【初心者の不安解消】ワードプレスのプラグイン、まずはこの2つだけインストール!

【初心者の不安解消】最初のプラグインはこの2つのみ

Pocket

ブログ初心者さん

ワードプレスでブログを立ち上げたけど、『プラグイン』ってなに? 分からない。8つもインストールしなくちゃいけないの? 勘弁して欲しいなぁ……
こんにちは、ゆーいちろう(@free30303)です。

ゆーいちろう

なるほど、 Word Press(ワードプレス)自体のインストールだけでも、かなりのHPを消費しますよね^^;

ワードプレスのプラグインは、強力な助っ人!とても便利!なんですけど、たくさんありすぎてまた迷うーーってこともあります。

今日は、最小限のプラグインふたつだけ、ご紹介しましょう。

まずはこの2つからで大丈夫ですよ。

この記事を読んで分かることワードプレス立ち上げたばかりの方のために、まずインストールするプラグインふたつだけ

 

ワードプレスの強力な機能 プラグイン!

 

まずはプラグインの説明から始めますね。

 

ワードプレスは難易度が高いと言われますが、それを補ってあまりあるのがプラグインです。

デフォルト(立ち上げたばかり)のワードプレスには装備されていない機能を、プラグインであとから付け足すことができるんです。

しかも、無料で!

すごいですよね。このシステム。

しかも大抵のプラグインが、『ややこしい設定をしなくて済むようになる』というコンセプトで作られていますので、初心者さんほどプラグインのメリットを活用できると思います。

 

プラグインのインストールの仕方

 

プラグインのインストールの仕方をざっとご説明しますね。

まず、ワードプレスの『ダッシュボード』から『プラグイン』→『新規追加』へと進みます。

『キーワード』にプラグインの名前を入れて検索。見つけたら『今すぐインストール』をクリックします。

基本的にはこれでおしまい。

簡単ですね!

インターネットでプラグインを検索してダウンロードした場合

左上にある『プラグインのアップロード』から圧縮フォルダのままアップロードします。

プラグインは解凍する必要はないんですよ!

プラグインのインストールはほぼすべてこの手順でできます。

 

設定が必要なプラグインもあります

プラグインによっては、このあと細かい設定をするものもあります。

 

プラグインをインストールしたら、メニューから

『ダッシュボード』→『プラグイン』→『インストール済みプラグイン』

と進んで、『プラグイン』の一覧のなかから該当するプラグインを見つけ

『設定』をクリックしてみてください。あとは出てくる指示に従う、という感じです。

 

また、『設定』の必要がないプラグインもあります。

 

文字の大きさ・色を変える TinyMCE Advanced

 

「文字の大きさをもっといろいろ変えてみたい!」

「なんかマーカーみたいな色帯つけている人いるけど、あれどうやるの?」

というあなたのお悩みをすべて解決するのがTinyMCE Advancedです。

 

先ほどの『プラグインを追加』のところで検索してみてください。

TinyMCE Advancedはこんな感じ。

インストールすると記事作成画面の上の部分がこんな感じになります。

色々とボタンが増えていると思います。

しかもこれ、自分に合わせてカスタマイズできるんです。

文字をイタリック(斜め)にしたり、文字色を変えたり、表を挿入したり、

このプラグインひとつでかなり使い勝手の幅が広いです。

 

目次を作る Table of Contents Plus

 

もくじがついてるブログがありますよね? あれってどうやってるんです?」

はい、元々のワードプレスにはもくじってついてないですよね。

そこで、Table of Contents Plus です。

僕のブログではこんなふうになっています。

これ、自動的に作られるんです。いいですよね^^

ブログ記事は、何が書かれているのかできるだけ分かりやすいほうが絶対に良いんです。

伝わる文章構成PREP 伝わる、説得力のあるブログ記事を書く:文章フォーマットPREP(プレップ)法 ブログ記事は読みやすい文章を書くべき理由 読みやすいブログ記事は正しいと思われやすい<脳科学的理由>処理の流暢性  

これで離脱率もぐんと下がるかも^^

参考にしてみてくださいね!
 

この記事を書いた人

ゆーいちろう

広告会社勤務。引きこもりで副業ざんまいの会社員。
趣味はYouTube動画を見ること(マーケティング、心理学、ゲーム実況)

特技なし・知識なし・経験なしでもOK!
『初心者ブログを《一ヶ月で》人気ブログにする方法!』