【検証済事実】ブロガーさん、信じてはダメ!:ブログにまつわる3大ウソ

ブログにまつわる3大ウソ

Pocket

こんにちは、ゆーいちろうゆーいちろうTwitterアカウントです。今日はブログにまつわる3大ウソについてお話しします。

ゆーいちろう

インターネット上にはいろいろな意見があると思いきや、

コピペ記事が多いせいでしょうか、割と偏った意見が多いように思います。

そのなかでもブログに関して、『これは信ぴょう性ないよね』というものを3つピックアップしてみました。

僕自身がすべてウソであると検証済みのことばかりです。

この記事を読むと…
● ブログに関して広く言われている3つのウソが分かります。

1 ブログは稼げない

 

本当に『ブログは稼げない』と思っていたらブログを始めていないので、ブロガーさんは『ブログは稼げない』とは思っていないと思います。

おそらく誰か非常に稼いでいるブロガーさんを見たか何かで

「文章を書いてこんなに儲かるなら自分もやってみたい」

と思ったのでしょう。

 

ところが、ネット上のSNSなどの書き込み、ブログ記事、統計などを見ると

『ブログは稼げない』

と猛烈アピールしているものが多いですね。

ブロガーさんも途中で離脱している方、多いですよね。僕がツイッターでフォローしている方でもブログ辞めてしまった方、かなりいます。

 

しかし、これは『ブログは稼げない』ということの証明にはならないと思います。

100歩譲って『ブログは稼げない』としても、ブログをやることには大きな意味があります。

ビジネスの勉強って大変

人間の寿命が伸びて「人生100年時代だー」と言われていますが、老後の遊んで暮らせる期間が伸びたのではなく、労働期間が伸びただけ。

60歳になったら昔の60歳と同じ体のシンドさはあるはずなのに、労働をやめられない、という時代になってしまったようです。

 

なので、多くの方がコンビニバイトじゃなくてオンラインでひとりでやるビジネスを始めてるんじゃないかな、と思います。

そうでなければ、副収入得るならバイトのほうが確実です。1時間働いたら1時間分の時給もらえます。

 

そこを、あえてブログを選んだということは将来はビジネス拡大を狙っているわけですね。

その観点で言えばブログは大正解です。

なぜならほぼ無料でマーケティング、セールスライティングというビジネスの基本を学べるからです。

 

昔の脱サラの方みたいに、副業としてカフェだの手打ち蕎麦屋だのセレクトショップだの始めてしまった日には、何千万円の損失が発生するか分かりません。

人を集めればどんなビジネスでもできる

昔からオピニオン記事をずっと書いていて有名な、あるブロガーさん。

『◯◯のオススメ商品』みたいなページがじつはブログ内にたくさんあって、しっかりアフィリエイトやっていたのを、僕は最近知りました笑

 

最近は『インフルエンサー』などと軽い名前で呼ばれていますが、本当に影響力がある人はちょっとしたことでお金が動きます。

 

以前聞いた話なのでうろ覚えで恐縮ですが、ヨーロッパのある貴族の男性、生涯働いたことがなくて日々パーティばかりやっていたような方だったのですが

50歳近くになって紹介業を始めたら、

交流のある人がめちゃくちゃ多いのでえらい儲かってしまったとか……。

 

ブログでアフィリエイトができていなくても、アクセスが集まっていれば別のビジネスにもっていける可能性もあります(^^)

 

 

ネットに頼らず、儲かる記事ネタが芋づる式に出てくる思考法

2 ブログは稼げるようになるまで時間がかかる

 

ブログは誰でも少ない初期投資で始められるからでしょうか。ちょっとネットを検索すると、

『ブログはこんなに大変なんだぞ! 最初のうちはまったく稼げないぞ!』

的な脅し(?)記事がたくさんあります(^^;)

 

たとえば

・1記事書くのに5時間かかる
・記事は2000文字書かないとダメ

などですね。

 

1記事にかかる時間は人それぞれ

「1記事書くのにみんなどれくらいかかるもんなんだろう?」

というのは初心者ブロガーさんやブログを始めたい方の大きな関心事でしょう。

しかし、これって人それぞれです。

むしろ、ものすごい苦労して記事を書いていた方ほど「それを言いたい」という心理があるかもしれません。

人はネガティブなことガマンしていることがんばっていることほどインターネットに書き込みたいものですから笑

 

僕自身、最初の頃は1記事書くのに数時間かかっていましたが、自分の行動を観察してムダをなくしていったところ、最短15分で書けるようになりました(^^)

 

記事は2000文字書かないとダメ

「文字数は関係ないよ」とGoogleも言ってるのに、こういうことを言う方はどこにでもいるものです。

『Googleは文字数は関係ないと言っているが、上位のサイトを見ると文字数が多い。だから文字数が多いほうがSEOで有利である』

という考え方のようです。

 

しかし、『上位のサイトを見ると文字数が多い』ではなく、

ーー上位のサイトを見ると適切な情報が書かれている。そのためにはある程度の文字数がかかっている場合が多いーー

という解釈あるいは表現であるべきです。

でないと、初心者ブロガーのなかにはなんとかして2000文字書こうと水増し記事を書く人が出てくるのは当然の成り行きです。

 

