サラリーマンのブログ副業スタート時、5つの注意点:失敗しない挫折しない方法とは?

サラリーマンのブログ副業5つの注意点

Pocket

ブロガー志望者さん

会社員のままブログで副業したいけど、うまくやるための注意点って何かな?

できれば前もって知っておきたいな

今回はそんな疑問にお答えします。

こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。

僕は副業で収益化ブログを書いて1年半、 月収300万円のブログを作りました。

ゆーいちろう

毎日のようにブログ初心者さんからブログのご相談を受けています。

ご相談を受けていて気づいたことがあります。

ブログ開始時期に知っているのと知らないのとでは大きな差がつく注意点があるということです。

今日はその情報をあなたにシェアしますね!

この記事では

● 会社員がブログ副業を始めるときに注意すべき点を5つ解説します

● あらかじめ準備をせずにブログ副業を始めるとどうなるのか、ということを解説します

こんな方にオススメ!

● ブログでの副業に興味がある会社員の方

● ブログで副業を始めようとしている会社員の方

● ブログで副業を始めたいがどう始めればいいか分からない

最近またブログを始める方が増えているという話を聞きました。

でも、大多数の方が途中で挫折してしまいます。今までもそうでした

 

Word Pressを立ち上げていながら記事が10個前後で退場……。

そんなことを避けるために、あなたはこの記事をしっかり読んで、ブログの長期運営に役立ててくださいね。

 

サラリーマンがブログで副業するときの注意点とは?

 

ブログをスタートするとき、ほとんどの方がブログとは別に”本業”をもっています。

つまり、ブログを開始する前から

忙しい

わけです。そんなわけですから、考えなしに勢いで始めると頓挫する可能性が高いです。

 

ブログ継続できないのはダメなやつだからじゃない

よく言われてますよね。

「ほとんどの人がブログを継続できない」

まるで能無し、根性無しのような言われようですが、そういうことではないと僕は考えます。

単に、注意すべき点について知識がなかった、のが原因です。

あなたはその知識をあらかじめ仕入れて、ブログ副業を成功させてください。

 

1 テンションを上げない

 

「オレはやったる!」
「インターネットで成功する!」

など最初の記事やTwitterで熱く語る方がいます。

そもそも今までの生活に満足していないから一大決心をしたわけです。

お気持ちはすごくよく分かりますし、決心と行動は非常に立派だと思います。

しかし、最初にテンションを上げすぎるのは逆効果になるケースが多いです。

 

感情は長く続かない

その理由は……

「やってやる!」というのは感情だからです。

まだ実際にやったわけではありませんよね。

 

「やってやる!」の後ろには希望、熱狂、もしかしたら嫉妬や怒りなどの感情があるはずです。

そしてある調査によると、希望という感情は1日しか継続しません。つまり翌日にはもうその気持ちが冷めてしまうということです。

嫉妬は15時間、熱狂は6時間。怒りは2時間しか続きません。

 

感情が続かない研究結果について書いた記事は▼こちら▼

参考記事>>モチベーションが続かない原因と続かせる方法

 

ブログなんて1日で立ち上げられます。

感情のままにブログを立ち上げて1記事熱い記事を書いた……

が、翌日にはもう記事更新がおっくうに感じられる、ということもあるのです。

 

根性論は役立たない

「いやいや、一度始めたものを途中で投げ出すのは恥ずかしい」

とがんばる方も多いのですが、精神論、根性論はあまり役に立ちません。

なぜか?

その理由も明らかです。

ブログ執筆を強制する要因がほぼ無いから

です。

精神とか根性とかいう場合でも実際には気持ちの問題だけではなく、人間関係とか周囲の状況とかが絡んでいるはずです。

 

が、ブログ執筆を強制するのはほんとに自分の気持ちだけです。

ブログ初期には大した収益も無いからやめてもなんの影響もありません

とりあえず誰も困りません。

これを理解しているのといないのでは大きな違いが出るでしょう。

 

2 時間を作る

 

