スキルゼロ20代OLが半年で月3万円稼ぐブログ作っちゃったよ!

Pocket

昔勤めていた会社で後輩だった高橋みなみちゃん(仮名)が、なんとネットビジネスで結果を出していたことを知らされてビックリした、というお話を以前しました。

2、3人の知り合いから「なにあれ? おれにも詳しく教えろ!」というご好評をいただいたので^^(僕のブログ、結構読まれてるのね)

みなみちゃんに稼げるようになった経緯をくわしく聞いてきましたので、今日はそのレポートをシェアしますー。

まず、バックグラウンドのご紹介

みなみちゃんは僕がブラック企業に勤めていたときの後輩です。

後輩といっても彼女が入社してきてすぐに僕が辞めていますので、同僚だった期間はほんの数ヶ月。

その後、何年も交流はなかったのですが、2年ほど前にFacebookで見つけた交流会でばったりと再開しました。

そのときは副業とかインタネットビジネスの話は全然しなかったんですが、後日、「なんか副業やってるんですか?」とメッセージがきました。

 

私の時給、760円?!

ゆーいちろう(以下「ゆ」)「あのとき初めて、インターネットビジネスとか副業の話をしたんだよね?」

みなみ(以下「み」)「そうですそうです。私がMessengerで突然メッセージ送りましたー笑」

「正直、突然でびっくりしたけど、べつに隠していることでもないから『おれいま、サラリーマンとネットビジネスの二足のわらじ^^』って答えたんだよね」

「そのとき私、ゆーいちろうさんと一緒の会社をすでに辞めて、次に入った会社も転職して、3つ目の会社だったんですよね。

私、営業の仕事やっぱ向いてないなーと思って。で、やっと事務系の仕事に就けたんですけど、お給料が安い

だって通勤にとられる時間も考えると私の時給って760になっちゃうんですよ。

首都圏に勤めていてそれは無いでしょと愕然としました」

「あー、通勤に合計2、3時間とられるとねー」

「そうなんですよ! かといって、その日の現場の仕事が押すと私も残業になる、ってシステムで、夕方以降のバイトとかできないんです」

「そこで残業代稼げないの?」

「いやそれが、みなし残業代込みでのお給料なんで……こんな残業多いとは言われなかったし……」

「あー、いろいろと問題ありそうだね。雇用される側はつらいよねー」

 

転職はコワイ?

「それで、インターネットビジネスで副業をやろうと!」

「ちょっと待って、転職は考えなかったの? そんな職場環境で?」

「いや、転職はコワイです

「転職はコワイ?」

「そう、私それまでに2回転職してて、条件がどんどん悪くなってるんです転職するたびに。最初は一応正社員だったのが、今は派遣。3か月ごとにクビにならないかヒヤヒヤですよ。私の場合、ほかの社員がどんどん辞めちゃうからクビがつながっているようなもので……」

「みなみちゃん、スキルゼロなんだもんね……」

「失礼な! メールの送受信くらいはできますよぉ!
……それでじつは『メールの送受信ができるなら大丈夫!』と言っている転売スクールに入りました」

 

ネット転売で死にそうになりました

「え、そこそうなるか?」

「だってパソコン自信ないし、初心者で何やっていいか分からないし、相談できる人が欲しかったし……」

「そうだね、最初はみんな、どうしていいか分からないよね」

「でもこれが大失敗でした。自分がよく知っている商品を扱うと結局はライバルが多くて利幅が取れないし、転売って注文が入ったら数日以内に発送しないといけないから結局マイペースではできないことが分かって。あと、梱包作業がすごい疲れるんです……」

「『全然結果出なくてツラいです!』って言ってきたのはその頃か」

「土日はもう疲労で死んだように眠っていて。私いったい何やってるんだろ……って。
化粧品とか結構仕入れちゃって、売れないから結局叩き売って最終的には損失7万。転売スクールに30万払ってますから。ヤバかったです」

 

なんだその地味なネットビジネスは?

「ほんと言うと、ネットビジネスやってるらしい知り合いに片っ端から聞いてまわりました。ゆーいちろうさんだけじゃなくて」

「あ、そうなんだ」

「で、ゆーいちろうさんがやってることが一番地味でした。じつは『なんだその地味なネットビジネスは?』って思いました

「……あ、そうなの?(汗)」

「だってネットビジネスってもっと華やかなイメージあるじゃないですか! ネットのスキルを駆使して全国の人を相手に! みたいな」

「……そ、そうだね(^^)」

「ゆーいちろうさん、ブログでも『サラリーマンはコツコツ稼ごう』みたいなセコイこと言ってるし」

「えーと、僕帰ってもいいですかね^^;」

「いや、だからゆーいちろうさんがやってることを私もやることにしたんです!」

「???」

「なんかウソっぽくないなぁと思って^^」

 

らくちんネットビジネス

「あ……ありがとう……」

「あと、インターネットの特性を利用して『少しずつの継続が効果的』っていうのが目からウロコでした。以前は『睡眠時間削って頑張るのが良い』って思ってましたから」

サラリーマンはほんと、時間ないからねー」

「それで肩の力を抜いて、『ムリなく毎日継続』ってことだけ気をつけていたら逆に収入が出てきてびっくりです笑」

「いや短期間で収入出して、こっちがびっくりだよ」

 

まとめ

というわけで女子はガッツあるなぁと思った今回の出来事でした。

みなみちゃんが短期間に結果を出せた商品をまとめてみると……

ダメっぽかったらすぐに方針転換

転売にきちんと見切りをつけたのがよかったですね。物販は売れれば収入が入ってきます。

が、トータルでプラスになっているかどうかをちゃんと計算して「これはビジネスになっていない」と考えたのがよかったと思います。

重要ポイントは素直に実践

インターネットというのは『毎日少しずつ更新』がやはり強力なんで、そこをはずさなかったのはえらかったと思います。

重要ポイント以外は自分でPDCA

実際書いていたブログテーマは女性向けのメイクやファッションのことなので、細かいことは僕も分かりません。キーワードとかは自分で考えていたようです。

日々の工夫があるのと、教えてもらうまで変更しないのでは、結果が出るまでに差があるのは当然ですね。

つねにポジティブに考える

パソコンスキルゼロのくせにインターネットビジネスをやろうってところがですね、まったくポジティブでよろしいのではないかと思います^^

ということで、スキルがまったくゼロの人でも結果が出せるのがインターネットビジネスです、という
当たり前のような驚くような結論のレポートでした。

 

さて、散々お待たせしましたが

みなみちゃんが実際にどうやって良質なブログを書き続けられたのか?

次回の記事で紹介させていただきます!