フォーカスすべきは文字数ではなく、読者の満足度

読者が求める情報があるブログはブックマークされて、リピート訪問されると思います。

ブログは参入障壁は低いが……

ブログは参入障壁が低いです。はてなやアメーバで始めれば0円でスタートできます。

パソコンもっていないのにブログ始めている方もちらほら見かけたりします。

しかし、一般的に(無料で)知られている方法では、収益を得られるようになるまではたしかに時間がかかります。

読者が満足するような記事を毎日投稿できるようになる知識とスキルを身に着けてやっと……ということだからです。

 

ところがその一般的な方法にしばられずに、時短や効率化を考えて行動すると、案外すぐに大きな利益を得ることができます。

僕が1記事15分の時短ライティングができるようになったのは、取り組み始めて3ヶ月もしないうちでした。これは単純に『慣れ』の問題です。

 

こうやって継続を基本として活動していると、べつのマネタイズのチャンスがやってくる可能性大です。

記事大量生産 → アドセンスで収益化

ライティング上達 → アフィリエイトで収益化

この図式にとらわれる必要はありません。

 

 

初心者ブログでも初月からアクセスを増やしていく方法

3 アクセスはSEOから

 

ツイッターでブロガーのみなさんのツイートを拝見していると、アクセスアップはSEOをきちんとやることによって得られると考えているようです。

それというのも、ネット上には『ブログのアクセスアップはSEOが当たり前』とする記事が多いからでしょう。

SEOが一番コスパが良い?

『ブログのアクセスアップはSEOが当たり前』とする理由をきちんと書いている記事を探して読むと、

アクセスアップにはそもそも次の3つの方法が考えられる、と書かれています。

・SEO

・SNS

・広告

広告は個人がやるには資金というハードルがあるし、それなりのノウハウがないとできません。

SNSも、フォロワーを増やすにはノウハウも必要、時間もかかる、ということで

『基本的なSEOが一番取り組みやすい』という結論に至ったようです。

不労所得につながる?

『記事を書いたあとに自然とアクセスが来るようじゃなくちゃダメなんだ』

という記述も見かけました。

つまり、

SNSで毎度まいどアクセスを誘うのでは労働集約型になる。

SEOでアクセスを集められるなら労働しなくても収益につながる

ということのようです。

 

しかし、ブログは記事更新を止めたら順位もアクセスも下がっていきます。記事更新は結局続けなくてはいけないでしょう。

しかも半年1年と経つと内容を修正しなくてはいけないケースも多く(すでに終了したサービスを勧めているなど)、

『記事を書いて置いておけば、その後、収益がどんどん入ってくる』

というビジネスモデルではないことが分かります。

SNSからアクセスを誘導

先ほど、挙げた3つのアクセスアップ法ですが、そのなかでもSNSからアクセスを得る方法は今後ますます注目されていくでしょう。

というのも、SEOによるアクセスアップはGoogleのコアアップデートによってPVが大きく変動する可能性があるからです。

 

検索結果の1ページ目に表示されるようなブログは落ち着いて対処できるかもしれませんが、もともとPVが少ないブログは大打撃です。

僕は過半数のアクセスをツイッターから得ているので、2019年9月のコアアップデートも気づかなかったくらい、順調にPVが伸びています。

ブログのPVとフォロワー数

 

というわけで、ブログのアクセスアップの手段はSEOばかりではないことがお分かりいただけたでしょうか。

 

ちなみに、アクセスアップの手段の『広告』というのも、オンラインの広告ばかりではありません。

極端な話、QRコードを仕込んだチラシを撒いてもアクセスアップははかれます。柔軟に考えていけば、いろいろな手段があります(^^)

 

ブログにまつわる3大ウソのまとめ

 

 

今回、いろいろとブログに関してネガティブなことが書かれているサイトを研究してまいりましたが、

ここ2、3年の傾向でしかない

と思われることも多かったです。

もしかしたら、今ブログを書いていることによって2年後にはあなたに莫大な利益がもたらされているかもしれませんよ(^^)

 

ブログにまつわる3大ウソのまとめ

◎1 ブログは稼げない
・しかしビジネスの勉強が0円でできる
・収益無くてもアクセスあれば別のビジネス展開もあり。

 

◎2 ブログは稼げるようになるまで時間がかかる
・1記事書く時間は割とすぐに短縮できる。
・文字数よりも読者の満足度に注目
・継続を視野にいれて、時短や効率化を考えて行動すべし。

 

◎3 アクセスはSEOから
・アクセスアップの手段は『SEO、SNS、広告』などがあり、このなかでSEOがもっともコスパが良いとされて主流になっていただけ。
・これからは状況が変わる可能性あり。
・広告にもいろいろな手段がある。

 

もし、この記事が少しでもあなたの役に立ったならば、下記リンクから感想をツイートしていただけると僕がさらにがんばって良い記事を書きます!(^^)

 

◆月3000PVのしょぼいブログで売り込みせずに5万円稼ぐ
仕組み化の設計図

◆フォロワー1万人までやることを体系化。なので忙しい方でもできる
1万フォロワーメーカー

◆記事ネタを探し回らないでも大丈夫。あっという間に100記事分くらいの記事ネタは出てきます
芋づる式思考法

◆”あること”をしてツイッターで告知したらアクセスが3倍になりました。
ツイッターアクセスアップ

 

この記事を書いた人

ゆーいちろう

1つ目のブログでは収益0円。2つ目のこのブログで半年後に月3万、さらに4ヶ月後に300万達成

他にもメール、LINE@のアフィリやってます。

ツイッターではマーケティング、ライティングの質問にも答えています。

ココから→ゆーいちろうTwitterアカウント フォローしてくださいね!