今までだって1日24時間忙しかったはずです。

そこに新しくブログ執筆ということをねじ込むのですから、時間をしっかりと作っておかないと三日坊主になるのは目に見えています。

新しいことを始めるなら、今までやっていたことを何かやめないと時間は作れません

 

スキマ時間を使った企画

忙しい人は時短で記事を書きましょう。

最初の頃は記事を書く習慣をつけることがもっとも大事です。なので、とにかく毎日更新で習慣化です。

とはいえ、本業から帰宅したあと何時間もブログを書いていては、睡眠時間が無くなります。体を壊してしまいます。

なので、本業のスキマ時間を利用します。

 

僕のオススメは通勤や休憩などのスキマ時間に企画をすることです。

記事内容の構成など、パソコンの前に座っていなくてもできることをスキマ時間にやります。

思いついたことはスマホに音声入力でメモしていきます。

参考記事>>スマホ音声入力でブログ記事を時短作成する方法

 

集中的な作業

Word Pressに記事をセットしたり、アイキャッチ画像を作ったり、という作業は帰宅してからパソコンの前に座ってやらないといけませんね。

しかし、材料が揃っていればあとは組み立てるだけです。

最短15分で記事を書くことも可能です。

参考記事>>【1記事15分】最短最速でブログ記事を書く方法:誰でももってるツールを活用

 

こんなツイートもいただきました! ナヲコさん、どうもありがとうございます!

3 環境を整える

 

何をするにも環境が大きく影響する、と僕は考えます。

環境が整っていないところで気持ちだけがんばっても成功しにくいです。

逆に、環境を整えてしまえばスルスルと無理なく成功することが可能です。

 

作業環境

端的にいえば

誘惑の少ない環境を作ること。

これに尽きます。

 

集中力を上げる方法は以前記事にしましたが、

参考記事>>集中力を爆上げする方法

作業環境の周りに気を散らせるものが多ければ集中はむずかしくなります。

 

パソコン内環境

デスク周囲を片付けたとしても、パソコン内に誘惑してくる敵が潜んでいます^^

例えばYouTubeとかTwitterなどですね。

ブログを書いていたはずなのに、気づくとYouTube観てるなんてことありませんか?

僕はありました^^;

当時の僕は、

記事が書けないのは記事ネタがないせいだ」

と悩んでいましたが、実際は違いました

ぼーっと時間をムダに使ってしまうから時間切れになるんですね。

 

メンタリストDaiGoさんもおっしゃっていますが、

YouTubeやTwitterのリンクをすぐにアクセスできるところに置かないこと

が解決策です^^

 

4 自分の”売り”を知る

 

今まで一般の会社員として過ごして来た人に

「あなたの”売り”は?」

と聞いてもすぐに答えられるものでもないでしょう。

なので、ブログ副業となるとやってしまいがちなことがあります。

 

人気ジャンルに飛びつかない

それは、人気のジャンルで記事を書こうとすることです。

 

以下のような理由で人気のジャンルで記事を書く方がいます。

・トップブロガーの◯◯さんが△△というジャンルで月◯◯万円稼いでいる!
・ブロガーの〇〇さんが△△は稼げるジャンルと言ってた!

 

「いやいやそんな情報でジャンル決めはしていませんよ」

という方もいます。

きちんと世の中を観察して、このジャンルの知識が求められているという確信をもってジャンルを決めているというのです。

 

しかし、なぜあなたがそのジャンルでブログを書くのでしょうか?

Googleと読者の信頼を得るためには、この疑問に答えられなければなりません。

参考記事>>ブロガーに求められるE-A-T(専門性、権威性、信頼性)

 

日々、勉強や調査しながらでないと書き進められないジャンルでは

そのうち続けられなくなるのは明らかです。

ここをやる気や根性で押し通していこうとしても成功率が低いことは、先ほどお話ししたとおりです。

 

自分の”売り”は自分では分かりにくい

ブログは継続しなければ結果が出てきません。

その意味では、まず自分がサクサクと記事を書き進められるジャンルを選ぶのが一番良いのです。

 

