会社員が失敗しないで副業を始めるためにしておくべきこと【あまり知られていない重要事】

Pocket

複業会社員志望の初心者さん

「副業を始めてみたいけれど、失敗したくないなぁ。
失敗しないように、始める前にやっておくと良い失敗予防策ってないのかな?」

 

 

あなたのその疑問にお答えします!

 

この記事を読むと、

失敗しないで副業を始める大事なポイントがわかります。

わりと多くの方が見落としていることで、そのために失敗している人が多いのです。

副業・起業を失敗するおびただしい数の人

僕は仕事の関係上、副業希望の会社員や起業希望のパート主婦などの知り合いがたくさんいます。

ちょっとした交流会で知り合った方やFacebookでのつながりなどの方もいらっしゃるので、僕がノウハウをお伝えしているわけではない方も多いです。

継続的に拝見しているとかなりの確率で『失敗する人』がいます。

この数年、とくに多いような気がします。

そして、たくさんの方を拝見しているうちに、副業や起業に成功する人と失敗する人の違いがわかってきました。

 

副業・起業の失敗とは?

まず、何を指して『失敗』というのかを定義しなければいけませんね。

 

僕は、副業や起業の失敗とは

自分が望んだ方向に進むのを辞めて元に戻ること
を指しています。

 

たとえば月10万円稼ぐブログを作りたいと思ってスタートしたのに、目的を達せないままブログ更新を辞めてしまったとか

自分に合ったインターネットビジネスを見つけたと思ったのに、あるときからどうも先に勧めずに中途半端に放置しているとか

不安定な派遣社員から脱出したいから、思い切って退職してインターネットビジネスで収入の柱を作ろうと思ったのに、結局また派遣の仕事に戻ってしまったとか

 

すべて元の生活に戻ってしまっています。

その生活が嫌で脱出しようと思った行動を起こしたはずなのに、元の生活に戻ってしまっているんですね。

 

その原因はなんでしょうか?

・モチベーションが続かない?

・周囲が賛成してくれない? あるいは反対している?

・時間がない?

・今やるべきことが分からない?

 

僕らは大人なので、さまざまな『もっともらしい理由』をどこかから引っ張ってくることができます。

しかし、僕が見るところ

整理整頓ができてない

というのが失敗の原因の本質だと思います。

 

気持ちが整理整頓できていないのでモチベーションが続かないのです。

家族や周囲との関係が整理整頓できていないので始めたあとに反対意見を受けたりするのです。

作業が整理整頓できていないので、つねに「時間がない!」となるのです。

頭のなかが整理整頓できていないので、今やるべきことが分からないのです。

 

整理整頓ができていないままに副業を始めてしまっている方は、かなり高い確率で途中でやめてしまっているケースが見受けられます。

 

 

「整理整頓? なんかピンと来ないなぁ」

 

 

 

そうですよね笑

では、もっと具体的に解説しましょう。

 

失敗を避けるために、副業を始める前にやっておくこと

人脈の断捨離

『人脈』、会社員の方は、これがもっとも大きな障害になります。

具体的にいえば、以下のようなものですね。

・上司や同僚からの飲み会の誘い
・休日の友だちからの遊びの誘い
もしあなたが「誘われたら断れないなぁ」と考えてしまうなら、あなたを飲みや遊びに誘う人は、あなたの人生にどれくらい意味があるかを考えるといいと思います。

単なる会社の同僚は即決で「お断り」ですよね笑

会社の同僚なんて異動したら二度と会わないかもしれません。

好きな友だちなら、たとえば3回に1回は断るとか、だらだら長時間一緒にいないとか、ルールを決めるといいですね。

 

・上司や年長の友人あるいは親戚からの干渉や反対意見

これも結構強力なうえにムゲに無視できなかったりするのでやっかいです。

 

「ネットビジネスなんて怪しいことをやっていないで本業をまじめにがんばりなさい」というもの。

が、答えは多くの方がすでに出していらっしゃいますよね。

あなたに反対する方たちは、インターネットビジネスの成功を自分で経験したわけではありません。

むしろ分からないので、あなたが取り組むのをやめさせようとしているだけです。

 

愛想よく「はい、アドバイスありがとうございます!」と答えて、無視しておきましょう。

 

情報の断捨離

そもそも副業を検討し始めたときから、あなたはさまざまな情報を見ていると思います。

そのまま副業生活に突入すると大変なことになります。

 

どうなるかというと、

自分がやっていることに対して「これで大丈夫か?」「本当に稼げるのか?」という疑問が出てきて、あっちの情報、こっちの情報と渡り歩いてしまいます。

情報が多いということは選択肢が多いということ。

選択肢が多いと人はむしろ選べなくなってしまうのです。これは心理学でもよく知られたことですね。

『情報』ならまだ良いのですが、『高額塾の情報』となると致命的です。

会社員でコツコツ貯めたお金を使い果たして結果が出ずに終了……となってしまいます。

 

もちろん、情報がまったくなければ自分だけで試行錯誤となってしまい、これも効率が悪いです。

誰のどういう情報を見ればいいのか、ということは考え方のコツがあるんですよね。

 

