターではマーケティング、ライティングの質問にも答えています。

ココから→ゆーいちろうTwitterアカウント フォローしてくださいね!