たいてい誰でも、ほかの人がもっていないような経験や知識をもっています。

ところがそのような独自の経験や知識は、本人は取るに足らないものと思っていることが多いです。

「ほかの人もできるでしょ?」
「こんな知識、知りたがる人いるのかな?」

そんなふうに思ってしまうようです。

 

しかしながらここはブログ運営に非常に大事なポイントです。

以下のような流れが、ブログ初期には理想的だからです。

自分が書き進めやすいジャンルで書く
  ↓↓
ブログ執筆が習慣化できる
  ↓↓
収益化に繋がりやすい

 

ニーズのない記事を書いてもアクセスはありませんが、

自分に適したジャンルを選んでサクサク書いていけば、初月からアクセスを増やしていくことが可能です。

参考記事>>初心者でも初月からアクセスを増やしていく方法

 

5 人に話さない

 

ブログ運営はあなたにとってビジネスですよね。

ビジネスの内幕はビジネスの上級者に指南してもらうとき以外は話す必要はありません。

でも案外ぽろっと話してしまうことが多いのです。

 

周囲の人に話さない

副業が会社にバレる原因ランキングで

『同僚に話してしまった』

が上位に入っていることは割と誰でも知っていると思います。

 

最近は会社に副業がバレても別に問題ないケースが多いかもしれませんが、

同僚や知人に知られている状況はあまりメリットありません。

 

・一部の知人がSNSなどで興味半分に絡んでくる
・あなた自身が知り合いの目を気にして萎縮してしまう

など……何がどう災いするか分かりません。

「人には言わない」と心がけておくべきでしょう。

 

人に相談しない

「夢は人に宣言すると叶う」

と言う方もいますが、それは周囲の人が認めている夢の場合に限られます

例えば高校生の野球部員が「甲子園行くぞ!」みたいな夢です。

 

あなたの周囲にWebのビジネスで成功している人がいない場合、

周囲の人に相談するのはかなりリスキーです。

ほぼ100%反対されるからです。

逆の立場に立ってみれば理解できます。友人が何やら怪しいことを始めそうだったら止めますよね^^

 

「ブログで副業しようと思うんだけど……」という相談はブログ副業で成功している人にしましょう。

 

反対されたときのことが心配ならば、▼こちら▼の記事をチェックしておいてください。

参考記事>>ブログ副業を反対されたらどうする?:反対される理由と賢い対処法を解説します

 

サラリーマンがブログで副業するときの5つの注意点:まとめ

 

ブログで副業するなら1年くらいは継続しないと、本当に楽しいこと(つまり収益)が見えて来ません。

しかし、現実は

継続を強制するものは自分の気持ちだけ

という非常に不安定な状態です。

ここをきちんと理解してから始めると、ブログ副業でしっかりとした成果を出すことができるでしょう。

この記事のまとめ

 

◎サラリーマンがブログで副業するときの5つの注意点
・ブログ継続できないのはダメなやつだからじゃない

 

1 テンションを上げない
・感情は長く続かない
・根性論は役立たない

 

2 時間を作る
・スキマ時間を使った企画
・集中的な作業

 

3 環境を整える
・作業環境
・パソコン内環境

 

4 自分の”売り”を知る
・人気ジャンルに飛びつかない
・自分の”売り”は自分では分かりにくい

 

5 人に話さない
・周囲の人に話さない
・人に相談しない

◆月3000PVのしょぼいブログで売り込みせずに5万円稼ぐ仕組みを21日で作る
仕組み化の設計図

◆記事ネタを探し回らないでも大丈夫。あっという間に100記事分くらいの記事ネタは出てきます
<新人ほど取り組みやすい>ネットに頼らず、儲かる記事ネタが芋づる式に出てくる思考法

◆”あること”をしてツイッターで告知したらアクセスが3倍になりました
ツイッターアクセスアップ

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、

下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

この記事を書いた人

ゆーいちろう

1つ目のブログでは収益0円。2つ目のこのブログで半年後に月3万、さらに4ヶ月後に300万達成

 

他にもメール、LINE@のアフィリやってます。

 

ツイッターではマーケティング、ライティングの質問にも答えています。

 

ココから→ゆーいちろうTwitterアカウント フォローしてくださいね!