偶然にも「この人が好き!」というメンターを見つけて、その人の情報ばかり見ている人はうまく成功しちゃったりしていますね^^

 

コストの断捨離

僕のコピーライティングの師匠があるとき教えてくれました。

まだ稼げないうちは徹底的にコストをカットするんだ

まだ稼げないうちは徹底的にコストをカットするんだ

そのためにはこんなことを心がけよ、と言われました。

・食事は人におごってもらう
・住居は彼女を作って居候させてもらう
・ミニマリストを目指す
・つねに「これ無料でできないかな」と考える

これだと『住居不定無職』ってことになっちゃいますよね。かなりぶっ飛んだ師匠だったので笑

僕にいろいろと教えてくださっていたときは2億、3億と売り上げる商品のコピーを書いていましたが、実際にご本人が若い頃はこんな感じでいたそうです笑

 

もうひとつぶっ飛んだ例を^^

海外で富を築いた日本人の方で、インターネットビジネス業界で非常に有名な方がいらっしゃいます。

その方の豪邸を訪れた日本のコンサルタントの方から聞きました。

 

年末年始にお邪魔して、数日間豪邸に泊まらせてもらったそうで、非常に温かく歓待してくださったけれども、年末年始のお祭り騒ぎがまったくなく、

「海外だからかな」と思って、その富豪に訊いてみたところ、その方は世のお祭り騒ぎに便乗してお金を使うことがない、と答えたそうです。

お正月のおせち、恵方巻き、バレンタインデー、ホワイトデー、花見の宴会……

「きみは心から楽しんでお金を使っているか? みんなが使っているから使っていないか?」

 

これは本当に必要な出費か?

と毎月のコストを見直してみると、案外ムダが多いことが分かります。

家賃、携帯電話、水道光熱費……固定で出ていくコストを、たとえ5000円でも1万円でも減らすと、それを自己投資に回すことが可能になります。

 

 

「でも、すぐに家賃が安いところに引っ越しなんてムリだし、携帯とかいろいろガマンするのはちょっとなぁ……」

 

 

たしかにそういうことってありますよね。ガマンは長続きしません。

そういう方にオススメなのは、乗り換えるだけで節約できるサービス

ガスチョイスって僕は最近知り合いに教えてもらったんですが、同じガス管を使っているのに、今までより安くなっています。不思議笑

しかも、今サイトを見てみたら4月末までに申し込むと3万円もらえるとか。

この手のコストカット・ノウハウはいくらでもあって、たとえば親指でんきというのもそのひとつ。

ウェブサイトでどれくらい安くなるのか『料金シミュレーション』ができるので、ぜひ安さを実感してみてくださいね。

 

ムダなことをする時間の断捨離

僕ら会社員は忙しいです。会社に多大な時間をとられています。だから時間をムダにするなんてできません。

しかし!

そうかといって、帰宅したらすぐに副業に取り掛かる……なんてこともなかなかできません。ロボットじゃないですからね。

 

「ちょっと一息つきたいなぁ」と落ち着いてしまうのもムリはありません。

ちょっとテレビをつけてしまったり、

ちょっとTwitterを覗いてしまったり、

ちょっとYouTubeを見はじめてしまったり、

お風呂さきに入ることにして出てきたら冷蔵庫に直行してプシュッとか笑

……なんてことをしているまに、あっと気がつくともう23時、24時……なんてことありますよね。

 

現代はとても誘惑が多い時代です。どちらを見ても僕らの気を散らせる誘惑が待ち構えています。

そのなかで目標に集中してなにかを成し遂げるのは、

意志の力だけでやろうとしても並大抵のことではできません

まあ、ムリ、というものです^^

 

 

ではどうするか?
システムの力を借ります

たとえば、風呂上がりにビールなど飲んでしまったらブログ執筆もむずかしいですよね(少なくとも僕はそうです笑)

いきあたりばったりに、思いつきで行動せずに、毎日の日課が消化できるようにやることの順番をあらかじめ決めておきます。

 

極端な例ですが、お風呂に入ったらビールを飲みたくなってしまう、という方は帰宅したらすぐにその日のノルマであるブログ記事を書いてしまいます。スーツ姿であれば、仕事の延長として取り組むこともできますね。

習慣化は非常に重要なノウハウですが、要するにキモは習慣をくっつけてしまうことです^^

◯◯をしたら△△をして次に◆◆……というふうにやることをくっつけてしまうと何も考えずにそのとおりに進みます笑

途中で何気なくテレビをつけたりYouTubeを見たりしないですむ、ということですね。

 

まとめ

長々と説明してきましたが、副業や起業を失敗して元に戻ることがない方たちは

まだ稼げないうちは徹底的にコストをカットするんだ

ということなんですね。

 

そのために

  • 余計な誘いに乗る必要がない
  • たくさんの情報に振り回されることがない
  • ムダな出費をしてしまい、本当に必要なものが買えないということがない
  • <うっかりと時間を浪費してしまうことがない
ということなんです。

 

あなたの参考になれば幸いです^^